[ 格安旅行の検索・比較 トラベルジェイピー ]

マリアナ旅行特集

  1. トラベルジェイピー>
  2. 海外旅行>
  3. マリアナ旅行特集
ナビゲーターが行ってみた!大自然にDIVE! マリアナ こんな近くに、常夏の楽園 サイパン・テニアン・ロタ

提供元:©Junji Takasago/MVA

ナビゲーターが"マリアナの魅力"をご案内!

成田から直行便で3時間半で行けるマリアナは、サイパン・テニアン・ロタの3島で構成される、自然溢れるリゾートアイランド。3日間の短い休みでも訪れることができちゃいます。今回、トラベルジェイピーナビゲーター二人に、現地の魅力を体験してもらいました!


小浜 みゆ

フットワークの軽い、アラサー女子旅ライター。フォトジェニックな場所を、美しい写真でお届け!

詳しいプロフィールはこちら>

岡本 大樹

「十人十旅!」をコンセプトにいろんなカタチの旅を造り出す、自然フォトグラファー

詳しいプロフィールはこちら>

サイパン

マリアナ観光の基点。日本から
の直行便が到着するのがココ!

テニアン

サイパン島から南西約5kmに
位置する、自然が多い
のんびりアイランド

ロタ

サイパンとグアムの中間にある島。
透明度バツグンの海が自慢

日本からも近い"自然の楽園"

北マリアナ諸島は、サイパン・テニアン・ロタを代表とした自然溢れる島々。成田からも直行便で3時間半なので、ハワイやグアムよりも近いというのもおすすめポイント。3日間のお休みがあれば常夏のマリアナにいつでも行けるなんて最高ですね!

マリアナの基本情報

言語英語、チャモロ語、カロリニアン語
通貨USD
時差+1時間
ビザ日本国籍かつ観光目的で45日以内の滞在の場合、ESTA申請は不要
チップレストランやタクシーでは料金の10〜15%が相場
両替サイパン島では空港、ホテル、銀行などで両替可能。テニアン島やロタ島では日本円が両替できないので要注意
電圧とプラグ電圧は120V/60Hz(日本の電化製品を使いたい場合は変圧アダプターを用意)、プラグは日本と同じくAタイプ
マリアナの基本情報をさらに詳しく

マリアナの魅力

日本から近く時差も少ない

日本から南へ約2400kmの位置にある北マリアナ諸島。東京から沖縄までは飛行機で2時間30分ほどかかりますが、実は約1時間プラスするだけで北マリアナ諸島へ行けちゃうんです(そして、沖縄の離島なら乗り継ぎ時間を含めるとマリアナのほうが早い!)時差も1時間しかないので、時差ボケの心配もないですよ。

1年中あたたかい気候

北マリアナ諸島の平均気温は27℃と、1年中海に入れるのが魅力!7〜11月は雨季にあたりますが、終日大雨ということは稀で、スコールが1日に数回降る程度で観光にも支障はありません。1年を通して気温や温度の変化が少なく、どの時期でも常夏のリゾートライフが楽しめちゃいます。

大自然に癒される

マリアナで体感してほしいのは「大自然」。シュノーケリングやダイビングなどのアクティビティで「マリアナブルー」と呼ばれる透明度100%の海を楽しめちゃう。各島には絶景スポットも多く、さらに夜になると空は天然のプラネタリウムに変化します。

アクティビティでマリアナの大自然を遊んでみた!

常夏の楽園マリアナで楽しみたいのはマリンスポーツ!マリアナの海は透明度が高く、少し潜れば……まるで「水族館」の中にいるよう。他にも島旅の雰囲気が味わえるアクティビティもいっぱい!さぁ、どんなアクティビティでマリアナを遊びますか?

提供元:マリアナ政府観光局

SNS映えするフォトジェニックスポットに行ってみた!

エメラルドグリーンの海と島に広がるヤシの木はトロピカルな雰囲気バツグン!思わず、SNSに投稿したくなるような写真が多く撮影できること間違いなし。「いいね!」がいっぱい貰える絶景スポットを訪れてみました。

提供元:マリアナ政府観光局

日常を忘れてのんびりとリラックスしてみた!

美しい海、満天の星空……マリアナの大自然は人の心を癒してくれます。エメラルドブルーの海を眺めながら、のんびりと過ごせば心身ともにリラックス!マリアナでは癒しのスポットでのんびりとしましょう。

提供元:マリアナ政府観光局

お買い物天国のサイパンで可愛いお土産探しを楽しんでみた!

サイパンは日本語表記も多く、海外旅行初心者でも気軽にショッピングできちゃいます。さらに北マリアナ諸島は自由貿易港(フリーポート)で、税金がかからないお買い物天国。サイパンで買えるお得でハズレのないアイテムを探してみました!

提供元:マリアナ政府観光局