欲しい!あげたい!台北「MIIN GIFT」で名雑貨ゲット

| 台湾

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

欲しい!あげたい!台北「MIIN GIFT」で名雑貨ゲット

欲しい!あげたい!台北「MIIN GIFT」で名雑貨ゲット

更新日:2015/06/22 18:07

木内 つばめのプロフィール写真 木内 つばめ 元旅行会社勤務、旅行ブロガー

どんどんデザイン性に磨きがかかっている台湾の雑貨。なかでも今までにないような台湾グッズを生み出し、販売しているのが中山にある「MIIN GIFT」。台湾ならではのものを現代風にデザインしたポストカードなどの紙製品をメインに作っているお店です。お店には手紙を書くスペースがあり、その場で日本に送れるという素晴らしいサービスが!たまにはSNSではなく、大切な人に台湾から手紙を送ってみてはいかがでしょう?

こんなのが送りたかった!立体的で台湾すぎるポストカード

こんなのが送りたかった!立体的で台湾すぎるポストカード

提供元:MIIN GIFT

http://www.miingift.com/front/bin/home.phtml

おみやげ屋さんのポストカードと言われて想像するのが、一面に観光名所がベタっと貼り付いているような写真はがき。何年経っても変化を見せなかったこのスタイルに新風が吹かせるがごとく現れたのがMIIN GIFTの「2Dポストカード」。90度に開くと2層に別れて、後ろには背景、手前には人物やモノが立ち上がる仕組みになってます。

これまでの絵はがきのような厚ぼったさを無くしながらも、一目で「台湾」とわかるという点は押さえており、しかも旅行者の実体験に近い目線で見た1シーンがそこには生まれている。この「現代的なデザインでありながらも、モチーフが台湾であることが明確にわかるところ」がMIIN GIFTの紙アイテムの特徴です。

2Dポストカードのシリーズには台湾あるあるのシチュエーションが題材になっているものがたくさんあり、「中正記念堂と衛兵」「マッサージする人とされる人」「国父記念館と太極拳をする人」などどれも欲しいものばかり。誰かに送らず、自分にも買いたくなってしまいます。

子供とも楽しめる!その場で書いて、その場で送れるポストカード

子供とも楽しめる!その場で書いて、その場で送れるポストカード

写真:木内 つばめ

地図を見る

迷うほどあるポストカードから好きなものを選んだら、店内の専用スペースですぐに書くことができます。可愛らしいスタンプなども用意されているので、小さなお子様も一緒に楽しめます。海外からの絵はがきは、子供がお友達に送るステキなおみやげにもなることでしょう。

日本への送料もポストカード代と合わせてその場で計算してもらい、支払うことができるます。海外ではちょっと抵抗のある郵便局でのやり取りが必要ないのが嬉しいですね。

郵便なのに日付が指定できる!未来の自分や子供への手紙も

郵便なのに日付が指定できる!未来の自分や子供への手紙も

写真:木内 つばめ

地図を見る

壁一面にあるたくさんのポスト。それぞれ1月から12月までに分かれており、自分が届けたい日に送ることができます。このシステムをうまく使うとロマンティックなことができちゃいます。

・一緒に台湾を訪れた友人の誕生日に
・仕事が忙しくなっている時期の自分を励ますために
・今よりもっと文字が読めるように成長しているだろう子供に

台湾の空気を未来の自分や大切な人に再び吹き込み、旅行の楽しかった時間を思い起こさせるようなポストカードを送ってみませんか?

訪れる際は、ぜひアドレス帳を忘れずに持って行きましょう。

遊ぶとお腹が空く「台湾小吃トランプ」

遊ぶとお腹が空く「台湾小吃トランプ」

提供元:MIIN GIFT

http://www.miingift.com/front/bin/home.phtml

MIIN GIFTにはポストカードだけではなく、他にもぽち袋やボードゲームといった紙グッズがあるのですが、その中でも「これは名作!」と頷けるような渾身の作品が「台湾小吃トランプ」。

ただのトランプと侮るなかれ、絵柄に注目。タピオカミルクティー、屋台の定番メニューなどの台湾フードがトランプに描かれている遊び心満載の作品なのです。台湾にハマった人ならとっても欲しくなる名作でしょう。

夜にホテルでこのトランプで遊んだら小腹も減る、明日食べたいメニューも決まる、絵柄の食べ物を全部を制覇したくなる!旅行をもっと盛り上げる起爆剤になること間違いなし。トランプで負けた人は夜食を買いに行ってもらうことになりそうですね。

朝10:00オープンなので、朝食後に一筆どうぞ!

朝10:00オープンなので、朝食後に一筆どうぞ!

写真:木内 つばめ

地図を見る

この界隈のショップやデパートのほとんどが11:00オープン。朝食を食べた後、行ける場所がなくて時間が空いてしまうなんて時はこのMIIN GIFTを思い出してください。平日の朝10:00からオープンしてます。

マンションのようなオフィスビルの4階にあり、「え、ここに入っていいの?」というようなところですが、呼び鈴を押すと親切なスタッフさん、センス抜群のたくさん紙グッズがお出迎えしてくれます。街中で見かけるポストカードよりも断然かっこ良く、種類が多いことが一目瞭然のお店です。

雨の日で街歩きしにくい時にも、雨音を聞きながらここで「手紙を書く時間」を味わうのもいいですよ。

インスピレーションが充満しているMIIN GIFTへ

情熱と自国への愛が溢れているMIIN GIFTの紙雑貨。そのデザインは台湾の魅力を後押しし、帰国後も台湾の余韻を蘇らせてくれます。

住んでいる人には気づきにい視点でありながらも「観光客が求めているもの」もよく理解している作品からは、MIIN GIFTの方々の努力、そして自身がいろんな国を旅したからこそ見出せたアイデアが注ぎ込まれいることが感じられます。

MIIN GIFTのホームページ(下記MEMOのリンク参照)も覗いてみて下さい。魅力たっぷりの作品と共に、心打たれるブランドストーリーが日本語でも紹介されております。

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/05/24−2015/05/27 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ