特濃ミルク&生フルーツを堪能!日光のアイスジェラート5選

| 栃木県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

特濃ミルク&生フルーツを堪能!日光のアイスジェラート5選

特濃ミルク&生フルーツを堪能!日光のアイスジェラート5選

更新日:2016/04/28 10:10

フルリーナ YOCのプロフィール写真 フルリーナ YOC 絶景・感動探究家、旅する音楽講師

世界遺産・日光東照宮を有する日光市は豊かな自然に恵まれ、高原には牧場も点在しています。日光といえば今話題の天然氷のかき氷が人気ですが、日光スイーツは天然氷のかき氷だけではありません。日光に来たら、ぜひ食べていただきたい美味しいアイスクリームがあるのです。今回は、日光に行ったら「食べなきゃ損!」な、5つのソフトやジェラートをご紹介。豊かな自然の恵みの素材を使った美味アイスをどうぞお楽しみください!

スイスブラウン牛の特濃ミルクはコクが違う!「大笹牧場日光直営店」の絶品ソフトクリーム!

スイスブラウン牛の特濃ミルクはコクが違う!「大笹牧場日光直営店」の絶品ソフトクリーム!

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

大笹牧場は面積362ヘクタール。全国屈指の広さを誇る牧場です。大笹牧場では本場スイスのように、スイスブラウン牛を緑のアルムに放牧して飼育しています。スイス・ブラウン牛は、アルプスの少女ハイジのアニメにも登場する、スイス北東部山岳地帯原産の茶色い牛です。

スイス・ブラウン牛のミルクは乳脂肪4%、無脂固形分9%という高い乳成分からなる濃厚な“コク”が特徴。とても美味しいチーズや生クリームを作り出します。しかし日本ではまだ、乳用牛飼育数・約150万頭のうち、ブラウンスイス種は約1,200頭程度(平成20年調べ)で、なかなかその美味しさを味わう機会がありません。

そんなブラウンスイス牛ミルクの美味しさを、お手軽に日光市内で味わえるのが「大笹牧場日光直営店」のソフトクリーム!深いコクとほんのりとした甘味は、ミルクの美味しさを最大限に生かした絶妙の味。濃厚でありながら、しつこさはみじんも感じられず、ペロッと食べられてしまいます。

もちろん霧降高原から更に先に足を延ばせば、広大な大笹牧場で数々の牧場グルメを味わうことができます!霧降高原を行く牧場までは、最高に気持ちの良いドライブなので、お時間のある方はぜひ足を延ばしてみてください。

奥日光・光徳牧場「コウトクコラール」のアイスクリームは濃い〜のに爽やか!

奥日光・光徳牧場「コウトクコラール」のアイスクリームは濃い〜のに爽やか!

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

戦場ヶ原から少し奥まった所にあるのが光徳牧場。小規模な牧場ですが、120年の歴史を誇る牧場です。奥日光の豊かな自然の中で、牛たちがのんびりと草を食んでいます。牛は暑さに弱いので、夏場も暑さ知らずの奥日光は最適の放牧地。光徳牧場の牛はホルスタイン種が多く、そのミルクはクセの無い万人に愛される味です。

光徳牧場のアイスクリームは、濃い〜けれども爽やか!シーズン中や休日にはアイスクリーム売り場の前には長い列ができます。アイスクリームを食べながら「濃い〜!!」「うっま〜!!」と満面の笑みで叫んでる若者たちもよく見かけます。リピーターやファンも多く「光徳牧場のアイスを食べに日光に行く」というファンも多数。お勧めのアイスクリームです!

また、光徳牧場はしぼりたて牛乳も多くのファンを集めています。牛乳ってこんなに美味しかったの!と思わせるそのお味。牧場でしか味わえない逸品です。光徳牧場近辺にはたくさんのハイキングコースが広がっていますので、ぜひハイキングの途中で寄ってみてくださいね。疲れた体に、ミルクやアイスの美味しい味が優しく染み込むはずです!

日光名物・酒まんじゅうの老舗・湯沢屋「湯沢屋茶寮」の豆乳ソフトが絶品!

日光名物・酒まんじゅうの老舗・湯沢屋「湯沢屋茶寮」の豆乳ソフトが絶品!

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

日光・湯沢屋は、創業200年を誇る老舗。日光土産といえば「湯沢屋の酒まんじゅう!」という程その名を知られています。でも最近は「湯沢屋といえば、湯沢屋茶寮!」という人が増えているのをご存知でしょうか。2004年に創業200年を記念して造られた、和風喫茶スペースの和スイーツが大人気なのです。湯沢屋自慢の和スイーツと共に、日光天然氷のかき氷や豆乳ソフトクリームも大人気。

豆乳ソフトクリームは好き嫌いが分かれてしまうことが多いのですが、湯沢屋の豆乳ソフトはとにかく美味しい!その秘密は良質の豆乳です。湯沢屋の豆乳ソフトクリームは、日光湯波の老舗「海老屋」の豆乳を使っています。厳選された国産大豆の豆乳で作るソフトクリームは、豆乳ソフトはちょっと…という方の概念を覆す美味しさです。脂肪分が気になる方にも嬉しいヘルシー・ソフトクリームです。

日光を代表する2軒の老舗がコラボして生み出した、贅沢な絶品ソフトクリーム、お勧めです!でも、やっぱり豆乳ソフトはちょっと・・・という方は、水ようかんやあんみつなどの甘味に豆乳ソフトがのったメニューもありますで、ぜひ体験してみてくださいね。

日光産のフルーツ&野菜ジェラート!「アイスクリーム工房日光」

日光産のフルーツ&野菜ジェラート!「アイスクリーム工房日光」

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

日光連山を背にし、豊かな自然に囲まれた県営『日光だいや川公園』。ここはウォーキングや夏の蛍など日光の自然を楽しめるばかりでなく、日光市の美味しい物も集結する穴場スポット。その中の日光ブランド情報発信センター内に「アイスクリーム工房日光」があります。

「アイスクリーム工房日光」では、とっても珍しくて美味しいジェラートが食べられるんです。この写真はなんと<アスパラのジェラート>!えっ?と思われるかもしれませんが、これがまあ、何とも美味しい!ここは毎日農家から運ばれ<農産物直売コーナー>に並ぶ品の中から、日替わりで工房内でジェラートを作ります。トマト・トウモロコシ・カボチャ・アスパラなど、酒粕など、ビックリだけど美味しいラインナップです。

もちろん栃木県が誇るイチゴ、ブルーベリーなどのフルーツや、人気のジャンドゥーヤや抹茶などのジェラートも!すべてのジェラートは、日光の牧場&酪農家から届く新鮮なミルクを使用!ぜひ味わって頂きたいジェラートです!

奥日光戦場ヶ原・三本松茶屋の「とちおとめソフトクリーム!」

奥日光戦場ヶ原・三本松茶屋の「とちおとめソフトクリーム!」

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

奥日光・戦場ヶ原の「三本松茶屋」の「とちおとめソフトクリーム」もまたオススメです。大きな苺色のノボリがたっている茶屋が目印。こちらの「とちおとめソフトクリーム」も、とちおとめ苺の香りやツブツブ爽やかな酸味が美味しい逸品!

よくあるイチゴソフトとは、まったく味も香りも違います。その秘密は栃木の誇る香り豊かな「とちおとめ」を使って作ったシロップ。そのシロップの配合具合がポイントです。多すぎると酸味が強すぎてしまうので、研究を重ねて、この美味しいとちおとめソフトが出来上がったのだそうです。

口に入れると「とちおとめ」の爽やかな香りがひろがり、苺の楽しいツブツブ感もちゃんと残っています。ミルクもコクがあり「とちおとめ」の香りと味を引き立てています。6月いっぱいか7月までの限定メニューになります。「三本松茶屋」は眺めの良い戦場ヶ原の中にあり、駐車場も広いのでぜひ訪れてみてくださいね。

終わりに

いかがでしたか。日光の美味しいアイスクリームお楽しみいただけましたか?日光には、まだまだ美味しいソフトクリームやジェラートがありますので、他のお店もいろいろ開拓してみてくださいね。ここに書ききれなかった中で、とても美味しいお店を追記しておきます。

東武日光駅前にある『杉養蜂園』の「はちみつソフトクリーム」。蜂蜜を練りこんだなめらかでコクのあるアイスクリームに、杉養蜂園ご自慢の「果汁蜜」をかけてくれます。コクのある蜂蜜ソフトに爽やかな果汁蜜の美味しさがプラスされ、とても美味しいソフトクリームです。

JR今市駅前の杉養蜂園の抹茶ソフト。京都宇治の「山政小山園」のお点前用抹茶使用!「山政小山園」は文久元年(1861)創業、 昭和8年・シカゴ万国博金牌を受領の他、数々の賞を受賞している名店です。添加物を一切使わないこだわりの抹茶を使ったソフトの上には、さらにこの名店の抹茶が降りかけてあります。とびきりの香りのソフトクリームです。


世界遺産の地・日光は、文化財や大自然とともに、グルメも大きな魅力!日光を訪れたら、美味しいソフトクリームやジェラートもぜひ楽しんでみてくださいね。それでは、みなさん、すてきな旅を!

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/04/13−2015/06/01 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -