すなみ海浜公園で、海水浴〜温泉?!広島県三原市で海と遊ぶ

| 広島県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

すなみ海浜公園で、海水浴〜温泉?!広島県三原市で海と遊ぶ

すなみ海浜公園で、海水浴〜温泉?!広島県三原市で海と遊ぶ

更新日:2015/06/05 12:57

村井 マヤのプロフィール写真 村井 マヤ 中国・九州文化的街並探検家

広島県三原市には、瀬戸内海の島々を眺めながら海水浴やレストランでの食事、そして温泉まで楽しめるスポットがあります。
三原市から呉線沿い国道185号線を竹原方面に車を走らせ、美しい瀬戸内海と対岸の島々を眺めながら、海水浴や食事、海辺の散歩も楽しめるのが今回ご紹介する「すなみ海浜公園」です。この海浜公園のすぐ近くには、高濃度天然温泉「みはらし温泉」もあり、子供から大人まで満足できる休日が過ごせる予感♪

一年中海と触れ合える「すなみ海浜公園」

一年中海と触れ合える「すなみ海浜公園」

写真:村井 マヤ

地図を見る

「すなみ海浜公園」は、広島県三原市にある瀬戸内海国立公園筆影山や佐木島などの瀬戸内海の島々に囲まれた須波地区にあります。

広島方面から自動車なら山陽自動車道本郷I.Cより約40分、大阪方面からなら三原久井I.Cより約40分です。
JR山陽本線呉線沿いの風光明媚な国道185号線は、最高のドライブコースですので、お急ぎでなければ国道ドライブも素敵な思い出となるでしょう。

海を望める最高の場所に、一年中海と触れ合うため、海面を埋め立てて整備された人工海浜「すなみ海浜公園」は、小さいお子様向けのプールもあり、設備が綺麗で人気の海水浴場です。
駐車場は第1から第3まであり無料でご利用になれます。海水浴のシーズン以外でも自由に出入りできますので、天気の良い日などは、お弁当を持ってお手軽ピクニックも楽しめます。

自動車以外の交通手段としては、三原駅から竹原方面行バス(3番乗り場)で約20分。バス停「すなみ海浜公園前」で下車してください。バス停は、第1駐車場近くにあります。
また、JR呉線須波駅からなら、徒歩約30分くらいです。呉線の旅もまた素敵ですよ。

ちなみにビーチは、南ビーチと北ビーチの2つ。幼児用プールは、第2駐車場をご利用になると便利です。

海浜公園の詳細は下記MEMOをご覧ください。

瀬戸内海の島々を見ながらゆったり散歩も〜

瀬戸内海の島々を見ながらゆったり散歩も〜

写真:村井 マヤ

地図を見る

写真は、第3駐車場側から第2駐車場近くにあるレストランと管理棟のある建物を撮影したものです。右手はすぐ瀬戸内海・・。防波堤沿いに歩いて行けば、幼児用プールやビーチへ行けます。

海水浴期間は、毎年7月の第2土曜日から8月31日まで(*8/31が土曜日の場合は9/1まで、金曜日の場合は9/2まで)。海水浴期間外でも、散歩やランニング、ドライブがてら立ち寄ったり、様々な楽しみ方があります。オシャレなオブジェもあり、記念撮影をするもよし、東屋などもあるのでお弁当を広げたり、夜は浜辺に座って星を眺めたり・・海と遊ぶには、最高の場所ではありませんか。

また、レストランでランチやディナーも楽しめますよ。

海辺のレストランZONA FORTUNATOで優雅なランチ♪

海辺のレストランZONA FORTUNATOで優雅なランチ♪

写真:村井 マヤ

地図を見る

リストランテ・ゾーナフォルトゥナート(ZONA FORTUNATO)は、すなみ海浜公園内にあるレストラン。海水浴の季節以外でも、レストランは営業していて、平日でもランチタイムは大変な賑わいです。
何と言っても、景色が最高!夏はもちろんですが、春から冬まで四季を通して楽しめます。

瀬戸内海から時折潮風が吹いてきて、レストラン内に爽やかな磯の香が漂います。ディナーは予約のみ。大切な夜は、予約して瀬戸内海に沈む夕陽を見ながら素敵なディナーも。

ちなみに、海側のテラス席では、ワンちゃんと一緒に素敵なランチタイムやカフェタイムを楽しめますよ♪

瀬戸内海の風を感じながら、ゆったりリラックス・・

瀬戸内海の風を感じながら、ゆったりリラックス・・

写真:村井 マヤ

地図を見る

写真は、レストランの窓際の席から見える風景と「ゾーナ・ランチセット」。ランチは、1280円くらいから2000円前後。料理を待っている間、のんびり海を眺め、時折海からの風を感じて深呼吸すると、とってもリラックスします。瀬戸内海を行き来する大きな船や漁船を眺め、ぼんやりしていると肩の力すうっと抜けてまったりしていまいそう。

レストランの料理はどれも美味しく、ロケーションだけではなく、味も最高のお店であることが分かります。呉線沿いドライブの際は、是非立ち寄ることをおススメします。

最高に贅沢なランチを味わえますよ。食事後は、のんびり海風を感じながら海浜公園内を散歩してみて下さい。それだけでも、贅沢な気分になれます♪

海で遊んだ後は、温泉でほっこりも良いかも♡

海で遊んだ後は、温泉でほっこりも良いかも♡

写真:村井 マヤ

地図を見る

写真は、第1駐車場側のビーチ。写真中央より右側の建物は日帰り温泉施設「みはらし温泉」です。隣接した「夢の宿」は宿泊施設ですので、泊りがけで遊びに出かけても良いかも。

「すなみ海浜公園」にご家族で行かれて、「みはらし温泉」の貸切部屋を借り、お祖父ちゃん、お祖母ちゃんは温泉でのんびり。元気なお子様たちは、海水浴を楽しむ・・。家族形態や遊び方次第で、家族全員が楽しむことができますよね。海水浴が終わってから、みんなで温泉ということも。ちなみに「みはらし温泉」は天然温泉なんですよ。

深度2000mの地下からくみ上げる、高濃度の天然温泉!飲泉としての利用も可能。飲んでよし、浸ってよし、浴場からは瀬戸内海が一望できる最高の温泉施設なんですよ♪

決しておしゃれな雰囲気ではありませんが、「活魚専門料理 魚三昧」でお食事も楽しめ、一日のんびりできる温泉施設です。

瀬戸内海での休日は、心がすうっと軽くなる♪

須波地区の海岸線は、観光地で有名な尾道の海とは違って、ゆったりとした美しい海が広がっています。

呉線沿いの三原から竹原に向かう海岸線はとても美しくて、車もそんなに多くないので、ドライブロードとしても穴場スポットなんですよ。もちろん、JR呉線に乗って車窓から海を眺めるのも素敵です。各駅下車の旅もおススメですね。

そんな中で、今回ご紹介した「すなみ海浜公園」は無料で楽しめる綺麗で素敵なスポット。瀬戸内海をのんびり眺めたくなったら、是非三原市須波に出かけてみて下さい。心の大掃除ができるかも・・。

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/05/20−2015/06/02 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ