新宿「ピッツェリア・カポリ」は真のナポリピッツァ協会認定!ナポリ伝統の味を食べに行こう!

| 東京都

| 旅の専門家がお届けする観光情報

新宿「ピッツェリア・カポリ」は真のナポリピッツァ協会認定!ナポリ伝統の味を食べに行こう!

新宿「ピッツェリア・カポリ」は真のナポリピッツァ協会認定!ナポリ伝統の味を食べに行こう!

更新日:2015/05/11 17:38

フルリーナ YOCのプロフィール写真 フルリーナ YOC 絶景・感動探究家、旅する音楽講師

日本を代表するビッグシティ新宿。美味しいピッツェリアが多数ありますが、その中でも人気沸騰中なのが「ピッツェリア・カポリ」。本場ナポリの「真のナポリピッツァ協会」の厳しい審査をクリアし認定を受けています。新宿では唯一で、東京でも現在10店舗しか認定されていません。ナポリ伝統の味とスタイルを引き継ぐ「カポリ」のピッツァの美味しさは格別です!新宿観光の記念に本物のピッツァを味わいに出かけてみませんか?

妥協なきこだわりの生地が、絶品ピッツァを生む!

妥協なきこだわりの生地が、絶品ピッツァを生む!

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

イタリア、ことにナポリに行ったことがある方は、本場ナポリピッツァの美味しさが忘れられないのではないでしょうか。世界中に広がる「真のナポリピッツァ協会」は、ナポリ伝統の味と技を継承するために設立された協会。手ごねの生地づくり・発酵・温度管理・焼き方など細かな項目において厳しい審査を行っています。「ピッツェリア・カポリ」は、ガエターノ・ファツィオ氏による認定審査を、高得点でクリア。2012年に認定店として承認されました。

ナポリピッツァは、生地が命!もちろん「カポリ」も生地には並々ならぬこだわりを持っています。生地の香りと食感を追求し研究を重ねた結果、イタリア・ポルセッリ社の小麦粉と北海道産とカナダ産の4種類の小麦粉を使用。季節・気温・湿度などを考慮し、酵母と対話をしながら配合しています。

そして、その配合した粉を練り上げ、正確に素早く伸ばすのはピッツァ職人の熟練の技!「カポリ」では、それをお客さまにライブ感たっぷりに見ていただけるよう、バンコ(ピッツァの調理台)と薪窯が店内からよく見える場所に置かれています。

「カポリ」の薪窯は、ナポリのピザ窯名人・ステファノ氏が制作し組み立てた薪窯!

「カポリ」の薪窯は、ナポリのピザ窯名人・ステファノ氏が制作し組み立てた薪窯!

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

ピッツァの美味しさは、どんな窯で焼くかによっても大きな違いが生まれます。「カポリ」の薪窯は、ナポリ随一と言われるピザ窯職人ステファノ・フェッラーラ氏が、わざわざ来日し、カポリの店内その場で組み立てた、まさに最高の薪窯。

高温・短時間で焼く薪窯焼きのピッツァは、表面はカリッ、中はフワフワでモッチリとした美味しいピッツァに焼きあがります。フェッラーラ氏の薪窯は、こだわりの生地を最高の状態で焼き上げる最高の窯なのです。

店内の壁には、真のナポリピッツァ協会の認定証と共に、ステファノ・フェッラーラ氏が窯を組み立てているところの写真も掛けられています。

こだわりの素材を焼き上げる熟練職人の技が、真のナポリピッツァを生む!!

こだわりの素材を焼き上げる熟練職人の技が、真のナポリピッツァを生む!!

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

「カポリ」のトマトソースは、ナポリ産のトマト缶のみを使っています。そして、生地・ソース・新鮮な具材・・それぞれのこだわり素材を、ピッツァ職人が1分ほどで焼き上げます。手早くしかし丁寧に・・・、また、その焼き上げの見極めも職人の技。この過程でもピッツァ職人の腕によって、味に大きな違いが生まれます。「カポリ」のピッツァの美味しさは、素材の良さと共に、熟練のピッツァ職人の技が生み出す美味しさでもあるのです。

「カポリ」に初めていく時は、ナポリ伝統の生地の美味しさを味わうために、マリナーラかマルゲリータをオーダーしてみましょう。マリナーラはトマトソースにオレガノ、ニンニクをのせたナポリピッツァの原型と言われているピッツァ。これが衝撃の美味しさです!生地とトマトソースの美味しさがダイレクトに口の中に広がり、オレガノ・ニンニクの香りも絶妙です!

マルゲリータは、トマトソースとチーズ、そしてバジルの香りが生み出す、本場ナポリの誇る伝統の味。また、400円プラスすると、水牛のモッツァレッラにグレードアップできるのも嬉しい。水牛のモッツァレッラの美味しさを、ぜひ味わってみてください。

そうして焼きあがったピッツァ!。平日ランチはとってもお得!

そうして焼きあがったピッツァ!。平日ランチはとってもお得!

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

窯からアツアツで運ばれるピッツァ!至福の時間の始まりです。もちろん、生地は表面はカリッと、中はフワフワ・モチモチです。

「カポリ」のランチ・ピッツァの種類は12種類。どれも美味しそうで迷ってしまいます。そんな時に嬉しいのがハーフ&ハーフのメニュー。一度のランチで2つの味を楽しめちゃいます!そしてこのお店をお勧めするもう一つの理由は、お値段のお安さ!このこだわりピッツァが、平日ランチでは、ドリンク付きで800円〜1100円!さらに、+100円でサラダ、+300円でデザートも付けられるという、コストパフォーマンスの高さです!

また、パスタもピッツァに負けず劣らず美味しいので、お友達と行く時には、パスタとピッツァのランチでシェアをするという楽しみ方もできますね!もう一つ、パヌッツォランチというのもありますが、これはナポリ名物のピザ生地を使ったサンドイッチ。これも他店ではなかなか味わえないナポリ伝統のメニューです。

可愛くて美味しいデザートも魅力!

可愛くて美味しいデザートも魅力!

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

さらに、デザートの充実ぶりも、このお店の魅力の一つ。イタリアを代表する魅惑のドルチェが揃っています!チョイスに迷って決められない方は、日本ではなかなか味わえない、ナポリのデザートがお勧めです!

お誕生日や記念日には、デザート盛り合わせ&ローソク&メッセージプレートが一台1,500円で頼めます。お誕生日の人には、スタッフからバースデーソングのプレゼントも!また、予約をすればデザートピッツァも用意してくれます。

ランチ以外も魅力いっぱい!

イタリアンムード満点の「カポリ」の美味しさの秘密、お楽しみいただけましたでしょうか?夜のメニューは更に、手打ちパスタや一品料理・・・ムール貝やサルシッチャなど、これまた魅力的なメニューが多数並びます。

また、お酒類も充実!イタリアワインはもちろん、イタリアビールやイタリアのリキュール、リモンチェッロやパッシート、ノチェッロ、サンブーカ、ガリアーノなど、現地以外ではなかなか味わう機会の少ないお酒も揃っていますので、ぜひお試しください。下記のメモからメニューのラインナップを見ることができますので、必要な方はお使いください。

「ピッツェリア・カポリ」は新宿南口から徒歩1分!新宿に土地勘がない旅行者でも、迷うことなく行けるのも嬉しいですね。ナポリまでピッツァを食べに行くのはなかなか難しいけれど、新宿の「ピッツェリア・カポリ」に行けば、本場のピッツァに勝るとも劣らない美味しいピッツァを食べられます!ぜひ、「ピッツェリア・カポリ」で伝統のナポリピッツァの美味しさを体験してみてください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/04/27−2015/05/27 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -