光の洞窟アンテロープキャニオンへ!アリゾナ州「デイズイン」から神秘の波を見に行こう

| アメリカ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

光の洞窟アンテロープキャニオンへ!アリゾナ州「デイズイン」から神秘の波を見に行こう

光の洞窟アンテロープキャニオンへ!アリゾナ州「デイズイン」から神秘の波を見に行こう

更新日:2017/09/28 16:37

ザーカー 久美子のプロフィール写真 ザーカー 久美子 アメリカ在住ライター、歌人、フローリスト、馬愛好家

「洞窟=薄暗い鍾乳洞」を想像される方が多いと思いますが、アメリカ南西部・ユタとアリゾナの州境には、「神秘の波」をイメージさせる美しい洞窟があります。その名は「アンテロープキャニオン」。

今回は、アンテロープキャニオン観光の拠点・アリゾナ州ページにある「デイズイン&スイーツ・ページ / パウエル湖」をご紹介します。観光名所はもちろん、スーパーマーケットやレストランに近くて便利なホテルです。

パウエル湖にレインボーブリッジ?観光の拠点・アリゾナ州ページ

パウエル湖にレインボーブリッジ?観光の拠点・アリゾナ州ページ

写真:ザーカー 久美子

地図を見る

アリゾナ州ページ (Page) は、今年2015年に40周年を迎える新しい町で、ネバダ州ラスベガス (Las Vegas) から北東へ、車でおよそ4時間半の距離にあります。

ページのシンボルといえば「パウエル湖 (Lake Powell) 」。
1956年、この地域を流れるコロラド川 (Colorado River) を堰き止めて人造湖を作るため、グレンキャニオンダム (Glen Canyon Dam) の建設が始まりました。約10年の歳月をかけてダムは完成。労働者たちにより作られた町には、現在1万人ほどの人が暮らしています。

湖の周囲は、アメリカ西海岸の海岸線よりも長い1960マイル(3136km)。魚釣りやジェットスキーなど、ウォータースポーツの宝庫です。

パウエル湖の北には、岩のアーチで有名な「アーチーズ国立公園 (Arches National Park) 」がありますが、実は、公園内にあるものよりも大きく、湖からしかアクセスできないアーチがあります。「レインボーブリッジ国定公園 (Rainbow Bridge National Monument) 」にある世界でも有数の巨大な岩のアーチ・レインボーブリッジ (Rainbow Bridge) です。こちらも、どうぞお見逃しなく。

パウエル湖はもちろん、アンテロープキャニオン (Antelope Canyon) の観光にも近くて便利な宿が、今回ご紹介する「デイズイン&スイーツ・ページ / パウエル湖 (Days Inn & Suites Page / Lake Powell) 」です。

観光もお土産もファストフードも「デイズイン」におまかせ!

観光もお土産もファストフードも「デイズイン」におまかせ!

写真:ザーカー 久美子

地図を見る

バラの花に彩られたこちらのホテルは、ページの幹線道路(89号線)ぞいにあります。ホテルのとなりにはガソリンスタンド、道を挟んだ向かいには、大型スーパーマーケット「ウォルマート」がありとっても便利。水やお菓子など、ドライブのおとも&お土産探しに◎です。徒歩圏内には、バーガーキングやタコベル(メキシカン)などファストフード店もあります。

ホテルのおすすめポイントは、なんといってもページにあるすべての観光名所に近いところ。前述の観光スポットのほか、コロラド川が馬蹄型に流れる「ホースシューベンド (Horseshoe Bend) 」は必見!切り立った赤褐色の岸壁をながれる藍色の川は、まるで油絵のよう。ホテルからは車で5分弱、駐車場から15分ほど歩くと、パノラマの絶景が広がります。

荒野に流れる星のふもとで露天風呂気分♪

荒野に流れる星のふもとで露天風呂気分♪

写真:ザーカー 久美子

地図を見る

長距離ドライブに疲れた身体を癒したいなら、屋外プールへどうぞ。温水のジャグジーもあり、露天風呂気分♪例年、5月〜10月までオープンしています。

ゆったりとした部屋でくつろぎの時を

ゆったりとした部屋でくつろぎの時を

写真:ザーカー 久美子

地図を見る

シックでモダンな部屋は、リビングルームと寝室の2部屋あります。十分な広さがあるので、スーツケースを大きく広げても大丈夫。ホテルは幹線道路ぞいにありますが、夜はとっても静かです。

ぐっすり眠った翌朝は、ダイニングルームで朝食を。アメリカンワッフルメーカーがあり、お好みの焼き加減でワッフルが作れますよ。

光の洞窟・アンテロープキャニオンに感動

光の洞窟・アンテロープキャニオンに感動

写真:ザーカー 久美子

地図を見る

ホテルから車で15分ほどの距離に、ページ観光の目玉・アンテロープキャニオンはあります。

アンテロープキャニオンには「アッパーアンテロープキャニオン (Upper Antelope Canyon / 南側) 」と「ロウワーアンテロープキャニオン (Lower Antelope Canyon / 北側 ) 」の2か所の見学場所があり、ともに北米先住民族・ナバホ (Navajo) が管理・運営をしています。

「アッパー」は岩山の裂け目に、「ロウワー」では地下に峡谷を見ることができます。波のように美しいらせん模様は、水の流れにより岩が削られ、長い年月をかけて作られたものです。現在でも、ときどき起こる洪水により、その姿を変えています。

それぞれの見どころですが、「アッパー」では、岩山の隙間から漏れる太陽の帯に、「ロウワー」では、桃色や紫に変化する岩肌に魅了されることでしょう。
「ロウワー」は、「アッパー」よりも洞窟内が明るいため、岩肌のグラデーションがより際立ちますが、急な階段の昇り降りがあり、足元があまりよくありません。

時間に余裕のある方は、ぜひ両方の峡谷を訪ねてみてください。「アッパー」の光の帯は、春から秋の正午前後に見られる確率が高いので、午前中に「アッパー」を、午後に「ロウワー」を見学するのがベスト。ひんやりとした神秘の波に、直接触れてみてくださいね。

※「ロウワー」でも光の帯を見るチャンスはありますが、帯の本数が少なく、鑑賞できる確率は低めです。

おわりに

観光名所に近くて便利なホテル「デイズイン&スイーツ・ページ / パウエル湖」から、光の洞窟・アンテロープキャニオンやホースシューベンドなど、大自然の神秘を感じてくださいね。

〈一旅一首〉
変わらないものなんてない峡谷も結婚5年目の愛情も

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

デイズ イン アンド スイーツ ページ レイク パウエルの旅行プランを検索

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -