仏・世界遺産の町アルビ!和める宿ランベリ・シャンブル・ドット

| フランス

| 旅の専門家がお届けする観光情報

仏・世界遺産の町アルビ!和める宿ランベリ・シャンブル・ドット

仏・世界遺産の町アルビ!和める宿ランベリ・シャンブル・ドット

更新日:2015/06/09 18:12

Hiroko Ojiのプロフィール写真 Hiroko Oji ヨーロッパ一人旅愛好家

南西フランスの歴史的な記念建造物が多く残るアルビ!司教都市としてベルビ宮殿や大聖堂、旧市街が文化遺産に登録されています。旧市街すぐそばにあるのがこのお宿、ランベリ・シャンブル・ドット(L’Embellie Chambres D’hotes)。

バス停が目の前なので近郊へのお出かけにも便利。オーナーの心遣いに心が和み、天窓から星空も楽しめます。アルビを満喫できるこのお宿でどうぞ素敵なひと時を!

とっても広々したスイートのお部屋

とっても広々したスイートのお部屋

写真:Hiroko Oji

地図を見る

南西フランスのトゥールーズから列車やバスで約1時間のアルビ。その鉄道駅からは徒歩10分くらい、バスターミナルはすぐ目の前に位置するのが、ランベリ・シャンブル・ドット(L’Embellie Chambres D’hotes)。たった4室だけの民宿のようなお宿ですが、とっても居心地よいところです。

一人旅でもお部屋が空いていれば、追加料金なしでスイートのお部屋にグレードアップもしてくれます。そのスイートのお部屋が最上階(と言っても3階です)。天窓があり、とっても明るいお部屋です。大きなダブルベッドにゆったりしたスペースにはロッキングチェアが置かれ、さらにシングルベッドが置かれた小部屋が二つ続きます。

リビングルームでティータイム&天窓からはプラネタリウム!

リビングルームでティータイム&天窓からはプラネタリウム!

写真:Hiroko Oji

地図を見る

リビングスペースでは、大きなテーブルにゆったりしたソファ。4人部屋ですが6人は座れるよう、アームチェアも置かれています。また4人用のティーセットが置かれ、好きな時にお茶を楽しめるのも嬉しいサービスです。

天窓はボタン一つでシャッターの開け閉めができ、夜になると、満天の星空が楽しめます。ベッドに寝たままでもこのソファに座ってでも、4つのスペースに分かれた天窓が上にあるので、毎晩の楽しみが増えることでしょう。

シャワー室とバスタブが別室で物干しスペースも

シャワー室とバスタブが別室で物干しスペースも

写真:Hiroko Oji

地図を見る

バスルームにも天窓がついていて、これまた一部屋にもなるくらいの広々としたスペース。シャワーブースが端っこにあり、その手前にダブルシンクの洗面スペース。大きめのバスタブはシャワーとは反対側の端っこに設置されていて、それぞれにバスアメニティが置かれています。

広いスペースには物干し用に使える台が置かれていて、長期滞在にも便利です。端にある窓からはバスターミナルが見下ろせます。トイレはこれも別室になっていて、ゆったりスペース。可愛らしいプリントのトイレットペーパーも用意されています。

シンプルでも心のこもった美味しい朝食

シンプルでも心のこもった美味しい朝食

写真:Hiroko Oji

地図を見る

朝食は希望の時間に合わせて用意してくれます。地上階の1室が朝食ルームになっていて、落ち着いた装飾のお部屋でいただけます。また、季節の良い時期なら、プールサイドのテラスで頂くことも可能です。

内容はシンプルですが、見た目にも美しく美味しいものです。たっぷりのクロワッサンにミニデニッシュ&バケット、温かいパイ、チーズ、ヨーグルト、フルーツ、オレンジジュースとホットドリンク。3種類の手作りジャムが可愛らしい陶器の入れ物に入っているのにも、オーナーのセンスよさがうかがわれます。

個人住宅街の一角に建つランベリ・シャンブル・ドット

個人住宅街の一角に建つランベリ・シャンブル・ドット

写真:Hiroko Oji

地図を見る

このお宿、ランベリ・シャンブル・ドットは、バスターミナルに向かい合う個人住宅街の一角にありますので、ちょっと見つけにくいかもしれません。が、番地を確認すれば見つけやすくなります。

入り口でベルを鳴らすと素敵な笑顔がのぞき、まるで親戚の家を訪れたかのようなお出迎えを受けます。滞在中は玄関の暗証番号を教えてくれるので、いちいちオーナーの手を煩わすことなく出入りできます。かといって、めったに顔を合わせられないわけでなく、いつでも用事があれば対応してくれますので、ご安心を!

チェックアウト後、駅まで自家用車で送ってくれるサービスもたいへんありがたいものです。が、いつも可能とは限りませんので、チェックイン時に確認願います。

いかがでしたか?

ホテルにはない暮らすように滞在できるお宿の一つとしていかがでしょうか。アルビ自体が落ち着いた古都ですので、のんびりと静かな観光ができ、オーナーは夕食にお勧めのレストランも紹介してくれ、観光の相談にも乗ってくれます。

では、アルビのランベリ・シャンブル・ドットで素敵なご滞在を!

掲載内容は執筆時点のものです。 2013/11/28−2013/11/30 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ