[ 格安旅行の検索・比較 Travel.jp ]

カニ食べ放題付ツアー特集

格安旅行・ツアー・航空券の予約情報を検索・比較できる Travel.jp!

カニ食べ放題付ツアー特集

冬の味覚の王様・カニの季節が到来

極寒の日本海で育ったカニ。つめた〜い海水がプリプリのカニ肉とジューシーな旨味を生み出し、カニはまさしく冬の海の贈り物。焼いて良し、茹でて良し、煮て良し、そのまま生で食べても良し。そんな食べる人を虜にする冬のカニ、特に「カニ食べ放題付」のツアーをピックアップ!各旅行会社のカニ食べ放題ツアーをまとめて掲載しました!随時更新なので、気になるカニ食べ放題ツアーがあったらすぐチェック!

▲カニ食べ放題ツアー特集 先頭に戻る

ズワイガニ

ズワイガニ

北陸では「越前ガニ」、山陰・丹後では「松葉ガニ」と呼ばれるズワイガニは、産地で呼び名が変わるカニの王様。ズワイガニは東北〜山陰一帯の日本海に生息していますが、乱獲を防ぐため、毎年11月6日〜3月末のみ漁を認められています。また、オホーツク海などにも生息していますが、同じズワイガニでも日本産のものの方が味が豊潤であると言われます。

タラバガニ

タラバガニ

見た目はカニに近いが、実はヤドカリの仲間であるタラバガニ。生息域がタラの漁場と重なる事からこの名が付きました。オホーツク海・ベーリング海などの北太平洋にて採れることが多いタラバガニは、他種と比べて身が大振りなことやカニ味噌がほとんどないことから、主に塩茹でなどで食べられる事が多く、また昔から缶詰にも使われていることで知られています。

毛ガニ

毛ガニ

北海道を代表する食材である毛ガニは、身は比較的少ないものの、濃厚な甘みを伴った味は非常に優れており、カニ味噌が多いことでも知られています。流氷が去る3月から5月下旬くらいまでが一番美味しい時期と言われます。更に、ボイル冷凍しても味があまり落ちないのも特長です。

▲カニ食べ放題ツアー特集 先頭に戻る