120%旅を充実させる鳥取駅前グルメ、温泉、お土産スポット。

| 鳥取県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

120%旅を充実させる鳥取駅前グルメ、温泉、お土産スポット。

120%旅を充実させる鳥取駅前グルメ、温泉、お土産スポット。

更新日:2017/04/27 13:31

さとちんのプロフィール写真 さとちん 旅ブロガー、ご当地グルメライター、食べ歩きライター、海鮮丼マニア

旅先で、出張で、飛行機や電車・バスの時間まで、中途半端に時間が空くときがありませんか?
カフェや待合室で時間を潰すのは勿体ない。
鳥取駅前なら短時間で、グルメ、温泉を堪能して、さらに地元ならではの新鮮なお土産まで揃っちゃうんです。時間を無駄にしたくない人のための鳥取駅前お勧めスポットを紹介します。

モーニング、ランチ、ディナー、3食充実している『すなば珈琲』

モーニング、ランチ、ディナー、3食充実している『すなば珈琲』

写真:さとちん

地図を見る

コーヒー購入額が日本一でありながら、日本で唯一スターバックスコーヒーがなかった鳥取県。それを「スタバはないがスナバはある」と平井伸治県知事が発言したことから、地元企業が2014年、鳥取駅前に『すなば珈琲』をOPEN。マツコデラックスがMCを務める「月曜から夜更かし」でも紹介されたこともあり、鳥取県内だけでなく、県外からもお客さんが訪れる人気店となりました。2017年現在、鳥取県内に8店舗営業中です。

モーニング、ランチ、ディナー、3食充実している『すなば珈琲』

写真:さとちん

地図を見る

鳥取駅前店の営業時間は平日8時、土日は朝7時半から。鳥取砂丘コナン空港店は、なんと6時から営業しています。

早朝、鳥取に着いた人はラッキー。是非モーニングを利用しましょう。
すなば珈琲のモーニングは、トーストセット、おにぎりセット、朝がゆセットがあり、どれも480円のブレンドコーヒーを頼むと無料でついてきます。おにぎりセットは、おにぎり、玉子焼き、漬物、味噌汁、フルーツ、ドーナッツ。日によって変わります。トーストセットは、トースト、サラダ、ゆで玉子、ハム。朝がゆセットは6種類の薬味つき。どれもコーヒーは、たっぷりLサイズです。

モーニングセットは10時半まで。10時半から14時まではランチセットがいただけます。

ランチセットは、海老フライドッグ、トーストかおにぎり、本日のスープ、おまかせ3品、コーヒーMサイズがついて540円。海老フライドッグをおかずに、トーストかおにぎりを食べるとは。鳥取県人は、お好み焼きでご飯を食べる大阪人や、やきそばをおかずにご飯を食べる広島県人に匹敵するカーボマニアのようです。

モーニング、ランチ、ディナー、3食充実している『すなば珈琲』

写真:さとちん

地図を見る

鳥取県の人達はコーヒーだけでなく、カレー消費量日本一に輝いたこともあるくらいカレーが大好き。当然、『すなば珈琲』には、カレーメニューも豊富です。モーニングセット、ランチセットを食べそびれても、種類豊富なカレーで絶対満足できるはず。
写真は「もさ海老カレー」。鳥取でしか食べられないもさ海老の素揚げ、イカリングフライ、コロッケに鳥取砂丘らっきょうと鳥取のお米。味噌汁・サラダつきで540円。カレーのルーは料理長の手作りです。牡蠣カレー、イカスミ魚々も540円。カレー王国鳥取の実力恐るべし!!

鳥取でしか食べられない究極のB級グルメ「素ラーメン」

鳥取でしか食べられない究極のB級グルメ「素ラーメン」

写真:さとちん

地図を見る

鳥取最後の晩餐には、地元の人に大人気の『居酒屋小次郎』はいかがですか?ボンネットバスのバスガイドさんや、県庁職員のみなさんまで利用する、鳥取市民愛用のお店です。新鮮な日本海の魚介や、手作りの豆腐を使った湯豆腐、鳥取名物のホルモン入りの焼きそば「ホルソバ」もおいしいと評判です。写真は、鳥取でしか獲れないもさ海老のお刺身。甘エビよりも甘く、口の中で蕩けるお刺身は一度食べたら虜になること間違いなし。

鳥取でしか食べられない究極のB級グルメ「素ラーメン」

写真:さとちん

地図を見る

でも、鳥取を離れる前に絶対に食べてもらいたいのが「素ラーメン」。鳥取市の中でも、このエリアでしか食べられない究極のB級グルメです。漫画「孤独のグルメ」にも登場しています。作者の谷口ジローさんが鳥取出身なので、ケンミンショーにも取り上げられない貴重なB級グルメが漫画に登場したのでしょう。
うどんの出汁に中華そばの麺。具は揚げ玉ともやし、かまぼこ、葱とシンプル。とっても優しい味で、飲んだ後の〆の一杯にもピッタリなのです。

「素ラーメン」は、かつてラーメンが高価な食べ物だった頃、素うどんの汁に中華麺を入れてお金のない学生のために『武蔵屋食堂』が提供したのが始まりでした。『武蔵屋食堂』の店主は、『居酒屋小次郎』の大将のお父さんです。鳥取市民のソウルフードを、是非最後に食べて行ってください。

朝6時から利用できる天然温泉。

朝6時から利用できる天然温泉。

写真:さとちん

地図を見る

鳥取駅から徒歩7分の場所にある日乃丸温泉は、一見銭湯のように見えますが、鳥取温泉いなば温泉郷に属する天然温泉なのです。県庁所在地にある温泉は日本でも珍しく、鳥取市は介護施設や病院にも温泉がひかれ、リハビリに利用されています。

日帰り温泉で利用できるのは、日乃丸温泉、元湯温泉、木島温泉と駅近くに3か所ありますが、日乃丸温泉は朝6時から夜0時まで営業しているので、旅行者にも人気です。
夜行バスで早朝着いた人も、汗を流してさっぱりできまるし、1日遊んで汗をかいた人も温泉で疲れを癒して帰ることができます。

朝6時から利用できる天然温泉。

写真:さとちん

地図を見る

番台スタイルの昭和の香りがするレトロな温泉。

源泉は、ちょっと熱湯。いや、かなりの熱湯。でも、お水で薄めるのは他の人に迷惑になるので気合で入ってください。

色はちょっと赤っぽくて、鉄の匂いがします。舐めるとしょっぱい。

効能は。冷え性、関節痛、神経痛、リユマチ、高血圧症、疲労回復、運動麻痺、健康増進、病後回復期、切り傷、虚弱体質、動脈硬化症、痔疾など。珍しいところで、女性性器慢性疾患にも効果ありとのこと。

鳥取産の海の幸、山の幸をお土産に

鳥取産の海の幸、山の幸をお土産に

写真:さとちん

地図を見る

最後はお土産。鳥取駅の中のショッピングゾーン「シャミネ鳥取」が、平成26年3月にリニューアルオープンし、1階のお土産売り場が広く、きれいになりました。こちらでも十分お土産が揃うのですが、せっかく鳥取に来たのなら新鮮な海の幸、山の幸を買って帰りたいと思いませんか?賀露港まで行けば市場もありますが、往復する時間がないときは、鳥取駅北口徒歩5分の『鳥取駅前市場』へ行きましょう。
野菜、果物、鮮魚、総菜と、鳥取のおいしいものが揃っています。
地方発送も行っているし、買った鮮魚をその場で調理してもらい、食べることもできます。

3時間で満喫できる鳥取

今回紹介したのは、すべて鳥取駅北口から徒歩10分以内に行ける場所です。食事をして、温泉に入って、お土産を買っても、3時間あれば十分まわることができるはず。鳥取をたつ最後の最後まで鳥取を満喫できるスポットです。めいっぱい鳥取を楽しんで帰ってくださいね。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/10/20−2016/10/22 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ