東京タワーで星に願いを!「天の川イルミネーション」を2倍楽しむ鑑賞ガイド

| 東京都

| 旅の専門家がお届けする観光情報

東京タワーで星に願いを!「天の川イルミネーション」を2倍楽しむ鑑賞ガイド

東京タワーで星に願いを!「天の川イルミネーション」を2倍楽しむ鑑賞ガイド

更新日:2015/06/15 11:07

安藤 美紀のプロフィール写真 安藤 美紀 癒しとハイコスパの宿探求家、おいしいもの探検家

東京タワーでは春・夏・冬の年3回、その季節を盛り上げる特別なイルミネーションが行われているのをご存知でしょうか?
夏のイベントといえば、カップルに大人気の「天の川イルミネーション」。東京タワーの大展望台1Fと外階段に、夏の夜空に見立てた青色LEDを13万個を装飾。七夕伝説にちなんで、壮大な天の川も流れます。2015年は色々パワーアップ!思わず東京タワーに出かけたくなる、便利な情報をお届けします。

まずは「天の川イルミネーション」を外から楽しむ場所をチェック

まずは「天の川イルミネーション」を外から楽しむ場所をチェック

写真:安藤 美紀

地図を見る

東京タワーを外から見ると分かりますが、「天の川イルミネーション」が行われているのは、大展望台1F部分と外階段のみ。イベント期間中は定番のライトアップに加え、この2つのエリアが青く光っています。

東京タワーの真ん中にある大展望台は、360°どこから見ても青く見えますが、外階段の青い装飾が見えるのは、六本木側からになります。特に東京プリンスホテルのお隣りにある増上寺からだと、携帯電話で撮影しても、東京タワーの足元からてっぺんまですっぽり収まるベストポジション。

カップルの方は、ぜひこの場所で思い出の1枚を撮影してみてくださいね。東京タワーから増上寺までは、歩いて5分ほど。「天の川イルミネーション」バージョンの東京タワーがバッチリ綺麗に撮れますよ!

☆七夕の夜から、夏バージョンのイルミネーションに☆
東京タワーのイルミネーションが、2015年7月7日(火)から白色基調の涼し気な夏バージョンに変わります。いつもと違う夏の東京タワーのイルミネーションもお楽しみください。

流れ星も流れる「天の川イルミネーション」

流れ星も流れる「天の川イルミネーション」

写真:安藤 美紀

地図を見る

それでは、いよいよ「天の川イルミネーション」の会場へ。
…しかし、ここで1つ注意してもらいたいことがあります。

実は、エレベーターに乗って大展望台フロア(地上150m)で降りても、特別な装飾は見当たりません。初めての方は、あれっ、どうしたの?と一瞬がっかりしてしまうかもしれませんが、階段を降りた1つ下のフロア(地上145m)に行くと、壮大な光の世界が広がっています。大展望台は2階建て構造。つまり、エレベーターがある2階ではなく、階段を降りた1階で「天の川イルミネーション」が行われているのです。

大展望台の1階に到着すると、360°ぐるっと青色LEDが施されフロア全体がまるで星空に包まれているような幻想的な煌きを放っています。
メイン会場となるのは、大展望台1階のClub333特設ステージ前。ちょうどこの前に、天の川が流れ、織姫と彦星に見立てた赤色のライトと白いライトが輝いています。

ここに来たら、ぜひ足を止めて上を見上げてください。天の川の中を、流れ星が不定期に流れていきます。キラキラ輝く天の川もあいまって、とってもロマンチックですよ!

「天の川イルミネーション」だけの限定スイーツ

「天の川イルミネーション」だけの限定スイーツ

写真:安藤 美紀

地図を見る

東京タワー大展望台1Fのカフェ・ラ・トゥール。ここは、地上145mからの眺望とスイーツ、どちらも楽しめる展望カフェですが、「天の川イルミネーション」開催期間中でしか食べられない、スターダストサンデー(税込み630円)も登場しています。

スターダストサンデーは、夏にぴったりなマンゴーとバニラのミックスソフトクリーム。その下には、パイナップル味ハワイアンゼリーが入っています。口に入れた瞬間に夏を感じる爽やかな味わい。ハート型の最中がトッピングされているので、デートにもおすすめですよ。

ここでしか食べられない、特別なスイーツは、キラキラ光る東京タワーの「天の川イルミネーション」を見ながら、ほっと一息つくのに良さそうです!

<知って得する耳寄り情報>
2015年7月5日(日)〜7日(火)の3日間、浴衣を着て東京タワーへ行くと、様々な特典が受けられます。例えば、スイーツ交換券がもらえたり、東京タワー入口にあるハイボール ガーデンで、角ハイボールが1杯無料になったり!くぅ〜っと1杯お酒を飲みたい方は、浴衣を着て行くとちょっぴりお得になりますよ。

知ってる?昇り階段認定証は10種類ある

知ってる?昇り階段認定証は10種類ある

写真:安藤 美紀

地図を見る

エレベーターだと、わずか45秒で昇りきってしまう大展望台。
せっかくなら、自分のペースで景色を楽しめる、外階段を使って自分の足で歩いてみましょう。

今までは、昇り専用階段のみ「天の川イルミネーション」が施されていましたが、2015年からは外階段がパワーアップ!昇り階段、下り階段、どちらも手すり周辺部分に青色LED電球が装飾され、とっても豪華になっています。

外階段の昇り口は、東京タワーの真下のビル(フットタウン)屋上。ここから大展望台までの階段の数は、600段!かなり距離があるように感じますが、昇っている時間は15分くらい。六本木ヒルズやレインボーブリッジなど東京の夜景とともに、星の階段を昇っていけば、意外と早く感じます。

外階段を昇った人には、特典として非番品の『ノッポン公認昇り階段認定証』がプレゼントされます。この認定証、実は10種類もあり、東京タワーのキャラクター以外にも、特別ライトアップバージョンなど、希少なデザインのものもあるんですよ。

ランダムに渡されるので選ぶことはできませんが、何がもらえるか分からないドキドキ感があります。カップルの方は、違う種類の認定証が渡されて、盛り上がるかもしれませんね。

階段の途中には、ノッポン兄弟の激励コメントや、消費カロリーが書かれた看板が置かれているので、そちらも見ながら昇っていくと楽しめますよ!

外階段の入場は22時まで。階段に流れる天の川も、ぜひお楽しみください。

<600段の外階段>
■平日17時〜22時、土日祝11時〜22時まで。
※外階段利用の場合も、大展望台までの展望料金900円(高校生以上)が必要です。

夜景をよく見ると…窓の外にも天の川が!

夜景をよく見ると…窓の外にも天の川が!

写真:安藤 美紀

地図を見る

天井に輝く天の川だけでなく、大展望台の窓側に写り込む東京の夜景にも目を向けてみましょう。

ここは「天の川イルミネーション」が点灯されると、東京の夜景と天の川が混ざり合って、とっても綺麗!天の川が窓の外に映り込み、外にも流れているよう。思わずため息が出てしまうような美しさがあります。

「天の川イルミネーション」の点灯時間は、毎日17時から23時まで。去年より1時間点灯時間が長くなったため、様々なシーンで使いやすくなりました。時間を気にせずのんびり過ごせるので、デートスポットとして最高のシチュエーションになるのではないでしょうか。

宵が深くなるにつれ、どんどん「天の川イルミネーション」の美しさは増します。夏であれば、周囲が真っ暗になる20時以降がオススメですよ。

<天の川イルミネーション>
■点灯時間 17時〜23時まで毎日点灯
■期間 2015年6月1日〜8月31日

溢れるほどに輝く星屑を、東京タワーで楽しもう!

2020年の東京オリンピックに向け、東京タワーでは語学堪能なスタッフが在中するグローバルホスピタリティーユニットを結成するなど、グローバルなおもてなしを目指しています。

東京タワーのパンフレットは、日本語・中国語・英語・韓国語の4カ国対応。海外からの大切なお客様を案内したいときにも、東京タワーはおすすめですよ。

夜景を見ながら下りられる600段の外階段や「天の川イルミネーション」は、まさにここ東京タワーでしか体験できないアトラクション。天空散歩をしている気分でお楽しみくださいね!

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ