原点はインドネシア!バリ島で本場の「スープカレー」と「おふくろの味」を召し上がれ

| インドネシア

| 旅の専門家がお届けする観光情報

原点はインドネシア!バリ島で本場の「スープカレー」と「おふくろの味」を召し上がれ

原点はインドネシア!バリ島で本場の「スープカレー」と「おふくろの味」を召し上がれ

更新日:2015/05/24 17:43

遠藤 まさみのプロフィール写真 遠藤 まさみ 世界遺産探検家、ホテルマニア、クラフトビア愛好家

北海道は札幌が発祥のスープカレー。野菜や鶏肉などの旨味とスパイスが絶妙なサラサラカレースープと、豪快に盛りつけられた野菜が人気を博し、今や東京をはじめとする日本各地でもおいしく頂けます。

日本のカレー界に確固たる地位を築き上げたスープカレー、実はインドネシア料理が原点だということをご存知でしょうか?日本では考えられないほど贅沢にスパイスを利用した、本場のスープカレーを食べにバリ島へ行きましょう!

高級ヴィラが建ち並ぶ一角にある「Bali Select shop & Cafe8」

高級ヴィラが建ち並ぶ一角にある「Bali Select shop & Cafe8」

写真:遠藤 まさみ

地図を見る

バリ島流行の発信地スミニャック(Seminyak)地区は、ステキなブティックや雑貨店にカフェ、そして世界各国の美味しいレストランにバーなどが多く建ち並ぶ注目のエリアです。

今回ご紹介する「Bali Select shop & Cafe8」は、スミニャック地区のメインストリートともいえるラヤ・スミニャック通り(JL. Raya Seminyak)沿いにある、ばら撒き系お土産を買うのに有名なローカル御用達のビンタン・スーパーマーケット(Supermarket Bintang)から、1本裏路地に入った高級ヴィラが建ち並ぶ南国の緑豊かで静かな街の一角にあります。

ゆっくりと滞在できる落ち着いた雰囲気の店内

ゆっくりと滞在できる落ち着いた雰囲気の店内

写真:遠藤 まさみ

地図を見る

涼しげで風通しの良さそうな「Bali Select shop & Cafe8」は、北海道からバリ島に移住してきたTAKAさんが営むカフェです。

廃材を有効活用した手作りテーブルに、アンティークな家具や小物がセンスよく並べられている、エコロジカルな店内。その時々のインスピレーションを大事にしつつ、少しずつ手を加えて育て上げたお店は、TAKAさんの人柄を反映しているかのような、明るくカラフルでいて、でもなんだか落ち着く不思議な空間です。

日本とインドネシアが融合した絶品スープカレー

日本とインドネシアが融合した絶品スープカレー

写真:遠藤 まさみ

地図を見る

インドネシア料理のソトアヤム(Soto ayam)は、インドネシア語でソトはスープ、アヤムは鶏肉を意味するスパイスを多く使った鶏肉のスープで、バリ島のインドネシア料理店では必ずと言ってよいほど目にする定番料理です。そこからヒントを得て生まれたスープカレーは、今や札幌を飛び出し日本のカレーの新たなジャンルとして愛されています。

「Bali Select shop & Cafe8」のスープカレーは、インドネシア料理のソトアヤムの命ともいえる、鶏肉の旨味を凝縮したスープをベースに、インドネシアの食文化に根付いたスパイスと食材を贅沢に使用しています。

スープを飲めば口いっぱいに広がる鶏の旨味に追随して、クローブやシナモン、ナツメグなどのスパイスの複雑な旨味と香りが駆け巡り、インドネシア料理には欠かせない調味料、ケチャップマニスが全体のバランスを整えています。さらに日本では入手困難な、無添加・非加熱の100%天然ココナッツオイルのふんわりとした余韻に包まれ、あっという間にスープを飲み干してしまいそう。

インドネシア料理の代表選手、発酵食品でヘルシーな「テンペ」が添えてあるのもうれしいところ。ターメリック・ライスにライムを絞ってあっさりと頂きましょう!

定番「ナシ・チャンプル」はインドネシアのお母さんの味

定番「ナシ・チャンプル」はインドネシアのお母さんの味

写真:遠藤 まさみ

地図を見る

ナシ・チャンプル(Nasi Campur)もまたインドネシアのポピュラーなローカル・フードで、屋台やレストランが至る所ににあります。ナシはご飯、チャンプルは混ぜるを意味するこの料理は、ご飯を盛ったお皿に好みのおかずを乗せていただく「おかずの乗っけ盛り丼」のようなもので、一度で色々なインドネシア料理を楽しめるのが魅力的です。

ナシ・チャンプルを食べてはみたいけど、値段も書いてないしローカルは衛生もちょっと心配、という方は「Bali Select shop & Cafe8」で、ナシ・チャンプルデビューをしてみましょう。インドネシアのお母さんが作る優しいおかずの「全部のっけ盛り」に挑戦して、おふくろの味を存分に堪能しちゃいましょう。

インドネシア料理の名脇役「サンバル」もお忘れなく!

インドネシア料理の名脇役「サンバル」もお忘れなく!

写真:遠藤 まさみ

地図を見る

ナシチャンプルで忘れてはならないのが、インドネシア料理の名脇役・サンバル(sambal) です。サンバルは辛味万能調味料で、日本で例えると箸休めやふりかけ、薬味といった所。インドネシア料理を作る上では欠かせず、家庭それぞれの「味」があります。

「Bali Select shop & Cafe8」では、トマトさんあるやサンバルゴレンなど、3〜4種類のサンバルが日替わりで用意されています。中でもカレー・サンバルはここでしか味わえない1品。口の中に広がるまろやかなカレー風味とサンバルの旨味に、ついついご飯をお代わりしてしまうかも!

買い物途中にふらっと立ち寄りたいバリの隠れ家

本場インドネシアの美味しいスープカレーと、インドネシアのお母さんが作るインドネシア料理をゆっくりと味わえる「Bali Select shop & Cafe8」。スミニャック地区でのお買い物の途中に立ち寄りやすいのも、旅行者には嬉しいポイントです。バリ島在住のTAKAさんから、ローカルしか知らないディープなバリ情報が聞けるかもしれませんよ!

■Bali Select shop & Cafe8
住所:Jl.Raya Seminyak Gg.keraton No.6
アクセス:ラヤ・スミニャック通り(Jl.Raya Seminyak)沿いにある、ビンタン・スーパーマーケット(Supermarket Bintang)を目指します。そこから北(チャングー方面)へ数メートル歩いた最初の細い道を左折、シエンナ・ヴィラ(Sienna Villas)に突き当たったら右折、約10メートル。ビンタン・スーパーマーケットから徒歩3分。

*営業情報や日替わりメニューなど詳しくは、MEMOの「Bali Select shop & Cafe8(Facebook)」を参照して下さい。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/05/15 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -