ハワイで絶対買っておきたいコスメ特集!自分用からお土産まで

| ハワイ

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

ハワイで絶対買っておきたいコスメ特集!自分用からお土産まで

ハワイで絶対買っておきたいコスメ特集!自分用からお土産まで

更新日:2015/05/27 15:27

根岸 早都子のプロフィール写真 根岸 早都子 フリーライター

ハワイ旅行の鉄板とも言えるのがショッピング!数あるアイテムの中でも、今回はおしゃれ女子たちへのお土産として、更には自分用にも買っておきたい海外コスメや、ハワイならではの限定アイテムをご紹介します!海外ブランドのコスメはファンが多く、人気が高いものの、日本では割高だったり品数が少なかったりと、気軽には手に入らないものも多いですよね。だからこそオアフ島を訪れた際は、確実に手に入れておきたいものです。

店員さんイチオシ!プロのネイリストも愛用 チャイナグレーズ

店員さんイチオシ!プロのネイリストも愛用 チャイナグレーズ

写真:根岸 早都子

ハワイのお土産としてネイルポリッシュ(マニキュア)を頼まれたことはありませんか?アメリカの有名ブランドは日本で買うと高額・・・そんなこともあり、お土産にも自分用としても大人気。ネイルポリッシュを求めて、ハワイのコスメショップには多くの日本人が訪れます。

マニキュアと言えば、ネイル好きから圧倒的な支持を得てる、定番ブランド「OPI」が大変有名ですが、ハワイでは今OPI以上に人気のあるブランドとして、「china glaze(チャイナグレーズ)」 が注目されています。コスメショップの店員さんもイチオシなチャイナグレーズは、とにかく発色がよく、ムラにならない塗りやすさが人気です。それもそのはず、実はこのブランド、トッププロのネイリストの声により開発されたのだとか。
ブランド名の由来は「陶器のように美しい艶」。その名の通り、鮮やかな仕上がりは、おしゃれ女子も納得なアイテムです!

チャイナグレーズのマニキュアはハワイのコスメショップやショッピングモールなどで購入することができます。お値段は、販売しているショップにもよりますが、大体$6〜$7。日本ではまだ取扱いも少なく、値段も高めなので、カラーが豊富に揃っているハワイのショップでぜひチェックしてみて下さい!

※ブランドや商品の詳細を関連メモの公式HP(英語)よりご確認頂けます。

ハワイ土産の定番 ボディクリームは南国の香りをチョイス!

ハワイ土産の定番 ボディクリームは南国の香りをチョイス!

写真:根岸 早都子

買いやすさと種類の豊富さ、そしてハワイらしい香りでお土産としても人気のボディクリーム。パッケージも可愛く、何個あってもうれしいボディクリームは、お店により取り扱っているブランドも様々で、レパートリーが豊富です。プルメリアやハイビスカスなどの優しい花の香りから、ココナッツやマンゴーなどのトロピカルな香りまで、揃えたくなるものばかり。帰国後にハワイが恋しくなれば、サッとひと塗りするだけで、ハワイを思い出せる魔法のアイテムでもあります!クリームは伸びもよく、サラッとした使用感なのに、保湿もしっかりしてくれる優れもの。ハンドクリームとしても使えるうえ、さりげなく香ってくれるので、香水が苦手な人にもおすすめです。

ボディクリームはプチプラのものが多く、小さ目のほどよいサイズ感からも、お土産として大人気。違うブランドをいくつか、そして同じブランドであれば、カラーや香りを変えて豊富に選ぶのがポイント。カラフルなボディクリームは見ているだけでテンションUP!数種類あるクリームの中から好きなものを選んでもらえば、楽しさプラスで喜びも倍増です♪

ハワイ土産としてスタンダードなボディクリームは、ハワイのコンビニ、ABCストアで購入できるものから、有名ブランドのもの、ハワイ限定のものまで様々。今回写真でご紹介している白いボディクリームは、ピンクの外観があまりに有名なハワイの高級ホテル、「ロイヤルハワイアン」オリジナルのもので、ホテルのアメニティとしても使用されています。ハワイでしか手に入らないオリジナルアイテムは、宿泊せずとも、ホテル内のショップで購入することができますので、ぜひ立ち寄ってみて下さい。

ハワイ限定品も多数!バス&ボディワークスのハンドジェル

ハワイ限定品も多数!バス&ボディワークスのハンドジェル

写真:根岸 早都子

アメリカで大人気のブランド、Bath & Body Works(バス&ボディワークス)はボディケアの専門店。全米では、約1600店舗展開している人気店で、ハワイではアラモアナショッピングセンター2階にショップがあります。日本には未上陸ということもあり、バス&ボディワークスの商品は大人気!中でも携帯用抗菌ハンドジェルは、数年前からバラマキ土産として定番となりつつあります。

数十種類以上あるジェルはハワイならではの香りのものから、フルーツやお花、そして季節の限定品など、どれにしようかと迷うこと必至!悩んだ時には、テスターで香りや使用感をチェックできるのでご安心を。サラサラのジェルはほのかな香りとともに、スーッと肌に浸透していきます。すぐに手を洗えないとき、お食事前などに気軽に使えるので、旅行や色々なシーンで大活躍!一つ持っていると便利です。こんなに可愛いジェルは日本ではあまり見かけないので、買いのアイテムです。

カラフルなジェルに可愛いパッケージ、そして手のひらサイズでサッと取り出して使える手軽さ。女の子へのお土産としては言うことなしですが、なんと言っても一番の魅力なのがお値段。なんと1個$1.50で5個で$5、10個買っても$10なんです!この見た目にこの価格の優秀ジェル、大人買いも夢ではありませんね!

※ブランドや商品の詳細を関連メモの公式HP(英語)よりご確認頂けます。

オーガニックコスメ バーツビーズのリップバームスティック

オーガニックコスメ バーツビーズのリップバームスティック

写真:根岸 早都子

ハワイでは様々なブランドのリップクリームが、コスメショップやコンビニ、スーパーやドラッグストアなどの店頭に並んでおり、手軽に買えることから人気土産の一つです。日本でも販売されている有名ブランドから、ハワイオリジナルの商品まで、豊富な品揃えですが、商品によっては、日本の半分以下の値段で売られていることも。

今回は数あるリップクリームの中から、「Burt’s Bees(バーツビーズ)」のリップバームスティックをご紹介です。バーツビーズは1984年にアメリカで誕生した、天然由来成分を原料とした、オーガニックコスメのブランドで、品質も高く、中でもリップバームスティックは保湿力の高さと、はちみつの優しい香りで日本でもファンが大変多い商品です。ベースとなるミツロウにハーブなどの天然素材がプラスされており、敏感肌の人でも安心して使えるリップクリームは種類も豊富。すべてを試してみたい方、友達でシェアしたい方には、成分や香りが異なる4種が、セットになっているパックがオススメです。日本では数年前に正規店が撤退しているようなので、ハワイでは絶対買っておきたいアイテムと言えるでしょう。

普段使いとして、口紅の下地として、唇のパックとして、女子の必須アイテムと言えるリップクリーム。ハワイへ行った際にはお忘れなく!

※ブランドや商品の詳細を関連メモの公式HP(英語)よりご確認頂けます。

お気に入りアイテムはストック用も購入を

ハワイのコスメは見た目の可愛さプラス癒される香りと使い心地のよさで、意外にもあっという間に使い切ってしまいます。「同じものが欲しい!!」と思っても、日本では手に入らないアイテムが多いため、旅行の際にはストック用も考えて、少し多めに買うことをおすすめします。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/12/18−2014/12/27 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ