温泉王国鹿児島の超レア単純二酸化炭素冷鉱泉「神の湯」

| 鹿児島県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

温泉王国鹿児島の超レア単純二酸化炭素冷鉱泉「神の湯」

温泉王国鹿児島の超レア単純二酸化炭素冷鉱泉「神の湯」

更新日:2013/04/19 17:31

六三四のプロフィール写真 六三四 日本旅のペンクラブ会員、4つ星温泉ソムリエ、温泉フリーライター

姶良(あいら)川の清流と吾平富士とよばれる中岳の風景が美しい、山々に囲まれた緑あふれる鹿屋市神野地区。川や水をテーマにした吾平(あいら)自然公園や、噴水が音波で球体に変化するウォーターパール館など、子供も大人も楽しめる施設が揃った観光スポットがあります。今回はこの自然豊かな神野地区に温泉王国鹿児島にあっても非常に珍しい泉質の入浴施設「神の湯」のご紹介です。

- PR -

まるで山小屋

まるで山小屋

写真:六三四

地図を見る

一見、山小屋とも思える木造平屋の浴舎。
目印は小さな看板とこの大量に積まれた丸太だけ。ここを見つけ出すのにも一苦労です(笑)

敷地には神野地区の方々が中心となって山から切り出した木が大量に置かれてあります。この日も数人で軽トラックでの運搬作業を行っていらっしゃいました。

この木は薪ボイラー用として使われ沸かした湯を一旦タンクに貯め浴室に供給しています。

地域のコミュニティスペース

地域のコミュニティスペース

写真:六三四

地図を見る

暖簾をくぐると数個の丸太のイスとテーブルが置かれた小さな休憩所。

その隣には物産販売スペース。コンビニなどが付近にないため、日用品も置かれていました。地域の方の生活に密着した施設であることが伺えます。

夕方になると神野地区の方々の会話が弾むコミュニティスペースとなっています。

温泉ファン、温泉マニア必見のレア泉

温泉ファン、温泉マニア必見のレア泉

写真:六三四

地図を見る

木の香り漂う館内に男女別の小さな浴場。
木製の湯船には鹿児島県内ではおそらくココだけという単純二酸化炭素冷鉱泉がかけ流し。

大変貴重な泉質でこの湯に浸かるためだけに訪れる温泉マニアも少なくありません。

無色透明でサラッとした肌触り。浴後はさっぱりしていますがポカポカ感がいつまでも続きます。湯冷めをしないと常連さんがおっしゃっていましたがまさにその通り!いい湯でした。

大事にいつまでも残って欲しい浴場

大事にいつまでも残って欲しい浴場

写真:六三四

地図を見る

県内のほとんどの温泉施設を訪れましたが単純二酸化炭素冷鉱泉という鹿児島ではおそらくここだけにしかない大変珍しい泉質に初めて出会いました。鹿屋市を代表する『湯』と言って過言でありません。

神野地区の皆さんのコミュニケーションスペースでもある「神の湯」。いつまでもこのままであり続けて欲しいです。

※神野地区で大事に管理運営されている浴場ですので利用の際は感謝の心をお忘れなきよう。

【施設名】神の湯
【住 所】鹿屋市吾平町麓5787
【電 話】0994-58-8202
【泉 質】単純二酸化炭素冷鉱泉
【料 金】大人¥200

掲載内容は執筆時点のものです。 2013/03/23 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ