ウユニ塩湖のその先にある絶景へ!乾季にしか通れないルートを辿ってチリの国境まで続く道

| ボリビア

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ウユニ塩湖のその先にある絶景へ!乾季にしか通れないルートを辿ってチリの国境まで続く道

ウユニ塩湖のその先にある絶景へ!乾季にしか通れないルートを辿ってチリの国境まで続く道

更新日:2015/06/24 11:48

うた ゆかのプロフィール写真 うた ゆか 中南米トラベルアドバイザー、メキシコ案内人、マヤ遺跡探検家

CMなどでもお馴染みのボリビア・ウユニ塩湖。
ウユニ塩湖だけの観光も魅力的ですが、お時間がある方は是非ウユニ塩湖からチリへと抜けるルートを辿ってみてください!

今回は、ウユニ塩湖からチリの国境までの魅惑的な道のりをご紹介いたします。

ウユニ塩湖の乾季にしか辿れないルートがある。

ウユニ塩湖の乾季にしか辿れないルートがある。

写真:うた ゆか

地図を見る

例年4月〜11月はウユニ塩湖の乾季と呼ばれており、欧米人には特に人気の時期。
乾季の魅力と言えば、どこまでも続く白亜の大地と素敵な星空、朝陽、夕陽。

天候が安定しているこの時期は、まさに”満天の星空”や真っ白な大地に昇りそして沈む太陽を見るのに適した絶好の季節。

そして、乾季のもう一つの魅力といえば、乾季にしか行けない場所「イスラ・デ・ペスカード(スペイン語:「魚の島」)。
塩湖の真ん中にある小さな不思議な島で、サボテンに覆われた島。
島の頂上から見る塩湖もまさに絶景と呼べる真っ白な世界!

チリへと続くルートは、雨季と乾季ではコースが異なり、乾季にはこのイスラ・デ・ペスカードを通るルートになります。
乾季には、雨季には水が溜まって通れない道を通るので、結構ウユニ塩湖の奥地の方まで行けちゃうんです。

塩湖を抜けて見えてくるのは、色とりどりの湖群。

塩湖を抜けて見えてくるのは、色とりどりの湖群。

写真:うた ゆか

地図を見る

さぁ、いざウユニ塩湖を抜けてチリを目指します!

ウユニ塩湖周辺は公共交通手段などがないため、ウユニ村発のツアーに参加する必要があります。
ウユニ塩湖を出発してから2泊3日、チリの国境までは塩湖と砂漠の大自然が続きます。朝から車で走り続けて、湖や砂漠の見どころを観光しながら1日8時間程のドライブとなります。
このウユニ塩湖とチリ国境の間の見どころといえば、いくつかの湖。
色とりどりの湖と空の青さ、そして砂漠の茶褐色のコントラストが見事に映える感動続きのルートです。

ツアーには全食事が含まれているので、塩湖や砂漠のど真ん中でボリビア料理を食べ、3日間を共にするドライバーさんや他の同乗者の方々とあれこれ話しながらあっという間の3日間!

途中の宿泊は、塩のホテルと砂漠のホテル。
こちらのルート上にある塩のホテルは、ウユニ塩湖周辺の有名な塩のホテルとは異なりますが、壁やベッドなど全て塩でできていて思いもよらず“塩のホテル”体験ができます。
宿のシャワー事情はあまり良いとは言えませんが、途中に温泉もありますので温泉で長距離ドライブの疲れを取る事もできます!

奇跡の色彩、ラグーナ・コロラダ。

奇跡の色彩、ラグーナ・コロラダ。

写真:うた ゆか

地図を見る

チリ抜けルートの途中、一際目を引く湖が「ラグーナ・コロラダ(コロラダ湖)」。
真紅に染まる湖と真っ青な空のコントラストは、見た瞬間思わず息を飲む美しさです。

ラグーナ・コロラダに生息する藻がこの色を造りだしており、ここの藻を食べているフラミンゴたちもひときわ赤く色づいています。

無数のフラミンゴがのんびりしている風景。

湖群を巡っていると、目につくのが沢山のフラミンゴ。
それぞれの湖に、多くのフラミンゴが生息しています。

最初遠くから湖を眺めていると、白やピンクの点々が…。
あれは何か?と近づくと、全てフラミンゴ!
湖のほとりから奥の方まで、沢山のフラミンゴが藻を食べながらのんびりしています。

湖自体も色とりどりですが、このフラミンゴたちも湖の色彩に色をプラスしていて、フラミンゴの美しさにもうっとりします。

無数のフラミンゴがのんびりしている風景。

写真:うた ゆか

地図を見る

砂漠にそびえ立つ「砂漠の木」。

途中、砂漠の中に立つ不思議な木が見えてきます。
この木は、実は岩でできています。

この周辺には、砂漠が造り出した様々な岩の造形美を見る事ができます。
かわいらしいウサギさんも生息しています。

見渡す限りの砂漠とそれを囲む5,000メートル〜6,000メートル級の山々は、真っ白なウユニ塩湖や色とりどりの湖とはまた異なる趣を楽しむ事ができ、ここでもまた空の青さに心奪われます。

砂漠にそびえ立つ「砂漠の木」。

写真:うた ゆか

地図を見る

ウユニ塩湖からチリアタカマ砂漠までの道のりと高山病対策

ウユニ塩湖を出発して2泊3日、魅惑の湖群と砂漠を観光しながらチリへ抜けるルートはいかがでしたか?

車に乗っているだけ…とは言いながら4,000メートル以上の高地がずっと続いていく決して楽な道のりではありませんが、見えてくるひとつひとつの景色が色鮮やかで美しく、高地の中の大自然を満喫できる素敵な道のりです。
ウユニ塩湖だけでは物足りない!という方は是非是非こちらにも足を延ばす事をお勧めいたします。

ペルーからボリビアへ南下して行く方はそれなりに高地順応もできているかと思いますが、ウユニ塩湖から旅を開始された方は少し高地に慣れるまで時間がかかるかもしれません。高地では、ゆっくり行動し水分補給をこまめに摂り、無理な行程は避けてのんびり旅を楽しみましょう!
この場所には、沢山の見どころと大自然が造り出す色彩が眠っています!!

掲載内容は執筆時点のものです。 2012/10/30−2012/11/07 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -