神がかった3Dアート&似顔絵アートに感動!原宿「リシュー」で世界に1つだけのラテを!

| 東京都

| 旅の専門家がお届けする観光情報

神がかった3Dアート&似顔絵アートに感動!原宿「リシュー」で世界に1つだけのラテを!

神がかった3Dアート&似顔絵アートに感動!原宿「リシュー」で世界に1つだけのラテを!

更新日:2015/06/02 13:54

野山 苺摘のプロフィール写真 野山 苺摘 グルメライター、覆面調査員、推理イベント作家

最先端のファッションやスイーツが常に発信されている観光スポット原宿。
この街でまた1つ新たなトレンドアイテムが登場しています。2015年3月に新装開店した「REISSUE(リシュー)」というカフェでは、可愛らしいアニマルをモチーフとした立体的な3Dラテアートや、繊細な描写に脱帽の似顔絵ラテアートを楽しむことができるのです。原宿で洋服や雑貨の買い物を楽しむ合間にほっと一息芸術的なラテに癒されてみませんか?

世界に1つだけのラテ

世界に1つだけのラテ

写真:野山 苺摘

地図を見る

様々な流行アイテムの発信地として有名な原宿。ポップコーンやパンケーキをはじめ、お菓子・スイーツ・カフェ等の店も常に新しい商品を展開しています。その中で新たに注目を浴びているのが「REISSUE」というカフェの神がかったラテアートです。

このお店では、カフェラテやホットチョコレートをオーダーすると素敵なアートが描かれた状態で提供されます。動物やキャラクターなど自分の好きなものをリクエストすることも可能で、世界で1つだけの自分のためだけに作られた1杯を堪能することができるのです。

写真は筆者がリクエストしたラテで、大好きなウサギとイチゴを取り入れた1杯を作って欲しいと頼んだものです。立体的な3Dラテアートは間近でみると可愛いだけでなく迫力もあります。スプーンを有効利用したラテアート作品はなかなか他では味わえない逸品です。

このように誰でも自身の好きなものをオーダーすることができるので、旅の想い出の体験の1つとしてとてもオススメです。

ラテアート職人の芸術作品

ラテアート職人の芸術作品

写真:野山 苺摘

地図を見る

この店のラテアート職人の腕前は、実は世界でも認められています。Twitterで更新されているじょーじさんの作品は時に何万もの人々にリツイートされることもあり、海外からメッセージが寄せられることもあるほど。
その結果、海外からの取材や企画も殺到し、2014年には「みてカワイイ!つくって楽しい!3Dラテアート!!」という書籍の出版にも至っています。じょーじさんが作るこの1杯のラテを飲むために、遠方から旅行でやってくるお客さんもいるくらいなのです。

まるで絵画のような2Dアートも!

まるで絵画のような2Dアートも!

写真:野山 苺摘

地図を見る

驚きの職人技を繰り広げるラテアート職人は1名ではありません。似顔絵アートや絵画のようなラテアートを得意とするまっつんさんも腕をふるっています。侍や日本の和の風景を表現した作品や、ルパン三世・ワンピースなど日本のキャラクターを描いた作品アルバムをゆっくり見ながら、その作者が作ったラテアートを飲むのはなんともいえない充実感を味わえます。

ラテアートはほんの数分のうちに完成し、ラテがさめないうちに提供されます。筆者のオススメはハニーラテ。ビジュアルが素晴らしいだけでなく、ハチミツの程よい甘味が素敵なメニューです。ハニーラテはカフェラテやホットチョコレートに比べ、ラテの表面が綺麗に滑らかになるのでイラストが描きやすく、形も崩れにくいので最後まで美しい見た目のまま飲み進めていくことができるそうです。

ランチはカフェめしも充実

ランチはカフェめしも充実

写真:野山 苺摘

地図を見る

ランチタイムにはキーマカレーや唐揚げ定食など食事のメニューも楽しめます。このお店のキーマカレーは乗せられているひき肉のカレーの量がとてもたっぷりなのが魅力。スープもセットとして添えられています。

寛げるソファ席

寛げるソファ席

写真:野山 苺摘

地図を見る

店内にはテーブル席はもちろん、ゆったりと寛げるソファ席も用意されています。内装はオーナーチェンジする前の雰囲気をそのまま残して営業しており、隠れ家的なオシャレカフェ空間になっています。

まとめとして

ラテアートには絵を描くだけでなく、メッセージを添えてもらうことも可能です。大切な人へのサプライズとして利用するのもオススメです。

ラテアート職人たちの作品は、Twitterに随時アップされています。来店する前にチェックして、事前に自分が作ってもらいたいラテアートのイメージをしておくと良いかもしれません。

原宿でトレンドアイテムの買い物を楽しんだあと、是非このカフェのラテアートを満喫してみてはいかがでしょう。ラフォーレ原宿からも数分の距離にあるので、旅のコーヒーブレイクとして最適の立地です。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/05/27 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -