絶景レイクビュー&温泉を堪能!日光・中禅寺湖「ホテル花庵」

| 栃木県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

絶景レイクビュー&温泉を堪能!日光・中禅寺湖「ホテル花庵」

絶景レイクビュー&温泉を堪能!日光・中禅寺湖「ホテル花庵」

更新日:2015/06/12 12:44

フルリーナ YOCのプロフィール写真 フルリーナ YOC 絶景・感動探究家、旅する音楽講師

世界遺産を有する日光の奥座敷・奥日光は、日本で最も初期に指定された国立公園の一つ。日本百景にも選ばれた美しい景観は、国内外から沢山の観光客を集めています。その奥日光の中禅寺湖をホテル全室から満喫できるのが「ホテル花庵」。窓を開けると、青い中禅寺湖と赤い大鳥居が目の前に広がる最高のロケーション!また夕食・朝食の美味しさや、良質の温泉も魅力です。それでは「ホテル花庵」の魅力をご紹介します。

可憐で上品な和テイスト!「ホテル花庵」の優しい時間。プロローグは心づくしのウエルカムティー!

可憐で上品な和テイスト!「ホテル花庵」の優しい時間。プロローグは心づくしのウエルカムティー!

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

「ホテル花庵」は、日光のパワースポット霊山・男体山を背に、赤い大鳥居を目の前にして建っています。部屋数は22室のみ。全室22室だからこそできる細かで暖かなおもてなし、静かで落ち着いた雰囲気が魅力の宿で、ホテル予約サイトの口コミなどでも絶賛されています。

『花庵』という名前は、“落ち着きのあるやすらぎ”を花に見立て、“安心できる場”を庵とし、名付けられました。そんな思いはホテルに滞在してみると随所に感じられます。

たとえば、17時までに到着の方に出されるウエルカムティー。ホテルに到着しホッと一息ついて飲むウエルカムティーが、とても美味しい!実はこのホテルには専属のティープロデューサーがいて、四季折々の厳選紅茶を使ったウエルカムティーを出しているのです。

春には、萌える若葉の瑞々しさをを思わせるダージリンファーストフラッシュ。夏には、日光の美味しい雪解け水でじっくりと抽出したスリランカのヌワラエリア。華やかな紅葉の秋には、紅茶のシャンパーンと称されるダージリンセカンドフラッシュ。冬には、ロイヤルミルクティーが冷えた体を温めてくれます。

そんな詩情あふれる優しい心遣いで始まる「ホテル花庵」ステイのプロローグ。そして「ホテル花庵」の優しいやすらぎの時間はまだまだ続きます。

日光で唯一!硫黄泉&アルカリ単純泉、二つの泉質を楽しめる天然温泉!

日光で唯一!硫黄泉&アルカリ単純泉、二つの泉質を楽しめる天然温泉!

提供元:ホテル・花庵提供

地図を見る

日光はまた、温泉地としても名高い地。硫黄泉の日光湯元温泉・光徳温泉・中禅寺温泉、アルカリ単純泉の日光和の代温泉などがあります。「ホテル花庵」は日光地区では唯一、異なる二つの泉質を楽しめる宿。

写真はホテル自慢の露天風呂。栃木県名産の大谷石を敷いた浴槽です。満天の星空を眺めながら入る温泉は、まさに癒しの時間!露天風呂の泉質は、12km離れた日光湯元より引き湯した源泉かけ流しの硫黄泉にごり湯です。 デトックス作用のある硫黄泉は、湯の花が舞い踊る万病の湯と言われ、多くの効能が期待されます。

大浴場内風呂は、檜風呂「若葉」と石造り風呂「紅葉」。どちらも日光和の代温泉より汲みいれた天然のアルカリ単純温泉。アルカリ単純泉は湯あたりしにくく、美肌を作り、心身を鎮静させ、体の芯から温める3大効果があります。 美肌効果はやっぱり女性には嬉しいですよね!

「ホテル花庵」でしか味わえない!朱の鳥居が彩る絶景レイクビュー!

「ホテル花庵」でしか味わえない!朱の鳥居が彩る絶景レイクビュー!

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

数々の魅力あふれる「ホテル花庵」ですが、何といっても部屋から眺めが凄い!鮮やかな朱の鳥居が青い中禅寺湖を彩る風景は、まるで一枚の絵のよう。どの部屋も、最大限にその眺めを堪能できるよう設計されています。夕暮れ時の妖艶な中禅寺湖・朝焼け時の荘厳な景観は、忘れえぬ旅の思い出となるはずです。

この写真は、「ホテル花庵」随一の眺めを誇る温泉展望風呂付きスーペリアルーム。窓際には月見台があり床暖房となっています。半露天の展望風呂からも月見台からも中禅寺湖と日光の山々の大パノラマが、夜には湖の上にうかぶ月や満天の星空が、窓いっぱいに広がります。この部屋のベッドはシモンズ社のキングサイズベッドを使用。またこの部屋にはBOSE wave music system やipod接続機器やCDも備えられ、音楽も楽しむことができます。

この他にも「温泉露天風呂付 琉球畳の和モダンルーム」「掘りごたつ付 琉球畳の和モダンルーム」、リーズナブルだけどベランダもついている「スタンダードツイン」「ダブルルーム」などがあり、どの部屋からもレイクビューを堪能できます。

暮れゆく湖の美しさに心ときめくディナータイム!

暮れゆく湖の美しさに心ときめくディナータイム!

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

「ホテル花庵」のレストランは、湖の眺めを最大限に楽しめる空間。湖側が一面のガラス張りとなっています。中禅寺湖畔の夕暮れ時の美しさは圧巻!特にホテルからの眺めは正面が西になるので、真っ赤な夕陽と夕焼けが目の前に広がります。

太陽が赤く燃え、空を染め、静かに山々の間に沈んでいく特別な時間・・・。そしてその余韻を楽しむように広がる紫の残照。やがて湖を闇がつつみ、真っ暗な空にキラキラと輝きだす満天の星。そんなひと時を美味しい食事と共に楽しめる時間は、最高に贅沢なひと時となることでしょう。

地元特産品を使った絶品の和会席!フレンチのスペシャルディナーも!

地元特産品を使った絶品の和会席!フレンチのスペシャルディナーも!

提供元:ホテル花庵提供

地図を見る

「花庵の料理、それは奥日光にある特徴を生かしたい・・四季ごとに全く違う景色を見せる豊かな自然を“味”だけでなく“五感”を通して感じていただきたい・・・」と語る、花庵料理長・中西巧也氏。

中西料理長の作る和会席は、地元産の新鮮野菜や魚や肉の素材の味を丁寧に引き出した美しく繊細な美味しさ。温かいものは温かいうちに冷たいものは冷たいうちに最高の状態で出せるようにと、こだわり尽くした料理は小規模なホテルだからできること。

日光特産の湯波や栃木和牛、地元の山菜などを使った料理は日光旅行の大きな醍醐味!また「ホテル花庵」のこだわりは朝夕合せて40種類以上の野菜を使うこと。旬の野菜や有機野菜にもこだわり、新鮮で体に優しい美味しい料理を提供しています。そしてその盛り付けも、奥日光の美しい自然を思わす美しさ。少しずつたくさんの種類の料理を味わえるのも嬉しいですね!

「ホテル花庵」では、2015年春より中禅寺湖畔の美味しいフレンチレストラン「欧州浪漫館 シェ・ホシノ」でもディナーを楽しめる企画をはじめました。ホテル花庵の「星空の散歩道★specialフレンチディナープラン」で宿泊すると、中西料理長と星野シェフがこのプランのためにコラボし考案したディナーを楽しめます。このメニューはこのプランで花庵に宿泊した方のみの特別メニュー!ホテルからレストランまでは、のんびり星空を見上げながら歩いても数分。満天の星空と夜の湖を眺めながらディナーに行くなんて、とってもロマンチック!

「ホテル花庵」でも「シェ・ホシノ」でも、苦手な食材やアレルギーがある方は、予約時に申し出れば細やかに対応してくれます。その方のお申し出を受けて、出汁まで植物性のものに変えたりもしているそうです。お客様の身になって考えてくれるおもてなしも、料理の美味しさと共に大きな魅力です。お誕生日やアニバーサリーのサプライズのケーキなども対応してくれますので、ぜひ相談してみてくださいね。

追記とまとめ

「ホテル花庵」には、他にも魅力がたっぷり。たとえばホテルのショップも、観光地のホテルにありがちなものとは一線を画すもの。上品で可憐な商品がまるでギャラリーのようにディスプレイされて、こんなところにも旅情をそそられるホテルの美しさと品格を感じます。

そして「ホテル花庵」には、ゆっくりと読書をしたり寛ぐことができる「ライブラリー」スペースも。ここには「上質なやすらぎ」をテーマにした本をはじめ、サザエさんなども置いてあります。「このホテルがお客様の心を癒す『安心できる場=庵』であってほしい」というホテルの願いは、こうしてホテルの至る所に息づいています。

また、ホテル全域・全客室でWi-Fi接続可能!Wi-Fi対応の端末・機器があれば、インターネットに接続できます。

奥日光の自然は、世界に誇る美しさです。美しい山々と湖、数々の迫力ある滝、戦場ヶ原などのハイキングスポット・・など見どころ満載!そして「ホテル花庵」の近くには中禅寺湖のみならず、中禅寺立木観音などの社寺、イタリア大使館別荘記念公園などの見どころも点在しています。

大自然と歴史的文化遺産を満喫する日光の旅。そして、その日光の旅を彩る「ホテル花庵」の安らぎ時間は、旅の忘れえぬ美しい思い出となるでしょう。ぜひ、「ホテル花庵」の“安らぎ時間”を体験してみてくださいね。それでは皆さん、すてきな旅を!

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/05/19−2015/05/20 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -