食べて美味しい!貰って嬉し♪お薦め「ハワイクッキー」4選

| ハワイ

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

食べて美味しい!貰って嬉し♪お薦め「ハワイクッキー」4選

食べて美味しい!貰って嬉し♪お薦め「ハワイクッキー」4選

更新日:2015/06/15 21:18

根岸 早都子のプロフィール写真 根岸 早都子 フリーライター

ハワイ土産と聞いてパッと思いつくのが、チョコレートやマカダミアナッツなどですが、美味しい「クッキー」も豊富。ハワイ産の素材をたっぷり使ったクッキーは、ショッピングモールや店舗での販売はもちろん、日本人観光客にも大人気の「ファーマーズマーケット(市場)」でも販売されていたりと、ロコたちに愛されているお菓子です。今回はそんな人気クッキーの中から4種をご紹介!お気に入りの味をハワイで探してみては?

トロピカルなテイストが人気 ザ・クッキー ・コーナーの「フルーツ・バー」

トロピカルなテイストが人気 ザ・クッキー ・コーナーの「フルーツ・バー」

写真:根岸 早都子

地図を見る

「ザ・クッキー・コーナー」は、1981年創業の老舗で、現在、オアフ島で14店舗が展開。ロコから絶大な支持を得ているクッキーは、地元紙の「ホノルル・スター・アドバタイザー」からなんと6年間連続「ハワイNo.1クッキー」に選ばれるほどの実力なんです!

今回ご紹介する「トロピカル・フルーツ・バー」は、通常のクッキーよりもやわらかく、どちらかというとチーズケーキのような味わいです。サクッとしたショートブレッドの上には、フルーツの甘酸っぱいフィリングがたっぷり!2層仕立てのクッキーは、しっとりした食感と爽やかなテイストがクセになります。フレーバーは「レモン・リリコイ・キーライム」の3種。いずれもハワイらしいトロピカルな味わいです。

クッキー・コーナーの商品はパッケージもハワイ感満載で可愛いものばかり。フルーツ・バーも3種詰め合わせのアソートが多く、個装になっているためお土産にピッタリです!

定番中の定番、ホノルル・クッキー・カンパニー

定番中の定番、ホノルル・クッキー・カンパニー

写真:根岸 早都子

地図を見る

一度はハワイ土産として買ったこと、もらったことがある方も多いのではないでしょうか?それぐらいハワイ土産としてポピュラーな「ホノルル・クッキー・カンパニー」のクッキーは、ハワイのおもてなし精神をモットーに、観光客向けの商品として開発されたブランド、商品です。ホノルルのメインストリートを歩いていると、数分に一回は通り過ぎるのではないかと思わせる店舗数!ハワイクッキーの顔となりました。

ハワイを象徴するパイナプッル型のクッキーに、マカダミアナッツや100%コナ産のコーヒーなどハワイ名産が使われいるもの、そしてパイナップルやリリコイ、マンゴーなどのトロピカルな南国のフルーツが使われているもの、更にリッチなチョコレートがディップされているのものなど、とにかくフレーバーが豊富!サクサクとした歯ごたえのよいクッキーとフレーバーとの相性がよく、美味です。

クッキーもギフトも様々なタイプが用意されており、用途に応じて購入できるうえ、店員さんも日本語が通じたり、小分け用の袋を入れてくれたりと親切で買いやすいのも、高ポイントですね。

ハワイ島ヒロ発!ビッグアイランド・キャンディーズのショートブレッド・クッキー

ハワイ島ヒロ発!ビッグアイランド・キャンディーズのショートブレッド・クッキー

写真:根岸 早都子

地図を見る

「ビッグアイランド・キャンディーズ」は、ハワイ島のヒロで1977年に誕生した老舗ブランドです。ヒロに工場があり、クッキーを含む商品がそこで作られています。以前よりファンが多く人気商品ではあったものの、これまでハワイ島でしか購入できなかったのですが、2013年11月ついにオアフ島上陸!多くの人が待ちわびたお店は、アラモアナセンター1階にオープンし、ロコから観光客まで連日賑わいます。

人気商品のショートブレッドは、ビッグアイランド・キャンディーズの定番。地元産卵やバターなど最高級な素材が使われており、風味豊かなクッキーに、様々な種類のチョコレートが斜めにディップされているのが特徴です。サクサクとした歯触りのクッキーは、バターの風味が口の中で広がり、更にクリーミーでリッチなチョコレートが絶妙な味わいです!

オアフ店オープンに伴い、これからますますファンが増えるのこと間違いなしのビッグアイランド・キャンディーズのクッキーは、ハワイ土産として更に飛躍の予感です!

ハワイのスーパーマーケットはお土産の宝庫!プチプラクッキーを探そう

ハワイのスーパーマーケットはお土産の宝庫!プチプラクッキーを探そう

写真:根岸 早都子

地図を見る

美味しいクッキーは有名ブランドのものばかりではありません。ハワイのコンビニ「ABCストア」やスーパーマーケットでも沢山のクッキーが売られています。滞在が長期になればなるほど、食料や日用品などを求め、何かとスーパーに足を運ぶ機会が増えますが、実は知る人ぞ知るお土産の宝庫でもあるのです。
スーパーのお菓子売り場には、スナック菓子やチョコレートなどと並んで、色々な種類のクッキーが売られており、お手軽価格なうえ、ハワイらしいテイストのものも多く、お土産にもぴったりです。

ワイキキ周辺で宿泊しているなら、クヒオ通りに面したスーパーマーケット「フードパントリー」が便利。更にアラモアナ方面まで足を延ばせば、アメリカを代表する大型スーパーマーケット「ウォルマート」があります。いずれもお菓子売り場が充実しているので、見ているだけでも楽しめます。

今回ご紹介する「カウアイ・クッキー」は、有名ブランドのクッキーに負けず劣らず、グァバやマカダミアナッツなどのハワイらしいフレーバーとパッケージが人気。素朴なクッキーはシンプルながらもしっかりとした歯ごたえ、更に大き目サイズで食べごたえも◎です!

買いやすさはお土産の重要な要素

ハワイクッキー特集、いかがでしたか?今回ご紹介したクッキーはいずれも、ショッピングモールやスーパーマーケットなどで手に入りやすいものばかり。更にホノルル・クッキー・カンパニーはホノルル空港内にも店舗がありますので、買い忘れがあっても安心です!

ハワイ旅行をゆっくりと楽しむためにも、『フラッと立ち寄りサクッと買える』はお土産の鉄則。ぜひ各ブランドのクッキーを食べ比べて吟味してみて下さい!

掲載内容は執筆時点のものです。 2013/12/18−2014/12/27 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ