韓国スナック菓子を侮るべからず!勝手にお勧めベスト5!

| 韓国

| 旅の専門家がお届けする観光情報

韓国スナック菓子を侮るべからず!勝手にお勧めベスト5!

韓国スナック菓子を侮るべからず!勝手にお勧めベスト5!

更新日:2015/07/09 12:35

やま かづのプロフィール写真 やま かづ 機内食&マンゴーにはうるさいトラベルライター

バラマキ土産に自分のごほうび土産、お土産物を買うために現地のスーパーマーケットを覗いてみるのはとっても楽しいですね。特に、韓国のスナック菓子は日本に負けず劣らずご当地ものが目白押しです。
そんな韓国チックなお勧めスナック菓子を勝手に選出。昨今、人気が赤丸急上昇のハニー味を中心にご紹介させていただきます!

ハニーにポップコーンが合体!予想を超えるウマさ!

ハニーにポップコーンが合体!予想を超えるウマさ!

写真:やま かづ

地図を見る

「世界のポップコーンをつくる!」と豪語するJ&Eが販売している「ダルダ・ハニー・ポップコーン」がとってもイケてます。
うっすら塩味がハニーバターのコクのある甘さを引き立たせ、キャラメル味のようにガツンとくるわけはありませんが、それが逆に上品な仕上がりになっています。
これは予想をはるかに超えるウマさ。ハニー&バターの神髄、病みつき度100%です。

定番スナックにハニーミルク味は邪道か?

定番スナックにハニーミルク味は邪道か?

写真:やま かづ

地図を見る

オリオン「オー!カムジャ」といえば類似品が出るほどの韓国の国民的スナックで、スーパーでもコンビニでも駅のキオスクでも、置いていないところがないほどです。
「オー!カムジャ」は内部が空洞になったジャガイモ(カムジャ)のスティック型スナックです。基本的にはコンソメベースのオリジナルフレーバーしかありませんが、このたび、満を持して「ハニーミルク味」が発売されました。
素材のジャガイモの味と風味をしっかり残したまま、ほんのりとハニーミルクの味が口の中に広がります。古くからの「オー!カムジャ」ファンも納得の仕上がりです。

予想外?チュロスの食感にハニーも納得!?

予想外?チュロスの食感にハニーも納得!?

写真:やま かづ

地図を見る

スペインの伝統的お菓子、チュロス。揚げパンに砂糖をつけた素朴なもので、日本でも見かけるようになりました。それがクラウンから「チュロス・ハニーシナモン」として登場、手軽な袋入りスナック菓子として人気を博しています。
おなじみチュロスを一口大にカット、たっぷりのハニーシナモンでコーティングされています。内部が空洞になっていますので限りなくサクッとした軽い歯ごたえで新食感です。

ピリ辛スナック好きならジャガイモくるくる!ツイストポテト

ピリ辛スナック好きならジャガイモくるくる!ツイストポテト

写真:やま かづ

地図を見る

ジャガイモをらせん状にカット、長い串に突き刺して、そのまま油で揚げたツイストポテト「フェオリ・カムジャ(旋風ポテト)」という明洞の屋台が発祥のB級グルメがあります。それが、このたびスナック菓子になってクラウン「ドルプン・カムジャ(突風ポテト)」としてお出ましです。
ただ、そのままスナックになったんじゃ面白くないということで、一口サイズに再加工、フレーバーも「スイートチリ」となっています。
最初のうちは甘さのほうが勝つほんのりチリ味ですが、食べ進めるうちにチリの存在感が前面に。これなら、唐辛子食文化の伝道者、韓国人も納得です。

クセになる味!日本以外ではスタンダード?

クセになる味!日本以外ではスタンダード?

写真:やま かづ

地図を見る

フリトレーから販売されているトルティーヤチップスの「ドリトス」、韓国ではロッテ製菓がライセンス生産をしています。
「ドリトス」にはいろいろなフレーバーがあり、その国独自のフレーバーがあることはご存じのとおりです。

この「クールランチ味」は、日本以外、韓国のみならず世界的にスタンダードな人気のフレーバーなんです。
「クールランチ(Cool Ranch)」とはドレッシングの一種で、バターミルク、サワークリームなどでつくられており、いわば、フレンチドレッシングを使った「フレンチサラダ味」のようなものです。ほんのり甘くて酸っぱい、食べ慣れない日本人なら最初は??って感じですが、食べ進めると、これはクセになりそうです。
世界的にファンが多いのも納得のフレーバー「クールランチ味」。あなたは世界標準のこのおいしさにハマりますか?

スーパーマーケットやコンビニで手軽にゲット!

韓国語が読めない方、パッケージのイラストを見て直感で買うのも楽しいですけれど、重さがなく軽い割にはボリュームがあるので、それほどたくさん持ち帰ることができないのが玉にキズ。ある程度の確信を持って、買って帰りたいというのもうなずける話。
そういうわけで、スーパーマーケットやコンビニで手に入るお勧めの袋入りのスナック菓子をここにご紹介させていただきました。

スナック菓子を始め、お土産類をまとめて買うなら断然スーパーマーケットがお勧めですが、何といっても一番便利なのは、ソウル駅に直結している「ロッテマート」(地図)です。街歩きの途中でも、じゃまになる小さな手荷物を無料ロッカーに預けることができます。また、帰国前なら、大きなスーツケースをサービスカウンターに預けることができますので、旅行者にとっては大きな味方です。

次回、韓国に出かける際にはスナック菓子、要チェックです!
「ジャンクフード」と呼ばないで〜!!

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/04/22 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -