憧れの北海道ガーデン街道 名作ドラマの舞台となった「風のガーデン」

| 北海道

| 旅の専門家がお届けする観光情報

憧れの北海道ガーデン街道 名作ドラマの舞台となった「風のガーデン」

憧れの北海道ガーデン街道 名作ドラマの舞台となった「風のガーデン」

更新日:2016/03/18 15:48

結月 ここあのプロフィール写真 結月 ここあ 旅行ブロガー

北海道の旭川から十勝にかけて、個性ある7つのガーデンが点在しています。それぞれが季節によって表情を変える美しいガーデンなんですよ。その中でもドラマから人気が出た「風のガーデン」をご紹介します。

富良野は北海道有数のリゾート

富良野は北海道有数のリゾート

写真:結月 ここあ

地図を見る

雄大な北海道の自然に囲まれた富良野市にある「新富良野プリンスホテル」は、敷地内でスキーやゴルフ、温泉などがある一大リゾート施設。その中の1つ、ピクニックガーデンに「風のガーデン」があります。

今年も風のガーデンの入園券の付いた宿泊プランがあったり、星空の下をライトアップされたナイトガーデンも開催予定のようです。
樹木や草花の幻想的なシルエットも見てみたいものですね。

ホテル前から風のガーデンまでは、この車で送迎をしてくれます。

2年の歳月をかけたブリテッシュガーデン

2年の歳月をかけたブリテッシュガーデン

写真:結月 ここあ

地図を見る

2008年に放送されたテレビドラマの「風のガーデン」をご覧になった方も多いかと思いますが、ドラマに合わせて、ここは作られたガーデンなんですよ。
それに以前は、ゴルフ場だったというから、変われば変わるものなのですね。

北海道ガーデンブームの火付け役ともなった上野ファームの上野砂由紀さんが、脚本家の倉本聡氏の依頼を受けてこのガーデンを作り上げました。
約2000平方メートルの敷地には、365種類の以上の花々が植えられています。
このアーチをくぐると、そこからはあまりに美しく別世界のようです。

溢れる花と風の香り

溢れる花と風の香り

写真:結月 ここあ

地図を見る

色合いの美しさや優しさ、目線を変えると違った景観にも見えたり、まわりの風景にもしっかりと溶け込んでいます。さすが人気ガーデナー上野さんのオシャレなデザインが光ります。
7月は、タチアオイ(ホリホリック)・デルフィニウム・ハーブの一種でベルガモットとも呼ばれるモナルダ・サルビア・クレマチスなどが見頃となっていました。

ドラマそのままに残るグリーンハウス

ドラマそのままに残るグリーンハウス

写真:結月 ここあ

地図を見る

ドラマの中で白鳥家が暮らしていたグリーンハウスはそのまま残されていて、内部の見学もできるのでドラマをご覧になった方は嬉しいと思いますよ。

グリーンハウスの横では、香りのよいハーブティーや美味しいマフィンも楽しめたりできるので、散策の合間のティータイムにもお勧めです。

風のとおりみち

風のとおりみち

写真:結月 ここあ

地図を見る

富良野は、北海道の中でも意外に暑い。
暑くなったらガーデンの向こうに見える小さな森の中の、一人歩きの道へ逃げ込めば、風も通り抜けて爽やかで森林浴気分も味わえます。

帰りには、送迎車の停車場傍の、ガブリエルの家・ガブリエルの別宅に寄って、風のガーデンオリジナルのグッズを探すのも楽しいですよ。
花々の見頃は、その年の天候や気温によって左右されるので、確認されてから訪問してくださいね。

※開園期間 4月下旬〜10月上旬
 開園時間 AM8:00〜PM4:00(3:30最終受付)
 夏季期間は変動の場合もあり
 入園料 お一人様500円 
 所在地 北海道富良野市中御料
 電話 0167−22−1111

掲載内容は執筆時点のものです。 2012/07/17−2012/07/19 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ