東京スカイツリーを凌駕した絶景!?宮古島「平安名崎灯台」

| 沖縄県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

東京スカイツリーを凌駕した絶景!?宮古島「平安名崎灯台」

東京スカイツリーを凌駕した絶景!?宮古島「平安名崎灯台」

更新日:2015/05/22 11:33

bowのプロフィール写真 bow トラベルライター

沖縄県宮古島の代表的な景勝地「東平安名崎」(ひがしへんなざき)。その先端にある「平安名崎灯台」(へんなさきとうだい)は太平洋と東シナ海を一望できる灯台。この「平安名崎灯台」は口コミサイトの『日本の展望スポットランキング』で全国8位だった東京スカイツリーを上回り、7位を受賞したという絶景の展望スポットだったのです!

宮古島最東端・東平安名崎

宮古島最東端・東平安名崎

提供元:(c)Nature-Free

http://www.nature-free.com/index.html地図を見る

宮古島では言わずと知れた代表的な景勝地、東平安名崎。日本の都市公園100選や国の史跡名勝、天然記念物にも指定された代表的な観光地でもあります。

数々のTVCMにも登場し、その景観は日本人なら誰もが一度は何かで見たことがあるであろう東平安名崎は宮古島の最東端、紺碧の海に向かって突き出した2kmにも及ぶ細長い岬。高さ約20mの隆起珊瑚礁から成る岬の先端には白亜の灯台、「平安名崎灯台」がそびえ立っています。

東平安名崎の先端にある「平安名崎灯台」

東平安名崎の先端にある「平安名崎灯台」

写真:bow

地図を見る

日本政府の援助事業により琉球政府が建設したのが昭和42年、当初は「東平安名崎灯台」の名称で初めて点灯したこの灯台は、昭和47年の沖縄県本土復帰に伴って名称が「平安名崎灯台」に改められました。(正式には平安名埼灯台と表記)

そんな「平安名崎灯台」は内部の階段を登って上からの展望を楽しめるという、国内では珍しい灯台の一つ!せっかくここまで来たのなら登らなきゃ損!入口で入場料を支払い、中の螺旋階段を登って行きましょう。

地上から灯台頂部まで約25m、螺旋階段は97段!かなり辛い道のりですが上部からの絶景を期待しながらゆっくり登って行きましょう。

口コミサイトで選ばれた絶景が広がる

口コミサイトで選ばれた絶景が広がる

提供元:pixta

https://pixta.jp/地図を見る

螺旋階段を登りきったその先には、大パノラマが待っています。この「平安名崎灯台」は世界最大の口コミサイト「トリップアドバイザー」において、『行ってよかった!日本の展望スポット ランキング 2015』で全国7位を受賞。どこまでも続く大海原、断崖絶壁の景色、眼下に広がる素晴らしい景勝など、多くの高評価の投稿が寄せられたのです。

しかもこのランキング、8位に東京スカイツリー、9位に東京タワーと、並居る強豪を抑えて「平安名崎灯台」が堂々の7位!つまりスカイツリーよりも素晴らしいと評価された絶景でもあったのです。しかも入場料は200円!コストパフォーマンスも評価された一因かもしれません。

地球の丸さを実感しよう!

地球の丸さを実感しよう!

写真:bow

地図を見る

灯台の上の展望スペースは一周できるように通路があり、海と反対側には宮古島から細長く伸びた東平安名崎の眺望を楽しむことができます。

また、宮古島に背を向ければ右手に太平洋、左手に東シナ海が一望!地球の丸さを実感できる程のぐるり320度の水平線は雄大そのもの。この広大な水平線を見渡せるところから東平安名崎は日の出の名所としても有名で、毎年元旦には初日の出を見る人で賑わうそうです。

現役の光源が至近距離に・・・。

現役の光源が至近距離に・・・。

写真:bow

地図を見る

「平安名崎灯台」は今も現役の灯台で、日本の灯台50選にも選ばれています。平成8年から一般に開放されたという「平安名崎灯台」は見学できる灯台としては日本最南端の灯台でもあります。

また、夜になると赤と白を交互に発光する、沖縄県内では珍しい灯台で、灯台内部の通路からはその光源が手が届く程の間近で見ることができます。実はこれだけの至近距離で光源を見られる灯台というのはなかなか他ではないようです。せっかくなので夜の海を照らすその仕組みを拝見しましょう。

おわりに

「平安名崎灯台」へは東平安名崎の観光用駐車場から遊歩道を歩いて5分〜10分程度。遊歩道を歩くのすらイヤだ!という方には灯台と駐車場を結ぶ人力車もありますので利用してみてはどうでしょうか?

お天気によってかなり印象度が変わるとされる東平安名崎ですので、とにかく沖縄らしい青空のタイミングを狙って訪れてみてください。本当に東京スカイツリーを上回る絶景がそこにあるのかどうか・・・。それはご自分の目でお確かめを!

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/04/21 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ