西武池袋本店・屋上に“睡蓮の庭”現る!「食と緑の空中庭園」は花とグルメのオールマイティ美空間!

| 東京都

| 旅の専門家がお届けする観光情報

西武池袋本店・屋上に“睡蓮の庭”現る!「食と緑の空中庭園」は花とグルメのオールマイティ美空間!

西武池袋本店・屋上に“睡蓮の庭”現る!「食と緑の空中庭園」は花とグルメのオールマイティ美空間!

更新日:2015/05/21 11:56

フルリーナ YOCのプロフィール写真 フルリーナ YOC 絶景・感動探究家、旅する音楽講師

東京・池袋はショッピングはもちろん、サンシャイン水族館やプラネタリウムをはじめ沢山の見どころのある街。その池袋駅に隣接する西武池袋本店・屋上に「食と緑の空中庭園」が誕生!大都会の中にあって、彩とりどりの花々や緑を楽しめる癒しの場所。青空や星空を仰ぎつつ、世界各国の料理やビール、名店や一流ホテルの味が楽しめるグルメな場所。ことに睡蓮の池はモネの絵そのままに美しく、新しい観光スポットとしてお勧めです!

四季の花々が咲き乱れる睡蓮の池は、新しい都会のオアシス!

四季の花々が咲き乱れる睡蓮の池は、新しい都会のオアシス!

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

「食と緑の空中庭園」は7つのZONEから成っています。

ZONE1は、「睡蓮の庭」。モネの睡蓮の池からインスピレーションを受けて造られた庭園は、まさに印象派の色と光の世界!シダレヤナギが風にそよぎ、緑の水面がきらきらと光に揺れながらさざめく・・そんなモネの絵画そのままの美しい空間を楽しめます。また、バラが咲き乱れるアーチを配した太鼓橋も素敵!

春夏秋冬・四季折々の花々も水辺を美しく彩ります。代表的な花として、春はオカメザクラ・ニホンサクラソウ・フジ、夏はヤマユリ・セイヨウニンジンボク・キバナアサギリ、秋はススキ・オミジ・コスモス、冬はセンリョウ・カンツバキ・フクジュソウなど。また、睡蓮とバラは春から秋に楽しめます。

レストラン&バー「La Terrasse」でヨーロッパテイストのグルメなランチやディナーを!

レストラン&バー「La Terrasse」でヨーロッパテイストのグルメなランチやディナーを!

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

ZONE2のエリアには、一面の緑のウォールが心地よい「La Terrasse」があります。イタリアン・スパニッシュ・ビストロなど、季節ごとに変わる味わいと、さまざまな牡蠣料理を本格的に楽しめるグルメなテラスレストランです。

「La Terrasse」の、ヨーロッパの街角のカフェにいるようなお洒落な雰囲気と、美味しいランチはデートにも最適!青空から降り注ぐ光を優しく透すパラソルの下での心地よいランチは、屋外ならでこそ。しかも屋上なので、騒音や車の排気ガスとも無縁なのがとっても嬉しいですね!

フードカートエリアも魅力たっぷり!日本全国の名店揃い!

フードカートエリアも魅力たっぷり!日本全国の名店揃い!

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

ZONE3「フードカートエリア」には、日本全国から人気ショップが10店。

「横濱中華街 招福門」は、行列ができる人気店として知られている名店。その焼き小龍包は、外はカリカリ中はモッチリ、中からアツアツのスープが飛び出してくるのがたまりません。食べる時には、やけどにご注意くださいね。

「TAVERN(タバーン)」は、有名ホテル“ホテルオークラ”の洋食・デザート・デリカのショップ。ホテルのレストランというと敷居が高く感じるかもしれませんが、ここなら大丈夫!気軽に、しかもお手軽な値段で一流の味を楽しめます。

「POMMEKE(ポムケ)」は、元ベルギー大使館総料理長が手掛けるベルギーフライドポテト専門店。フライドポテトは、そもそもベルギーが発祥と言われ、ベルギーでは「ベルギーのフライドポテトを世界遺産に!」という運動が起きているほど、国を代表する食べ物です。それを元大使館総料理長が手掛けた嬉しいショップです。本場の最高のフライドポテトをぜひ、食べてみてください。もちろん、ベルギービールもおいてあります!

その他にも佐賀市からは、噂のご当地グルメ・シシリアンライスが食べられる「ココの台所」、日本が誇る築地からは、老舗寿司店による「まる清」が出店しています。その他にも魅力たっぷりなショップがいろいろありますのでお楽しみに。

豪華なラインナップのフードカートエリアのグルメな品々、ぜひ食べてみてくださいね!

「センターラウンジ」のパラソルの下では、様々な楽しみ方を!

「センターラウンジ」のパラソルの下では、様々な楽しみ方を!

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

ZONE4「センターラウンジ」は、広いスペースにたくさんのパラソルテーブルやベンチが用意されています。花に彩られた大きなウォ―ターテーブルも素敵です。

ここでは、フードカートエリアで買った物でも、デパ地下で買ったお弁当を食べてもOKです。お買い物に疲れたので一休み!デートでの語らい!緑に囲まれて読書のひと時!待ち合わせの場所に・・・等々、人それぞれに、自由に楽しめるのが魅力。「食と緑の空中庭園」はオールマイティな自由空間でもあるのです。

小さなお子さんも楽しめるエリアや、お父さんご用達のショップも!

小さなお子さんも楽しめるエリアや、お父さんご用達のショップも!

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

さらに、ZONE5・6には、荒川流域に自生する在来種の植物を楽しめる芝生や、子どもたちも楽しめる遊具のあるスペースもあるので、お子さん連れも心配なし!

またZONE7の、ガーデニングショップとフィッシュショップも充実!特にサボテンと熱帯魚の品ぞろえは凄い!マニアのお父さんもきっと大満足できます。

そして、最後になりましたがこの空中庭園には、なんと本物の神社まであるのです!それは「稲荷神社」。昭和45年に東伏見稲荷神社から分霊を勧請して創建されました。初詣やお宮参りまでできちゃいますね!

おわりに

いかがでしたか?見どころ満載、食べたいもの満載の「食と緑の空中庭園」。でも、お楽しみはこれだけではありません。東京都「ヘブンアーティスト」認定の大道芸や音楽ライブなどのイベントも開催されます。これからますます熱くなりそうなイベント各種も楽しみ!

これからビアガーデンも楽しい季節。屋上庭園。レストラン&バー、フードカートは、5・6・9月は午前10時〜夜10時まで、7・8月は午前10時〜10時半まで、10月〜4月は午前10時から夜8時まで営業しています。(※ラストオーダーは各日閉園の30分前まで。一部ショップは閉店時間が早まる場合があります)

星空を眺めながら、美味しいおつまみとビールが飲めるなんて最高ですね!

ぜひ、西武池袋本店・屋上「食と緑の空中庭園」で、空と緑と花々と美味しい逸品の数々と優しい癒し空間を楽しんでください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/05/08 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -