参加型のショーは必見!海の地形を利用した「おたる水族館」

| 北海道

| 旅の専門家がお届けする観光情報

参加型のショーは必見!海の地形を利用した「おたる水族館」

参加型のショーは必見!海の地形を利用した「おたる水族館」

更新日:2015/06/29 17:03

玉恵のプロフィール写真 玉恵 カメラマン、ライター

北海道の観光名所といえば、海の町「小樽」は外せません。石狩湾に面している小樽は北海道の中心都市・札幌から、気軽に行けるのが魅力です。
今回ご紹介する「おたる水族館」は、海の町の地形を利用した水族館。なんと海をそのまま切っただけ、という海獣公園があります。
アザラシやトド、ペンギン達が優雅に、お茶目に迎えてくれます。そんな豪快な自然派水族館をご紹介しましょう。

海まるごと水族館!!海獣達がお迎えします

海まるごと水族館!!海獣達がお迎えします

写真:玉恵

地図を見る

おたる水族館は、海の風や潮の香りがそのまま生かされた海獣公園と、イルカスタジアム、水族館の本館から出来ています。
おすすめは何と言っても海の公園「海獣公園」。海をそのまま囲っただけという公園です。
入場してスロープを下って行くと、海の家のような建物と囲いが見えます。
見渡せば、海!!

見ても参加しても楽しめるショーが盛り沢山!!

見ても参加しても楽しめるショーが盛り沢山!!

写真:玉恵

地図を見る

海獣公園では海の風に当たりながら、トドやアザラシ、ペンギン達のショーが楽しめます。
大きな体のダイブ等で楽しませてくれるので、見ごたえも抜群です。が、参加型のショーもおすすめ。お手伝いという名目で、立候補した観客はステージで間近に触れ合えます。

海獣公園だけではなく、イルカスタジアムで行われるイルカショーでも、触れ合うチャンスが!!ぜひ、立候補してみて。
外れた方は、本館に北海道の海に生息している生物にタッチ出来るコーナーがあるので、ぜひ行ってみて下さいね。

ダイナミック!!海のプールで海獣に魚をあげられる!!

ダイナミック!!海のプールで海獣に魚をあげられる!!

写真:玉恵

地図を見る

ショーが終わったアザラシ達に、お魚をあげられる場所が、海のプール。海に囲いを設けただけという自然に近いプールは、アザラシやトドが好き勝手に泳いでいます。
ここでは、お魚をあげることが出来ます。
大自然の中カモメがお魚を狙ってかすめ飛んでくるのを、棒で追い払い魚を投げ入れると…魚の取り合いが!!
おねだりして水をばしゃばしゃしたり鳴いたり、そんな光景がここ「おたる水族館」では見られます。

おたる水族館本館では北海道に生息する海の稀少生物も

おたる水族館本館では北海道に生息する海の稀少生物も

写真:玉恵

地図を見る

本館では、北海道に生息する海の生き物や稀少生物、他南の魚が沢山暮らしています。
その数250種類、約5000点の生物達がこのおたる水族館で暮らしています。
サメやマンタなどの人気者達や、期間限定で「深海生物」の展示もしています。
どれも、魚を美しく見せてくれます。

たま〜に出没。小樽に分布するお茶目な「ヒト」で遊び心満載

たま〜に出没。小樽に分布するお茶目な「ヒト」で遊び心満載

写真:玉恵

地図を見る

おたる水族館の飼育員さん達が水槽の清掃でたまに出没しているようです。
水槽の中なので、気が付かないことも多いようですが、フラッシュ等で気が付くと、お茶目に手を振ってくれます。
イクラやウニのような北海道の特産が好物のよう。

おわりに、

おたる水族館のショーやイベントは、期間限定のものもあります。その期間しか見れない動物を見るチャンス!限定のショーやイベントは事前にホームページを確認して行って下さいね。
その他水族館と交通機関の切符がセットになったプランもあるので、こちらもホームページをご覧ください。
海の町小樽が誇る「おたる水族館」でほっこり癒されに行ってみてはいかがでしょうか。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -