大阪で話題のかき氷11選!2018年はふわふわなのに濃厚な味わいが人気

| 大阪府

| 旅の専門家がお届けする観光情報

大阪で話題のかき氷11選!2018年はふわふわなのに濃厚な味わいが人気

大阪で話題のかき氷11選!2018年はふわふわなのに濃厚な味わいが人気

更新日:2018/07/12 13:19

浮き草 ゆきんこのプロフィール写真 浮き草 ゆきんこ トラベルライター、プチプラ旅専門家、LCC弾丸トラベラー

暑い夏に食べたいものといえばかき氷!2018年大阪のかき氷は、ふわふわ、濃厚、エスプーマが早くも話題に!コスパ度外視のあま〜いフルーツや濃厚エスプーマが魅力のかき氷研究所、街中のひそかな人気店「Matsushita Kichen」、こだわりぬいた食材が魅力の雪ノ下、韓国で人気の「雪のはな」など人気沸騰中のかき氷を一挙ご紹介!

まるでケーキのような食感!マツシタキッチン

まるでケーキのような食感!マツシタキッチン

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

木造りのレトロなたたずまいの「Matsushita kitchen」では、夏限定でかき氷を販売しており、まるでケーキを食べているみたいと話題沸騰!

カラメルミルクかき氷は、濃厚なミルク氷とキャラメルシロップの絡みが絶妙!器の四隅に添えられた生クリームはほどよく冷たく固くなり、まるで冷たいケーキを食べているかのようななめらかな食感。

このなめからな味わいは、昔ながらの手動かき氷機を使い、丁寧に削っているからこその味なんです。

<マツシタキッチンの基本情報>
住所:大阪府大阪市東成区東小橋1-18-32
営業時間:10:00〜19:00
アクセス:JR玉造駅から徒歩5分

EXILEも絶賛!うまさが降りかかってくる「かき氷研究所」

EXILEも絶賛!うまさが降りかかってくる「かき氷研究所」

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

かき氷研究所のかき氷は、フォトジェニックな見た目、フワフワのケーキのような食感、え?わたし、今何食べてたっけ?と思うほど、嵐のように降りかかってくるさまざまな味わいと、初めて体験目白押し!

EXILEが大阪で、わざわざ食べに行きたいと紹介した、苺にフォーリンラブ氷は人気沸騰中!

かき氷にたっぷりかかっている苺ラズベリーホワイトチョコシロップは、甘酸っぱくかき氷と一緒に食べることでまろやかな味わいに。中には、さらに苺がたっぷりと入り、口が苺だらけ〜と思いきや、カスタードクリームが入っていたり、ピスタチオのエスプーマが入っていたりと味の変化が止まりません!

EXILEも絶賛!うまさが降りかかってくる「かき氷研究所」

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

「ピスタチオキャラメルストロベリー氷」も隠れた人気メニュー。ムースのようなふわふわ食感のエスプーマ―は氷と溶け合うことでほどよい冷たさと甘さになり、絶妙な味わいに。頭がキーンとならないのも、この見事なコラボレーションのたまもの。

中にはキャラメルシロップやフランボワーズシロップ、さらに細かく入っている濃厚テリーヌショコラで、甘さをアップ!

<かき氷研究所の基本情報>
住所:大阪府大阪市西区新町1-9-14 2F
営業時間:12:00〜19:00(土日祝は11:00オープン)売り切れ次第終了
アクセス:地下鉄西大橋駅から徒歩5分

EXILEも絶賛!うまさが降りかかってくる「かき氷研究所」

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

かき氷研究所は、夕方には売り切れで営業終了なんてことも。会社帰りに食べたいのに!というOLさん必見のマル秘情報!なんと、かき氷研究所とスイスホテル南海がコラボした「宇治抹茶フランボワーズショコラ氷」が2018年夏限定で登場!

濃厚な宇治抹茶エスプーマ―と、ほんのり酸味がきいたフランボワーズストロベリーシロップをたっぷりかけたふわふわ氷、中にはチョコレートムースがたっぷりと入り、これぞ極上ホテルかき氷!

ホテルオリジナルのゆずチョコレート氷も、爽やかなゆずと濃厚チョコのコラボがたまりません!

<スイスホテル南海ザ・ラウンジの基本情報>
場所:6階ザ・ラウンジ>
提供時間:18:00〜22:00(金土日祝日〜23:00)
アクセス:地下鉄各線 なんば駅直結

ふわもこかき氷・コクウカフェ

ふわもこかき氷・コクウカフェ

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

木のぬくもりあふれる「Cocoo Café」は、店主が一人でかき氷を丁寧に作っているので、注文してから少し時間がかかりますが、店番をしているかわいいチワワを見ながら待ちましょう。

日替わりメニューが多いかき氷メニューの中、比較的よくメニューにのるのが、エスプレッソをキンキンに冷やして食べたかのようなコーヒーかき氷と、紅茶の渋みと甘味を同時に味わえる紅茶かき氷。どちらもシンプルな素材ながら深い味わいを感じられるかき氷です。

ふわもこかき氷・コクウカフェ

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

裏メニューとして、常連客に人気の炙りブリュレかき氷もオススメ!目の前で炙ってくれるかき氷は、氷なのに香ばしい香りがふんわり。あま〜いコクがあるかき氷は、暑い夏に疲れた体を癒してくれます。

<コクウカフェの基本情報>
住所:大阪府大阪市西区靭本町2-2-23 靭交番前ビル402
営業時間:11:30〜21:00
定休日:金曜日、第2第4日曜日
アクセス:地下鉄本町駅から徒歩10分

フルーツの素材のこだわりがすごい!「雪ノ下」「山口果物」

フルーツの素材のこだわりがすごい!「雪ノ下」「山口果物」

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

日本全国の農家から最高の食材を入手して、パンケーキやかき氷を提供している「雪ノ下」。大阪で発祥し、京都や東京などにも支店を広げている注目のカフェです。

かき氷の種類も豊富で、辛みより甘みと香りが豊かな高知のしょうがを使った高知黄金生姜氷、京都森半の抹茶を氷にした濃厚抹茶氷、宮崎の完熟マンゴーをたっぷり使った完熟マンゴー氷など見た目にも味にも食べてみたいメニューが盛りだくさん。

フルーツの素材のこだわりがすごい!「雪ノ下」「山口果物」

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

中でも一度は食べてみて欲しいのが静岡藤枝産苺氷。静岡の「紅ほっぺ」を丸ごと凍らせてミキシングした氷は、味わいも舌触りもとろけてしまうおいしさ。練乳を凍らせて作った練乳アイスと一緒に食べると練乳苺の出来上がり!

<雪ノ下 梅田本店の基本情報>
住所:大阪府大阪市北区堂山町5-14
営業時間:11:00〜20:00
定休日:月曜日
アクセス:JR大阪駅から徒歩8分

フルーツの素材のこだわりがすごい!「雪ノ下」「山口果物」

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

「山口果物」は、新鮮なフルーツを使ったかき氷が人気で、季節限定でマンゴー、桃、イチゴ、石焼き芋という変わり種メニューも。

一押しは、甘みの強いゴールデンパイナップルだけを使用したパイナップルかき氷。自家製のパイナップルシロップと大きくカットされたパイナップルは、さっぱりとした甘さ。食べ進めていくと、フワフワに削られた氷の中にあるバニラアイスにたどりつき、パイナップルシェイクのような味わいになります。

<山口果物の基本情報>
住所:大阪府大阪市中合区上本町西2-1-9 宏栄ビル1F
営業時間:10:00〜20:00
アクセス:地下鉄谷町6丁目駅から徒歩8分

韓国で人気のかき氷が食べられる「雪のはな」「流れる千年」

韓国で人気のかき氷が食べられる「雪のはな」「流れる千年」

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

さまざまな具材をかきまぜて食べる韓国のかき氷「パッピンス」。韓国の人気店「雪のはな」のかき氷は、さらさらとした粉雪のような食感が特徴で人気爆発中。

一番の人気メニューは、粉雪氷の上にきなこ餅とアーモンドスライス、さらにたっぷりのきなこがかかっているきなこ雪氷。練乳をプラスして食べると、きなこ独特の甘さと冷たいミルク氷、練乳が絶妙なハーモニーに!

<雪のはなの基本情報>
住所:大阪府大阪市中央区心斎橋筋2-3-24 ジャパンライフビル1〜2F
営業時間:11:00〜21:00
アクセス:地下鉄心斎橋駅から徒歩5分

韓国で人気のかき氷が食べられる「雪のはな」「流れる千年」

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

生野コリアンタウン内にある「流れる千年」でも、韓国風のカキ氷「パッピンス」が食べられます。

オススメは、五味子(おみじゃ:漢方の生薬の一つ)ベリーピンス。使われているのは五味子(果実)を乾燥させたもので、味は甘酸っぱく、漢方の苦味はありません。

上にのっているアイスクリームやコーンフレークと果実を全部まぜてグチャグチャにして食べるのが韓国風です。

<流れる千年 基本情報>
住所:大阪府大阪市生野区桃谷4-4-10
営業時間:11:00-18:00
定休日:火曜日
アクセス:JR桃谷駅から徒歩10分

大阪は空前のふわふわかき氷ブーム

全国的にミルクを凍らせたふわふわかき氷がブームになっていますが、大阪でも一風変わったかき氷が続々登場し、どれを食べていいか迷うほど。大阪は暑いし、夏の旅行には向かないな・・・とは思わずに、暑い大阪でたっぷりの汗をかいて、おいしいB級グルメ、そして魅惑のかき氷を堪能してください!

大阪のフワフワかき氷店をはしごするツアーなんてのもいいかも?!

※2018年7月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -