ふわふわフレンチトーストも!朝食自慢のホテルショコラ函館

| 北海道

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ふわふわフレンチトーストも!朝食自慢のホテルショコラ函館

ふわふわフレンチトーストも!朝食自慢のホテルショコラ函館

更新日:2015/06/19 16:13

しもちんのプロフィール写真 しもちん

いよいよ2015年度末には北海道新幹線も開業する函館エリア。
函館山の夜景に朝市、五稜郭と観光スポットが目白押し。もちろんホテルや旅館も数多くありますが、中でもオススメなのが朝食自慢の「ホテルショコラ函館」です。
異国情緒あふれる街で、ふわふわのフレンチトーストを味わってみませんか。

落ち着いた雰囲気の客室。

落ち着いた雰囲気の客室。

写真:しもちん

地図を見る

ホテルショコラ函館があるのは、函館駅と函館山、ベイエリアの中間点。路面電車の「魚市場通」電停から徒歩1分、函館駅や主要な観光スポットへ歩いても行ける便利な立地です。

室内はご覧の通り、ゆったりとして落ち着いた雰囲気。オープンしたばかりのホテルではないのですが、メンテナンスと清掃がしっかりとされた快適な空間です。
滞在中は客室数39というプチホテルらしく、付かず離れずの絶妙な接客で、気持ちよく過ごせること間違いなし。
物凄く特別な事をしてくれる訳ではないのですが、連泊していれば朝食メニューの中身を少し変えてくれたり、入浴剤のバスソルトを違う種類にしてくれたりと、昔だったら当たり前のようにしてくれていたのに、効率化が進むチェーン系の大型ホテルでは失われがちな「おもてなし」の心に随所で触れることが出来ます。

和食か洋食の朝定食。

和食か洋食の朝定食。

写真:しもちん

地図を見る

館内のレストラン・シェルブルーでは、函館山を眺めながら美味しい朝ごはんがいただけます。
基本的には和食か洋食の定食で、どちらにするかは前日のチェックイン時にフロントで申し込んでおきます。どちらも地元の素材にこだわったメニューで、写真の和食では、函館の定番イカ刺しに鮭ハラス、ごはんは道南産の「ふっくりんこ」、大粒の納豆は函館近郊産の新品種「たまふくら」など。イカと里芋の煮物かと思いきや、イカとジャガイモだったりする煮物も北海道らしくていいですよね。
洋食も地産地消にこだわった食パンやソーセージを使用したメニューになっています。

飲み物はドリンクバー形式で、コーヒーや牛乳、オレンジジュースが飲み放題。
やっぱり朝食は函館朝市で食べたい!という方向けに、ドリンクバーだけ利用できるプランもあります。朝市で海鮮類をたっぷり食べて、ホテルでのんびり食後のコーヒーを楽しむなんていう事も出来ますよ。

2日前までに要予約のフレンチトースト。

2日前までに要予約のフレンチトースト。

写真:しもちん

地図を見る

定番の和定食・洋定食に加えて登場したのが、まる1日卵と牛乳につけ込んだ、ふわっふわっのフレンチトーストです。
事前の仕込みがあるので、2日前の夜20時までに要予約のプランとして、ホテルのホームページや各ネット旅行サイトで販売されています。

たっぷりフレンチトーストに、シリアル、サラダ、ヨーグルトにフルーツ、ドリンクバー付きという内容。
函館滞在中はどうしても海鮮類の食事が多くなってしまいがちなので、朝食ぐらいは甘〜い洋食にしてみるのもいいかもしれませんね。

ふわふわ〜。

ふわふわ〜。

写真:しもちん

地図を見る

フレンチトーストは注文後に20分程かけてじっくり焼いてくれるので、提供までに時間が掛かってしまいますが、前日のうちにフロントで希望時間を伝えておけば、翌朝レストランでの待ち時間はほとんどありません。

お待ちかねのフレンチトーストは、まわりはサクッ、中はプルルンふわっふわっ。メープルシロップや蜂蜜、フルーツジャムなどお好みでかけていただきます!
旅の疲れも吹き飛んでしまう甘さと美味しさです。

最後に。

函館の街は見所がたくさんあるので、一度訪れただけでは絶対に時間が足りません。
まるで自宅にいるかのように過ごせるホテルショコラ函館に滞在して、美味しい朝食で一日をスタートし、函館の街を隅々まで旅して満喫してみましょう。
そのうち函館へ行く目的が「観光をしに函館へ行く」から、「ショコラに泊まりたいから函館へ行く」に変わってしまうかも知れません。

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/05/18−2015/05/20 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -