[ 格安旅行の検索・比較 Travel.jp ]

立山黒部アルペンルート 旅行・ツアー情報

トップ >  国内旅行 >  北陸旅行 >  富山旅行 >  立山黒部アルペンルート 旅行・ツアー情報

立山黒部アルペンルート 旅行・ツアー情報

立山黒部アルペンルートへ行く旅行・ツアーの総合情報。200社の旅行会社から立山黒部アルペンルートツアー・旅行をまとめて検索できます。出発地別検索から立山黒部アルペンルート周辺のホテルプラン検索までツアー情報もりだくさん!

ダイナミックな景観を楽しめる立山黒部アルペンルートツアー

立山黒部アルペンルートは3,000メートル級の山々が連なる北アルプスのダイナミックな景観を大パノラマで眺めることができます。立山黒部アルペンルートツアーに参加すれば、中部山岳国立公園内を様々な乗り物を乗り継ぎながら絶景を楽しめるでしょう。山岳観光スポットとして大人気の立山黒部アルペンルートツアーをぜひチェックしてみて下さい。

ダイナミックな景観を楽しめる立山黒部アルペンルートツアー
立山黒部アルペンルートツアーをみる

立山黒部アルペンルートの見どころ

立山黒部アルペンルートの特色は何と言っても珍しい乗り物の数々。支柱が1本もないロープウェイや全線トンネルのケーブルカーなど、これだけでも立山黒部アルペンルートの価値は十分!

立山黒部アルペンルートの見どころ

立山黒部アルペンルート おすすめスポット

黒部ダム黒部ダム

ダムの高さとしては日本一の186メートルを誇り、展望台からは北アルプスの大パノラマが楽しめる。観光放水(6月〜10月頃)も行われている。

室堂
室堂

立山黒部アルペンルート内の最高所で、3,000m級の山々を望むことができる。みくりが池や地獄谷など散策スポットも豊富。

大観峰
大観峰

展望台からは黒部湖や後立山連峰の大パノラマが望める。立山黒部アルペンルートの中でも屈指の景観美。



富山旅行 ほかのエリアをみる

  • 立山・黒部

注目の旅行特集ピックアップ

温泉特集

温泉特集

老若男女問わず、人気の温泉旅行をこだわり条件別に探そう♪

一人旅・おひとりさまツアー特集

一人旅・おひとりさまツアー特集

自由気ままに一人旅!国内・海外の1名から行けるツアーを集めました!

沖縄人気高級ホテル宿泊ツアー

沖縄人気高級ホテル宿泊ツアー

最高の時空間で味わえる沖縄の人気高級ホテルに泊まるツアーをご紹介!

日帰りバスツアー・日帰りツアー検索

日帰りバスツアー・日帰りツアー検索

バスや電車で手軽に行けて格安な日帰りツアーをテーマ別に検索!

フリープラン検索

フリープラン検索〜交通&ホテル

お手軽・お気楽・自由旅♪自分ペースで旅行を満喫★ビジネスにも最適!

たびねす

国内・海外の旅行・観光ガイド トラベルjp<たびねす>

様々な旅に詳しい専門家=「ナビゲーター」が教える旅行ガイドメディア

激安満載!メールマガジン

格安航空券・格安ツアーをはじめ国内・海外の最新「旅」情報を毎週1回お届けします。登録無料!
ご登録はこちらから

立山黒部アルペンルートの見どころ&季節別おすすめの服装・持ち物

指折りの山岳観光地、立山黒部アルペンルートの絶景ポイントをご紹介!気になる季節ごとの服装・持ち物も要チェック♪

立山黒部アルペンルートの見どころ

雪の大谷

雪の大谷

世界屈指の豪雪地帯である室堂平付近には、アルペンルートが全線開通する4月半ばから6月半ばにかけて高さ20メートルにもなる雪壁「雪の大谷」が現れます。雪壁に囲まれた雪の大谷ウォークは春のアルペンルート観光で最も人気のアクティビティです。

室堂平

室堂平

標高2,450メートルに位置する、アルペンルート観光の拠点。剱岳や立山三山といった3,000メートル級の山々、美しいみくりが池、地獄谷など、大迫力の自然を楽しめる散策スポットが多数あります。

みくりが池

みくりが池

北アルプスで最も美しい火山湖で、周囲約630メートル、水深約 15メートルの湖。青く澄んだ湖面には天気がよいと3,000メートル級の山々が映り、幻想的な雰囲気を醸し出します。近くには赤い水色が特徴の血の池などもあります。

地獄谷

地獄谷

天狗平から1時間40分ほど、室堂バスターミナルから35分ほどの距離、標高2,300メートルの位置にある地獄谷。灰白色の山肌からぶつぶつと蒸気が泡立つ姿から地獄谷の名前が付きました。現在は火山ガス中毒の事故発生リスクが高まっているため、当面通行禁止となっています。

剱岳

剱岳

標高 2,999 メートルを誇る、立山連峰の中でも最も険しい山。八ツ峰の断崖は、ロッククライミングに絶好の場所です。剱沢雪渓は一年中雪解けしない日本三大雪渓のひとつです。秋の仙人池に映える剱岳は絶景で、多くのカメラマンの写真スポットとなっています。

立山頂上

立山頂上

立山とは雄山、大汝山、富士の折立の山なみの総称で、3,003メートルを誇る雄山の頂上にある「雄山神社峰本社」からは、遮るもののない絶景や富山湾や能登半島の景色を楽しむことができます。

立山ロープウェイ

立山ロープウェイ

大観峰と黒部平を約7分で結ぶ、全長1,7キロメートル、標高差500メートルのロープウェイで、日本最長のワンスパンロープウェイとしても有名です。黒部湖や後立山連峰のダイナミックな迫力を楽しむことができます。

黒部ダム

黒部ダム

高さ186メートル、長さ492メートルを誇る、日本最大のアーチ式ドーム越流型ダムで、立山黒部アルペンルート観光の見どころのひとつ。特に6月〜10月頃に行われる観光放水は、毎秒10トン以上の水が吹き出す姿が圧巻です。

弥陀ヶ原

弥陀ヶ原

ナナカマドやダケカンバといった木々が色づく様子から、美しい紅葉の名所として知られている弥陀ヶ原。その広大な地域はラムサール条約に登録されており、夏から秋にかけては色とりどりの高山植物を楽しむことができます。

立山カルデラ展望台

立山カルデラ展望台

弥陀ヶ原の南側に広がる立山カルデラを一望できる展望台です。荒々しい火口壁の下に広がるカルデラ内には、蒸気を吹き上げる新湯や刈込池、砂防ダムなどを見ることができます。

美女平

美女平

標高約1,000メートルに位置し、伝説の巨木・美女杉を始め、ブナ林や立山杉の原生林が広がっています。森林浴や散策、トレッキングを楽しみたい方にオススメです。また日本有数の野鳥の宝庫としても知られ、バードウォッチングも人気です。

称名滝

称名滝

落差日本一、350メートルを誇る滝で、国の名勝、天然記念物に指定されています。大迫力の白い水しぶきは新緑の緑、紅葉の赤・黄色と美しいコントラストとなり、アルペンルート観光の中でも人気のスポットのひとつです。

悪城の壁

悪城の壁

称名滝に向かう途中に眺められる奇観で、立山火山の噴火でできた溶岩の大地が称名川によって削り取られ、特に大きく削られた部分が「悪城の壁」と呼ばれています。物々しい名称に反して、紅葉の名所でもあります。

立山黒部アルペンルートのおすすめの服装と持ち物

4月、5月、6月

春といえど、未だ室堂周辺は雪に囲まれていることから、気温はマイナス5〜10℃程度。真冬の装いが必要です。ただ動くと暑くなることから、着脱しやすい格好がオススメです。また雪道の散策になることから、長靴やトレッキングシューズも必須です。また雪の照り返しの強いため、サングラス、日焼け止めを持参することをおすすめします。

7月、8月

気温10〜20℃程度と散策に最適な季節となります。ただ日差しが強いため、半袖、短パンよりは通気性のよい長袖・長ズボンがおすすめです。帽子やサングラス、日焼け止めも必須です。またトレッキングや散策に最適な季節ですので、しっかり歩く方は登山靴など歩きやすい靴で行くことをおすすめします。

9月、10月

9〜10月は紅葉のシーズン!平均10℃前後と、気温がぐっと下がるため、温かい素材の長袖、厚手の上着が必要となります。特に10月に入ると室堂なと標高の高いエリアでは雪がちらつくこともあるため、防寒対策が必要です。

11月

11月は気温が氷点下になることも多く、しっかりとした防寒対策が必要です。防寒を意識した衣服に加え、手袋や帽子など体の末端を温める防寒具も忘れずに。また雪道が多くなるのでスノーブーツなど雪に適した靴がおすすめです。

まとめ

立山黒部アルペンルートは雪の大谷、高山植物、美しい紅葉など四季折々の自然を楽しむことができます。また雄大な黒部ダムの観光放水、全線トンネルのケーブルカーやロープウェイ、トロリーバスといった様々な乗り物もアルペンルート観光で見逃せません。お子様連れのご家族からカップル、グループまであらゆる世代にオススメの観光スポットです。

▲立山黒部アルペンルート 旅行・ツアー情報 トップへもどる