[ 格安旅行の検索・比較 Travel.jp ]

学生・卒業旅行特集2017(国内・海外)

  1. Travel.jp>
  2. 学生・卒業旅行特集TOP

約200社の旅行会社からまとめて検索&価格比較!!

学生旅行特集TOP

旅行専門
ナビゲーター

Travel.jp たびねす 80学生旅行について聞きました!

旅の専門家、トラベルjpたびねすナビゲーターに学生旅行についてアンケートを実施しました!
先輩の成功談・失敗談など知りたい情報が盛りだくさん!学生時代ならではの旅行の参考にしてみてくださいね♪

※2017年2月15日(水)〜2月28日(火) トラベルjp調べ

Q1 学生時代、旅行に行きましたか?

学生時代、旅行に行きましたか?

なんと旅行に行っていないのはわずか1%!ほぼ全員旅行に行ってますね〜♪
最近は学割や学生特典付きの旅行商品が数多くありますのでぜひこの機会にどうぞ!

Q2 旅行の時期はいつでしたか?

旅行の時期はいつでしたか?

一番人気は、3月でした。卒業シーズンに向けて旅行に行く方が多いようです。2月もオフシーズンで旅行代金が安いので人気でした。続いて、夏休みシーズンの8月から9月にかけても旅行する方が多いようです。

Q3 旅行期間はどのくらいでしたか?

旅行期間はどのくらいでしたか?

一番多かったのは、なんと11日間以上!こんなにたっぷりお休みが取れるのは学生ならでは!海外でバックパックの旅や民泊などを利用してみるのもよさそうですね。
次に多かったのが、3日間の旅行。週末や連休を利用して、安・近・短で国内旅行をしたり、LCCなどを利用して気軽にアジアに旅行するのもありですね!

Q4 行き先はどこでしたか?

行き先はどこでしたか?

TOP3は北海道、沖縄、京都で、どちらも国内が人気でした!北海道でレンタカーを借りてドライブの旅をしたり、スキーやスノボをしたり、沖縄のビーチでまったりしたり、京都で神社仏閣を巡り日本の歴史を学んだり、というところでしょうか。海外は、アメリカ、イタリア、ハワイの順に人気でした。東京も10位にランクインしてます。

Q5 誰と行きましたか?

誰と行きましたか?

友達との旅行がダントツトップ!仲のいい友達と一緒に旅行の計画を立てて、旅行先で様々な体験を重ねていって友情を深める旅、いいですね!学生ならではの思い出作り、楽しみましょう。

Q6 旅の目的は?

旅の目的は?

卒業旅行が半数以上!Q2でも2〜3月に旅行に行く人が多かったので、卒業旅行が目的な方が多いようです。それ以外は夏休みや連休を利用しての旅行のようです。

Q7 予算はどのくらいかかりましたか?

予算はどのくらいかかりましたか?

一番多いのが4〜6万円でした。バイト代約1か月分ですかね〜。2〜3万円と7〜10万円も多いです。行く方面や旅の目的によって予算も変わってきているようですね。

先輩からのアドバイス

社会人になったらなかなか時間を作れないことも多いので、行きたい旅先があるならどんどん行った方がいい。
豪華旅行でなく、学生ならではの金銭感覚や視点でいろいろな土地や国を見て欲しいです。アルバイトで旅行資金を貯めておくのがベスト。
学生はどこへ行っても、あまり対価を求められないので、貪欲になってほしい。無茶な交渉も何かできることはないか提案をして、掃除、洗濯など「笑顔」でやれば、どっちもhappy!
旅先でスマホを活用すれば大体の悩みは解決してくれます。特にGPSのナビ機能は便利。そのためにも複数台充電できるUSB充電器を持っておくと電源難民にならないので、事前に準備しておくと良いと思います。
1週間以上の休みは取りにくいので、周遊がおすすめです。事前に現地の言葉を少し勉強すると、現地の人とのコミュニケーションも楽しめ、面白い情報とか聞けて、旅がよりカラフルかつ思い出深くなりますよ。
無事に帰って来ることは旅行者の義務。安全な国と言われていても、危険な地域と言われていても、何が起こるかはわかりません。現地に関する最低限の知識はもった上で、旅を楽しんでください。
若い時に日本から飛び出すということは、とても大切な事のように思います。自分を見つめる機会にもなるし、いつも生活してる我が家や日本を飛び出して初めて気付く色々なことがあると思います。ぜひ色々な国に飛び出して、いろいろなことにチャレンジしてほしいと思います。
綿密に計画を立てて旅をするよりも、ある程度の自由さを持って旅をした方が、旅により広がりが生まれるかなと思います。どんな旅でも、きっと素敵な何かに出会えるはずなので、人生の財産になるような最高の思い出を作ってきてください!
社会人になっても旅は出来ます。でも、仲良しの友達と「あれはどうかな」「これ食べてみよう」と言い合いながら、ときには困りながら、協力しながら旅をするのは、予定を合わせやすく、若さと時間のある学生時代だからできること。一人旅もいいですが、学生時代は是非、友達と一緒に旅行して下さい。

先輩の方々からの貴重なご意見、いかがでしたか?ぜひ、次回の旅行に役立ててみてください。

国内VS海外?あなたならどっち?

Travel.jp たびねす

学生旅行体験談&今行くならどこ?

藤谷 愛

学生旅行体験談

「社会人になると長期旅行に行けないだろう」という思いから行った、アイルランドのアラン諸島は思い出深いです。人も見かけないような荒野に自転車でピクニック出かけ、そこで見た絶景は忘れられません。お尻は痛くなりましたが・・

しかし、その後、田舎で過ごしてボンヤリしすぎたのか、町にあるユースホステルで盗難にあい、一文無しになりました。たまたまそこで一緒だった日本人旅行者にお金を貸していただきましたが・・油断大敵ですね。

今、学生ならどこに行きたい?

今より体力もあると思うので、南米のネイチャートリップに行ってみたいです。自然の絶景の中に埋もれてみたいです。

陽月 よつか

学生旅行体験談

行ってよかったところは、東京DL。日帰りできるけどせっかくだからと舞浜のホテルに宿泊したら、ホテル限定のお土産などもあり、すぐに部屋に戻れるのも予想以上に楽ですごく楽しめたということがありました。

失敗談は、沖縄旅行で海メインで宿を決めたら雨が降り、徒歩圏内に遊べるところもなくほぼホテル内で旅行が終わったこと。また箱根旅行で、バスの便が予想以上に少なくて延々荷物を引いて歩く羽目になったことも。

今、学生ならどこに行きたい?

体力勝負の青春18切符の旅や夜行バスの旅!ベタですが学生旅行の醍醐味かなと言う気がします。あと海外バックパックの旅も。

また、知床半島や高野山、日本アルプスや屋久島など、行くのがちょっと手間な場所は、体力のあるうちに行っておいたら今行くのと感想が違っただろうなと思います。

海外では、アレキサンドリアやローマなどの以前大きな交易都市だった場所。歴史を体感する旅は、歴史専攻でなくとも、現在進行形で勉強している学生の間が一番身になっただろうと思うので。

日向 ちゃあむ

学生旅行体験談

ハワイの綺麗な海でスキューバダイビングを初体験。重い酸素ボンベに引きずられながら入った海の世界は最高!!その後、幻想的で神秘的なあの世界が忘れられず、オーストラリアで「オープンウォーターダイバー」の資格を取得。趣味を1つ増やしてくれた思い出の卒業旅行でした。

今、学生ならどこに行きたい?

タイ、シンガポール:日本からのフライト時間も短く、比較的安全に異文化を体験できるから。

野村 みのり

学生旅行体験談

ヨーロッパは日本にはないようなステキな建物が多く、見ているだけでワクワクした気分になれますし、センスのいい衣類や小物などもたくさんありますので、オシャレに興味のある学生時代にはとても刺激的で楽しい旅行ができました。教会に入るというのも初めての経験で、その雰囲気や空気感がとても印象的でした。船に乗って、ディナーパーティーに参加するというのも、オトナの世界を垣間見れたようでとても興味深かったです。ただ、ヨーロッパは物価が高めでしたので、学生にとってはあまり贅沢のできない旅行となってしまったのは失敗でした。

今、学生ならどこに行きたい?

北欧に行きたいと思います。社会人になるとなかなか長期の休みを取ることが難しく、またとれたとしても友人と長期の休みを合わせることも難しいので、学生のうちに遠くに旅行しておくのがいいと思うからです。アジアであれば近いので、社会人になってからでも数日の旅行で楽しめると思いますが、せっかくたくさん飛行機に乗って行くのであれば、長期間滞在したいからです。若いうちは、長時間の飛行機も苦にならないと思いますし。また、若いうちは自分となるべく違うものから刺激を受けて成長するといいと思い、大人になったら自分と似たものに癒しを求めるようになると思うことも理由のひとつです。

佐藤 らなこ

学生旅行体験談

約1週間の滞在で首都圏在住の友達の家に泊まって、観光地を見てまわった。今思えば、Airbnb(民泊)のような形で、部屋だけ貸してもらったこともある。暮らすように旅するというのをやっていた。進学時に実家のある場所から出なかった私には、貴重な体験だった。

今、学生ならどこに行きたい?

海外、もしくは日本の中でも住んでいるところからできるだけ遠いところ。社会人になると、会社にもよると思うが、長期の休みが取りづらいこともある。時間のある学生時代に長期で旅行して、外の世界をもっと見ておきたかった。

岡本 大樹

学生旅行体験談

レストランに入って昼食を食べたはいいものの、支払いシステムやチップのルールを理解できていなかったため、友達と???となってしまったこと。結局隣の席の老夫婦が教えてくれ解決しましたが、簡単なマナーやルールくらいは覚えておくべきだなぁと反省しました。

今、学生ならどこに行きたい?

アイスランド・マダガスカルなど、想像することすら難しい大自然に出会える場所。理由としては、学生に必要な「世界の広がり」とでもいうようなものを体感できる手っ取り早い場所だと思うから。

手塚 大貴

学生旅行体験談

行ってよかったところ・・・サッカーW杯を観戦しにブラジルを訪れた旅は、僕にとって最高の経験でした。太陽が燦々と降り注ぐリオデジャネイロの街はひときわ華やぎ、世界にこんなに愉快な街があったのかと感動しました。ブラジルで世界各国のサポーターの人々と交流できた思い出は忘れられません。

失敗したこと・・・ニューヨークへ行ったとき、ちょうどハリケーンが街を直撃し、ニューヨーク行きの航空機が欠航。その後無事にニューヨークに着いたものの、ハリケーンの被害で、ホテルは停電が続き、観光地も軒並み閉鎖・・・と大変な思いをしました。今思えば、停電で暗闇に包まれたニューヨークという貴重な光景を見ることができたのは良い思い出です。

今、学生ならどこに行きたい?

インド。体力のある若いうちでなければ、存分に楽しみきれない国だと思うから。

ヨーロッパ周遊。時間に余裕のある学生時代なら複数の旅を巡る旅もゆったりできると思うから。

Mizuki Yoshi

学生旅行体験談

初めての海外旅でロスに降り立ったが、ホテルの予約なしであった。米国空港内のシステムや情報も知らず、冷や汗をかきながらホテルを確保した。

今、学生ならどこに行きたい?

世界一周できる船。仕事を始めると100日の時間を取って世界を見る事はほぼ不可能にて。

小谷 結城

学生旅行体験談

様々なものを見ることで、あらゆるものに感嘆するほどの奥深さや歴史があることを知り、思った以上に日本の中でも地域性を発見できることが分かりました。これが旅行の面白さに繋がり、勝手な先入観を持たず幅広く視野を広げることへの意識にも繋がっているように思えます。

今、学生ならどこに行きたい?

海外です。LCCが日本にも浸透した今、海外にも廉価に行けるようになりました。自由に時間をつくることができ、お金にも多少のゆとりがあった学生時代に、アジア圏でもいいので2〜3度くらいは海外旅行をして強い刺激を受けてみるのも良かったなと思います。

橋本 菜摘

学生旅行体験談

京都のそば店で出会った方とドライブに行き、滋賀県の名菓セットをいただいたこと。見た目も美しく、おいしい和菓子で、この菓子店はおやつやお土産に利用しています。奈良の喫茶店ではメニューになかったコーヒーをご自宅のカップで出していただいたこと。

今、学生ならどこに行きたい?

京都、季節の花、季節の祭り、歴史に興味が尽きないから。同じ思いの友人と体験を共有したいから。