体力いらず!?屋久島・徒歩1時間以内で見に行ける「屋久杉」たち

| 鹿児島県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

体力いらず!?屋久島・徒歩1時間以内で見に行ける「屋久杉」たち

体力いらず!?屋久島・徒歩1時間以内で見に行ける「屋久杉」たち

更新日:2015/06/03 17:57

LUIのプロフィール写真 LUI アマチュア写真家

鹿児島県の屋久島といえば世界自然遺産に登録され、縄文杉といった杉の大木が印象的な島です。そんな大自然の神秘の巨木は、厳しい道のりを行かないと見られないと思っていませんか!?
今回は樹齢1000年を超え、「屋久杉」と呼ばれる巨木たちの中でも、実は1時間以内の歩きで見に行ける!そんな屋久杉を紹介します。

超お手軽!バス停目の前の「紀元杉」

超お手軽!バス停目の前の「紀元杉」

写真:LUI

地図を見る

「紀元杉」は、屋久島の中でも縄文杉と同様に有名な屋久杉です。

紀元杉は樹齢約3000年、樹高19.5m、幹周り8.1mです。木の上部は白骨化が進んでいますが、ツガ、ヒノキ、サクラツツジ、ナナカマド、ヤマグルマ、ユズリハなどの植物がこの紀元杉に植生しており、そのどっしりとした姿はまさに古くからの森の主といった風格を醸し出します。

なんとそんな紀元杉はバス停、および駐車場からすぐ始まる木道を1分も歩かないうちに出会うことができます。
山登りの格好を全く必要とせず、ほんの少しの階段を上下するだけでこの感動は必見です。

なんと屋久杉が道路脇に!「川上杉」

なんと屋久杉が道路脇に!「川上杉」

写真:LUI

地図を見る

「川上杉」は、紀元杉から車ですぐのところにあります。

川上杉は紀元杉と違って周遊木道などは整備されていません。なぜならば道路のすぐ脇にあるからです!
そして川上杉は推定樹齢約2000年、樹高27m、幹回り8.9mと、実は紀元杉より大きな屋久杉なのです。
その姿は空に向かってまっすぐ力強く伸び、真下からのぞくとその勢いをより強く感じることができます。

川上杉という名前は、林道新設の際にこの屋久杉を切り倒そうとなった際、川上さんという営林署職員の方がその道路計画を木を避けるように変更し、この木を伐採から守ったことに由来します。
訪れる際は駐車場はないので、ほかの車の通行に邪魔にならないように駐車してください。

ヤクスギランドの住人「仏陀杉」

ヤクスギランドの住人「仏陀杉」

写真:LUI

地図を見る

屋久島の森を、気軽に分かりやすく満喫できるスポットとして人気の「ヤクスギランド」に、「仏陀杉」はあります。
ヤクスギランド入口から、整備された道を周遊する50分コースのちょうど中間点あたりです。

仏陀杉は樹齢約1800年、樹高21.5m、幹回り8m。ツツジ、ナナカマド、ヒメシャラといった植物が植生しています。
仏陀杉は幹がこぶや空洞が多いのですが、それでも力強く生きる様は圧巻です。
こぶが仏様を連想させることから、「仏陀杉」という名がつきました。

*ヤクスギランドに駐車場有

森の巨人100選!白谷雲水峡の「弥生杉」

森の巨人100選!白谷雲水峡の「弥生杉」

写真:LUI

地図を見る

映画「もののけ姫」のモデルともなったことで有名な、白谷雲水峡エリアに「弥生杉」はあります。
白谷雲水峡の入り口から、整った遊歩道を歩いて20分ほど。

弥生杉は樹齢約3000年、樹高26.1m、幹回り8.1mの屋久杉で、林野庁の選ぶ「森の巨人100選」にも選ばれています。

斜面に生えているのに、綺麗でなめらかな姿で空に向かってほぼまっすぐに伸び、端正といった言葉がよく似合います。
白谷雲水峡のもののけの森が目当ての方にも、歩いてすぐなのでぜひ足を運んでいただきたいです。

*白谷雲水峡に駐車場有

屋久島に長寿の杉が育つ理由

屋久島に長寿の杉が育つ理由

写真:LUI

地図を見る

屋久島は屋久杉のような巨木が育つから、さぞかし杉にとっていい環境だと思っていませんか?

屋久島はむしろ逆。実は、杉にとってなかなか厳しい環境の島なのです。
水は豊かな島ですが、土壌は花崗岩がメインで栄養素に乏しく、ゆっくりとしか成長できません。なんと、日光の杉では360年ほどで幹回りが150cmを超えるものが多数あるのに対し、屋久島で展示されている伐採された屋久杉をみると樹齢500年時点では幹回り40cmほどにしか成長していません。このことからも自然環境の厳しさがうかがえます。

しかし、こういった条件の中でも杉の木はたくましく生き残ってきました。ゆっくり成長したことで材質が詰まり、多く蓄えられた樹脂が木自身が腐ることから守ってきたこともあり、屋久杉は長寿の木になったと考えられます。(杉の平均寿命は約500年)

(写真は紀元杉)

おわりに

「屋久杉はどうせ山の中だから、体力がないと見ることができない」と思いの方にもオススメの屋久杉を紹介しました。これらのどれもが車を降りて徒歩1時間以内(標準的な速度)で行けるお手軽なスポットですので、ぜひ訪れてみてください。

屋久杉は、人間からしたら考えられないような長い期間、屋久島の森を見守ってきた森の住人です。その歴史の重みと自然を尊重し、マナーを守ってヤクスギを見に行きましょう!

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/05/02−2015/05/06 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -