博多デイトス1階!駅限定品から間違いない博多土産5選

| 福岡県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

博多デイトス1階!駅限定品から間違いない博多土産5選

博多デイトス1階!駅限定品から間違いない博多土産5選

更新日:2015/09/26 19:16

古川 和美のプロフィール写真 古川 和美 温泉ソムリエマスター、神社検定2級

JR博多駅の構内は広いうえ、お土産売り場もさまざま。今回おススメするのは博多駅筑紫口(新幹線口)そばの「博多デイトス1階」の「みやげもん市場」。新幹線中央改札口も近く、老舗の銘菓からここでしか買えない博多駅限定品まで揃うエリア。老舗菓子店の話題の品から、博多ならではのイラストをモチーフにした女子心くすぐるお土産までご紹介します。

- PR -

あの「通りもん」に続く次の注目商品はコレ!

あの「通りもん」に続く次の注目商品はコレ!

写真:古川 和美

地図を見る

博多の代表的なお土産といえば、すっかりお馴染み「通りもん」。その通りもんを作っている名月堂から「玉露まんじゅう」が登場!形や食感は似てますが、食べると全く違う味の仕上がりに!

福岡の八女(やめ)といえば八女茶で有名ですが、その八女で作られた玉露の生葉をペースト状に白あんに練りこんだ、苦さと甘さが後味をひく餡。抹茶の皮もほろ苦さが加わりしっとりとしていて、食べ終わったあとに口に残る余韻もしっかり味わえます。
全体のバランス・ハーモニーは絶妙としかいいようがありません。お茶にも合うし、コーヒーにもピッタリ。
通りもんは万人受けですが、こちらは大人の味としておススメです。

思わず「可愛い!」と声をあげる一口サイズの上品な和菓子

思わず「可愛い!」と声をあげる一口サイズの上品な和菓子

写真:古川 和美

地図を見る

博多に本社を構える「鈴懸(すずかけ)」は創業90年以上の老舗和菓子店。そのどれもが繊細で上品で思わず「可愛い!」と声が出そうなほど。

写真は「○すず籠(えんすずかご)」といい、お土産にもおもたせにもピッタリの商品。鈴懸の看板商品2種の詰め合わせとなります。
「鈴乃最中(すずのもなか)」は名前の通り、鈴の形をした一口サイズの最中。中の餡は甘すぎない上品なこしあん。また「鈴之○餅(すずのえんもち)」は、佐賀県産のヒヨクモチを使用したモチモチした食感の小さなどら焼き。全て熟練技で一枚ずつ焼き上げます。

日持ちがあまりしないのでそこがネックですが、もらうと喜ばれること間違いなしのワンランク上のお土産商品といえます。

ほどよい堅さと辛さがやめられない「めんべい」シリーズ!

ほどよい堅さと辛さがやめられない「めんべい」シリーズ!

写真:古川 和美

地図を見る

博多の代表食材「明太子」をせんべいにした、その名も「めんべい」。2枚入りの個包装となっており、1枚の厚みが結構あるので食べごたえも十分。ほどよい堅さと適度な辛さがクセになりついつい手が止まりません。

定番の「プレーン味」をはじめ、「マヨネーズ味」そして博多限定の「ねぎ味」なども揃い、最近ではすっかり博多土産の定番ともいえるかもしれません。
また最大の魅力はコスパの良さ!先述した2枚入り×8袋で480円(税込)という500円を切る嬉しい価格。

女性・料理好きな人には必ず喜ばれる一品!

女性・料理好きな人には必ず喜ばれる一品!

写真:古川 和美

地図を見る

「茅乃舎(かやのや)」の出汁といえば、芸能人の中でも愛用者が多い人気の代表商品。その人気の秘密は、化学調味料・保存料無添加で真昆布、かつおぶし、焼きあご、うるめいわし、そして海塩を使った天然のお出汁。もともと福岡のレストランで使用していたお料理を食べたお客さんからの問合せが多いことから、家庭用の商品化につながったとのこと。

出汁は袋ごとのパックになってるのでお料理ごとに使用できるのも便利。自然のやさしい味で素材の味をひきたててくれる上、料理の幅も広がります。こちらは博多だけというわけでなく、全国のショップや通販でも買うことはできますが、お土産としても喜ばれますよ。

そのほか、製造工程にこだわった博多駅限定品の明太子も販売。試食もできるので合わせてどうぞ。

「にわか」のモチーフグッズは博多駅限定!

「にわか」のモチーフグッズは博多駅限定!

写真:古川 和美

地図を見る

「に○加(にわか)」といえば、博多っこには馴染みの深い言葉。眉と目が八の字に足れたその愛らしい顔は「にわかせんぺい」としても古くから知られています。

その「にわか」をモチーフにしたいろんな商品が並ぶ雑貨店「日本市」の一角には、にわかのイラストが描かれた手ぬぐいやふきん、にわかの眼鏡ケースにしおりなど、どれも博多駅限定商品ばかり。
中でも「にわか明太だるまみくじ」は、その愛嬌あるだるまの風貌もさることながら、おみくじの文面も博多弁で書かれてあり、思わずクスリと笑みがこぼれます。
お土産はもちろん、旅の記念に自分用に引いてみてるのもいいですね。

そのほかにも。

みやげもん市場の奥には「ほろよい通り」という居酒屋が並ぶフロア街に。また2階には九州のラーメンが揃う「麺街道」というフロアに。待ち時間があれば、九州のグルメも楽しんで帰られてみてくださいね。

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/06/25 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です! この記事に関するお問い合わせ