阿蘇山麓の打たせ湯の里「筋湯温泉」の3つの共同浴場

| 大分県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

阿蘇山麓の打たせ湯の里「筋湯温泉」の3つの共同浴場

阿蘇山麓の打たせ湯の里「筋湯温泉」の3つの共同浴場

更新日:2015/06/29 16:06

フジイ サナエのプロフィール写真 フジイ サナエ 温泉ブロガー

阿蘇くじゅう国立公園内、標高1000メートルの高地に位置する筋湯温泉は、大小様々な宿が山峡に密集し、夏は避暑地としても賑わいます。「日本一の打たせ湯の温泉地」としても知られ、温泉街には大掛かりな打たせ湯の設備を有する共同浴場が複数存在することから、「筋肉の凝りをほぐす」温泉として「筋湯」と呼ばれるようになりました。

溜まった疲れを格安で癒やせる、筋湯温泉の三ヶ所の共同浴場をご紹介します。

筋湯の名前の由来となった日本一の打たせ湯「うたせ大浴場」

筋湯の名前の由来となった日本一の打たせ湯「うたせ大浴場」

写真:フジイ サナエ

地図を見る

「うたせ大浴場」は筋湯温泉で最も大きな共同浴場で、打たせ湯のある共同浴場としては日本一の規模を誇ります。

料金は300円。近年新しく改装された建物はコインロッカー完備で、筋湯温泉の共同浴場で唯一洗い場が付いています。

打たせ湯の飛沫で煙るうたせ大浴場の内部

打たせ湯の飛沫で煙るうたせ大浴場の内部

写真:フジイ サナエ

地図を見る

泉質はアルカリ性単純泉、湯温はぬる目の適温です。

男女別の内湯には18本もの打たせ湯が並び、2メートルの高さから落下する温泉の飛沫が充満して視界は真っ白。しかし、20人ぐらい入れそうな広々とした湯船と高い天井のお陰で、息苦しさはさほど感じません。

打たせ湯は、体の表面をグリグリもみほぐす指圧などとはまた違った、リズムを刻みながらズンズンと体の芯に響く独特の刺激があります。また、体勢を変えながら刺激の強度や当たる場所を自分で調節できるので、痛いマッサージが苦手な人にもお勧め。

浴室では、打たせ湯を利用していない時でもあちこちから飛沫が飛んでくるので、シャワーキャップなどがあると便利です。湯船に浸かっているだけでも、蒸気と飛沫でメイクは100パーセント崩れますので、日帰り入浴の際はご注意下さい。

打たせ湯付き露天風呂「岩ん湯」

打たせ湯付き露天風呂「岩ん湯」

写真:フジイ サナエ

地図を見る

「岩ん湯」は、うたせ大浴場の奥にある小さな共同浴場で、露天風呂に打たせ湯が二つだけ付いています。

泉質は単純泉で、うたせ大浴場よりも若干熱めの適温です。浴室自体はそれほど大きくはありませんが、終日大盛況のうたせ大浴場よりも空いているので、のんびりくつろぎたい人には岩ん湯の方がお勧め。

ただし、岩ん湯の浴室は一つだけなので、日替わりで男女入れ替え制となっています。

岩ん湯と男女入れ替え制の「薬師湯」

岩ん湯と男女入れ替え制の「薬師湯」

写真:フジイ サナエ

地図を見る

3つ目の共同浴場「薬師湯」は、岩ん湯の前を通過し細い路地を入った場所にあります。

薬師湯は岩ん湯同様男女入れ替え制で、岩ん湯が女性専用の日は薬師湯が男性専用、岩ん湯が男性専用の時は薬師湯が女性専用になります。

内湯のみの「薬師湯」

内湯のみの「薬師湯」

写真:フジイ サナエ

地図を見る

薬師湯は、内湯に檜造りの浴槽が一つあるだけの施設ですが、筋湯温泉の共同浴場の中で最もお湯がぬるく、打たせ湯が無い分落ち着いて長湯するには一番適しています。

また、和風モダンに改装されているうたせ大浴場とは違って、昔の古びた建物を保持しているので、内湯に浸かり建物を眺めているだけでも、充分に目を楽しませてくれる施設です。

料金は300円。泉質は単純泉で、営業時間は岩ん湯ともに7:00〜22:00です。

最後に

他所の温泉では脇役扱いの「打たせ湯」。そこにスポットライトを当てた、一風変わった温泉地筋湯温泉では、共同浴場だけではなく多くの宿が同じように打たせ湯の設備を持っています。
皆様もぜひ、筋湯温泉の打たせ湯で日頃の疲れや肩こりを癒やして下さい。

筋湯温泉の宿泊客は、うたせ大浴場を無料で何度でも利用することができます。筋湯温泉に宿泊する際は、先にチェックインを済ませ、フロントでうたせ大浴場に入場できる専用のコインを受け取って下さい。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/05/04−2015/05/05 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ