女子旅にもオススメ!仙台・秋保温泉で“素敵”スポット巡り

| 宮城県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

女子旅にもオススメ!仙台・秋保温泉で“素敵”スポット巡り

女子旅にもオススメ!仙台・秋保温泉で“素敵”スポット巡り

更新日:2015/06/07 16:08

加藤 雅のプロフィール写真 加藤 雅 「上質なお宿」トラベラー、グルメトラベラー

杜の都仙台の奥座敷と称される秋保温泉。
温泉周辺には、磊々峡や秋保大滝など自然が織り成す豪快な景観を楽しめるスポットがあります。そんな秋保温泉では近頃、ガラス工房や工芸品のアトリエにカフェを併設したお店などが続々とオープンしています。温泉街とは思えないくらい素敵でセンスのいいお店は、女性もカップルも楽しめるスポット。女子旅にもオススメの秋保温泉で、旅の思い出にお気に入りの一品を探してみませんか?

色鮮やかな「ガラス工房 尚 Cedar Gallery AND CAFÉ」

色鮮やかな「ガラス工房 尚 Cedar Gallery AND CAFÉ」

写真:加藤 雅

地図を見る

仙台出身のガラス作家・鍋田尚男さんのギャラリー&カフェです。

幾何学的なデザインと鮮やかな色彩。更にその中に光る日本美のテイスト。どれも色彩豊かで、卓越したセンスがうかがえるものばかりで、思わず手に取りたくなる作品ばかり。
ギャラリーには、食器や花器、茶道具を中心に、あたたかみの感じられるガラス器が並び、思わず「きれい!美しい!」と感嘆の声があがります。

また喫茶スペースでは、鍋田さん作のガラスの器でティー&カフェを楽しむことができます。地元秋保の新鮮な卵を使った「りんごのケーキ」やスポンジケーキにとろりとしたカスタードをかけた「冷製カスタードソースのケーキ」など、スイーツにも目を奪われることになるでしょう。

散策にもぴったりな「海馬ガラス工房」

散策にもぴったりな「海馬ガラス工房」

写真:加藤 雅

地図を見る

村山耕二さんのガラス工房。
自然豊かな環境に工房を開いているので、散策に最適なスポットです。

海馬ガラス工房では3種類のガラスを融かしています。その中の一つが仙台ガラス。仙台の城下町で江戸後期に琥珀色をしたかんざしをつくっていました。

村山さんは、モロッコ王室にその作品を献上するなど幅広く活躍。最近では、仙台市がゴールドメダリストの羽生結弦選手に贈った「観光親善大使委任の盾」の制作も手がけています。
手に取ると厚みがありながら、日常の使いやすさも兼ねています。シンプルな表現だからこそ伝わってくる魅力があり、2013年にはGOOD DESIGN AWARDにも選ばれました。

涼しげな渓流沿いにある「木の家」

涼しげな渓流沿いにある「木の家」

写真:加藤 雅

地図を見る

秋保温泉から一番近くにあるお店です。

「木の家」は3つの店やアウトドアパークが一体となったレジャースポット。その中の「うつわ館」は、益子・笠間のやきものを中心に趣味の器やガラス、生活雑貨などバラエティ豊かに販売。どれも手ごろな価格なのが嬉しいです。
秋保ゆかりの作家や工芸家の作品を展示販売する「秋保手しごと館」は、定期的に企画展などもやっているので、様々な作品が並びます。秋保温泉の実用的なお土産として、贈られた方もきっと喜ぶことでしょう。

「木の家」にはカフェメニューやランチが楽しめる「珈琲館」もあります。天井が拭き抜けになった広い店内も素敵ですが、たくさんの緑に囲まれた川に面したテラス席は解放感たっぷりです。

キレイ!すてき!がいっぱいの秋保温泉

秋保温泉は温泉地を流れる川が絶壁を削り取り、鋭い角をもった巨岩や奇観も景勝スポットの一つです。
そういった自然に囲まれた地で、工芸家や芸術家が切磋琢磨し、美を追究する個性的なガラスや花器、食器を制作、販売しています。

渓谷沿いの豊かな自然美。そして人間が織りなす造形美がまた魅力です。そういった数々の魅力的な作品と触れあえるのが秋保温泉です。
温泉を楽しみ、素敵アートを楽しみ…。感性を豊かにくすぐるご旅行に出掛けましょう!

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -