南カリフォルニア海岸線をドライブ!絶景ビーチ&グルメ店5選

| アメリカ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

南カリフォルニア海岸線をドライブ!絶景ビーチ&グルメ店5選

南カリフォルニア海岸線をドライブ!絶景ビーチ&グルメ店5選

更新日:2017/07/04 12:20

藤谷 愛のプロフィール写真 藤谷 愛 ビンテージ雑貨バイヤー

カリフォルニア州の海岸線を縦に走る「パシフィック・コースト・ハイウェイ(PCH)」で、ロサンゼルスからサン・ディエゴ間は約200km。ディズニー・カリフォルニアで有名なオレンジカウンティー(以下、O.C.)はその中間にあります。
O.C.には特色のあるビーチが続き、その海岸線は絶景揃い!
今回はそのPCH沿いにある日本人旅行者にはあまり知られていない「絶景ビーチ&グルメ」の穴場をご紹介します。

- PR -

ニューポート・ビーチのセレブにも人気のカフェ「プラムス・カフェ」で腹ごしらえ

ニューポート・ビーチのセレブにも人気のカフェ「プラムス・カフェ」で腹ごしらえ

写真:藤谷 愛

地図を見る

ニューポート・ビーチは、東海岸のアメリカ人にも「セレブの街」として認知され、特に海岸沿いの家は少なく見積もっても2億円から、と言われているほどの地域です。

「プラムス・カフェ」はお隣のコスタメサとニューポート・ビーチのちょうど境界あたりにあり、賞を獲ったこともある朝食メニューやブランチで大人気のカフェなのです。

ニューポート・ビーチのセレブにも人気のカフェ「プラムス・カフェ」で腹ごしらえ

写真:藤谷 愛

地図を見る

朝からダッチベイビー・パンケーキを食べることもできますが、おかず系のエッグ・ベネディクトは、やはり人気のメニューです。たっぷりのハーブと焼き上げた付け合わせのポテトが、トロトロ卵との相性抜群です。

ニューポート・ビーチのセレブにも人気のカフェ「プラムス・カフェ」で腹ごしらえ

写真:藤谷 愛

地図を見る

ベタでも食べていただきたいのが「ココナッツ・フレンチトースト」。卵液の浸かり具合と焼き加減が絶妙で、てんこ盛りのフルーツとココナッツのフレークがベストマッチ!その他、バーガーやサンドイッチ系、サラダ系も充実しているので、朝食からランチまで間違いなしのお店です。

高級住宅地がズラリと並ぶ、コロナ・デル・マルの「インスピレーション・ポイント」

高級住宅地がズラリと並ぶ、コロナ・デル・マルの「インスピレーション・ポイント」

写真:藤谷 愛

地図を見る

ニューポート・ビーチエリアの「コロナ・デル・マル」は、高級住宅地がズラリと並ぶエリア。その海岸線の崖に展望台「インスピレーション・ポイント」はあります。

高級住宅地がズラリと並ぶ、コロナ・デル・マルの「インスピレーション・ポイント」

写真:藤谷 愛

地図を見る

美しく広がる太平洋を、この展望台のベンチから眺めれば、それは何かいいアイデアでも浮かんできそうな景色です。ビーチにも降りて行くことができ、子供連れでも安心して遊ばせることのできる場所です。

ちなみに、カリフォルニアのビーチではアルコールは禁止ですので、運転をしなくてもお酒は飲まないように気をつけましょう。

日中でも夕焼けでも絶景のポイント「クリスタルコーブ・ステイトパーク」

日中でも夕焼けでも絶景のポイント「クリスタルコーブ・ステイトパーク」

写真:藤谷 愛

地図を見る

コロナ・デル・マルをさらに南下すると「クリスタルコーブ・ステイトパーク」があります。その名のとおり州立公園で、トレッキングやキャンプのできる内地とサーフィンもできるビーチを併せ持つ広大なエリアです。

日中でも夕焼けでも絶景のポイント「クリスタルコーブ・ステイトパーク」

写真:藤谷 愛

地図を見る

日中でも大変美しいエリアですが、お勧めはサンセットの時間帯。ビーチがオレンジ色に染まります。

写真はリーフ・ポイントと呼ばれる展望エリアからアバロン・ポイントを撮影したもの。ビーチのそばを走るPCHも撮影できる絶景ポイントでもあります。

日中でも夕焼けでも絶景のポイント「クリスタルコーブ・ステイトパーク」

写真:藤谷 愛

地図を見る

そして、そのPCHでのドライブは爽快の一言。こちらの写真は前の写真のPCHから、リーフ・ポイント方向を撮影したもの。絶景続きのエリアなので、運転にはくれぐれも気を付けてくださいね。

また、リーフ・ポイントの正面には「クリスタル・コーブ・プロムナード」と呼ばれるショッピングモールがあり、ポキなどお魚料理をお手ごろに味わえるカフェレストランもあるので、淡白な食事が恋しくなったときにぜひ立ち寄りたいスポットです。

南カリフォルニアならメキシカン料理!「ラス・ブリサス」で朝食ブッフェ

南カリフォルニアならメキシカン料理!「ラス・ブリサス」で朝食ブッフェ

写真:藤谷 愛

地図を見る

O.C.から2時間半もドライブすると、そこはメキシコ国境。そういった環境の為、O.C.にもたくさんのヒスパニック系住民がいます。2015年に日本に再進出したメキシカン・ファストフードの「タコ・ベル」もO.C.のアーバイン市に本社があるほど。そんな地域に来たらメキシカン料理を食べないわけにはいきません!

「ラス・ブリサス」はクリスタル・コーブからさらに南下したラグナ・ビーチにあります。
このレストラン自体がラグナ・ビーチを眼下に見下ろせる絶景ポイントという恵まれた立地。

南カリフォルニアならメキシカン料理!「ラス・ブリサス」で朝食ブッフェ

写真:藤谷 愛

地図を見る

ブッフェのメインは、目の前で10数種類はある具材から好みを選び焼いてくれるオムレツコーナー。ソースはもちろんサルサとサワークリームでいただきます。

南カリフォルニアならメキシカン料理!「ラス・ブリサス」で朝食ブッフェ

写真:藤谷 愛

地図を見る

その他にはエンチラーダなどのメキシカンはもちろん、エッグ・ベネディクトやワッフル、ほうれん草のパイなど種類は豊富。満腹になること間違いなしです。

ビーチに降りても、坂の上から眺めても絶景!ゴミ一つない美しいビーチ

ビーチに降りても、坂の上から眺めても絶景!ゴミ一つない美しいビーチ

写真:藤谷 愛

地図を見る

前述の「ラス・ブリサス」を出て、PCHを南に坂を下るとそこが「ラグナ・ビーチ」。メインビーチは小ぢんまりしていますが、三日月形のビーチと美しく並ぶパームツリー、ビーチバレーをして遊ぶ人たちの光景が一体となって、とても落ち着いた「大人のビーチ」を作り上げています。

ビーチに降りても、坂の上から眺めても絶景!ゴミ一つない美しいビーチ

写真:藤谷 愛

地図を見る

カリフォルニアの海水は年間を通して冷たいので、泳ぐのは夏でも勇気がいりますが、このビーチは波も穏やかなので、お子さんと一緒の砂遊びや波打ち際の遊びには最適のビーチです。

メキシコまで続くPCH。あなたのお気に入りスポットも探してみては?

今回紹介した場所以外にも、さらに南に下るとサン・クレメンテやダーナ・ポイント、ラ・ホヤなど、PCH沿いは特徴のある絶景ポイントがたくさん。

ナビゲーションから離れ、地図を頼りに寄り道してみると絶景と出会える、と期待して、PCHのドライブを楽しんでみてください。

記事下「関連MEMO」に、ラグナビーチのお散歩ガイドもあります。参考にどうぞ。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -