ハワイに行ったら欠かせない!オアフ島の絶景スポット5選

| ハワイ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ハワイに行ったら欠かせない!オアフ島の絶景スポット5選

ハワイに行ったら欠かせない!オアフ島の絶景スポット5選

更新日:2016/03/23 17:31

年間100万人以上もの日本人が旅行先に選ぶハワイは、たくさんの魅力でいっぱいです。
太平洋上に浮かぶ島ということもあり、海やビーチを望む景色は美しく、非常に多くの観光客から支持を得ています。
その中でも、ハワイの玄関口のホノルルがあるオアフ島で見ることができ、中心部から簡単に行ける絶景ポイントをご紹介します。

ホノルルのシンボル「ダイヤモンドヘッド」

ホノルルのシンボル「ダイヤモンドヘッド」
地図を見る

ハワイのシンボル的存在の「ダイヤモンドヘッド」は、中心部で多くの旅行者の滞在先となるワイキキからバスで20分程度の距離にある名所です。
ホノルルの街と海を一望できる展望台を目指して、多くの観光客が足を運びます。
入り口から頂上までは急な傾斜や階段もありなかなか大変ですが、頂上で目の前に広がるホノルルの景色に目を奪われ、疲れも一瞬で忘れてしまいます。
昼間になると日差しが厳しく、体力を要しますので、気温が上がりきる前の朝の時間帯が最もおすすめです。

全米で最も美しいと評価されたビーチ「ラニカイビーチ」

全米で最も美しいと評価されたビーチ「ラニカイビーチ」
地図を見る

「ラニカイビーチ」は、“全米で最も美しいビーチ”にも選ばれたことがあるほど透明度が高く、美しいビーチです。
ワイキキのビーチと比較して混雑しておらず、より綺麗なビーチと一石二鳥ですので是非訪れてほしい場所です。

「ラニカイビーチ」はオアフ島の東部にあり、ワイキキからはバスを使ってアクセスすることができます。
しかし、直行するバスはなく乗り継ぎが必要で、乗り継ぎをするカイルアの街ではバスの本数が非常に少なく、1時間以上待つこともあります。
カイルアのバス停から歩いた場合ビーチまで30分程度ですので、時刻表と見比べてバスに乗るか歩くかを選択するのがいいでしょう。
ワイキキからの所要時間は1時間半前後です。

「カハモナクビーチ」から望むハワイの夕陽

「カハモナクビーチ」から望むハワイの夕陽
地図を見る

ハワイといえば、ポストカードになるほど美しいサンセットを一度は見て帰りたいという方が多いと思います。
ワイキキの近くならばどこから見るのがおすすめかと言いますと、ヒルトンホテルから近い「カハモナクビーチ」にある桟橋から、マジックアイランドラグーン方面を向いて見る夕陽がとても綺麗です。

夏の時期は陸地に太陽が落ちていくので、ヤシの木のシルエットとオレンジ色に輝いた夕焼けがとても印象的です。
一方でお正月など冬場は、太陽が地平線の海に落ちていくので、太陽で光り輝く海面がとても綺麗です。

ワイキキビーチからでも歩いて15分ほどですので、とても手軽に行けるビーチです。

ホノルルの夜景を見るなら「タンタラスの丘」

ホノルルの夜景を見るなら「タンタラスの丘」
地図を見る

ビーチやサンセットの景色ももちろん魅力的ですが、タンタラスの丘の上から眺めるホノルルの夜景もまた格別です。

タンタラスの丘は、街の北側のアラワイ運河を越えた先にある丘で、ハワイ屈指の夜景を見ることができるスポットとして知られています。
オレンジ色の光がワイキキの中心地を包み込むような光景が特徴的で、日本で見る夜景とはまた異なるので、感動も一層大きいものになります。

少し外れた場所にあるので、治安の面で気になるという方は夜景鑑賞ツアーやタクシーをチャーターしての鑑賞がおすすめです。

「ワイキキビーチ」でマジックアワーの空を見よう!

「ワイキキビーチ」でマジックアワーの空を見よう!
地図を見る

「ワイキキビーチ」は、滞在中一度は必ず訪れるオアフ島の代名詞的存在で、海水浴や日光浴など多くの人で賑わっています。

ビーチから見る景色の中でおすすめしたいのが、夕日が沈みきった後に少しの間だけ見ることができる「マジックアワー」です。
オレンジや赤や青などの淡く、色鮮やかな空が作り出されるその時間はとても幻想的です。

ハワイの景色を楽しみたいと思った時にすぐに行ける「ワイキキビーチ」は、最も手軽に景色も遊びも楽しめる最高のビーチと言えるのではないでしょうか。

いかがでしたでしょうか?

今回は、オアフ島の中でも有名で簡単にアクセスできるスポットを多めにご紹介しました。
次回のハワイ旅行をお考えの際には、夜やマジックアワーなど、それぞれの魅力がより大きくなる時間帯に合わせたプランを組むことを是非おすすめします!

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/06/11−2015/06/22 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ