これぞパリの象徴!フランスを代表する観光名所「凱旋門」を楽しみ尽くすポイント徹底ガイド!

| フランス

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

これぞパリの象徴!フランスを代表する観光名所「凱旋門」を楽しみ尽くすポイント徹底ガイド!

これぞパリの象徴!フランスを代表する観光名所「凱旋門」を楽しみ尽くすポイント徹底ガイド!

更新日:2015/06/30 15:50

渡部 洋一のプロフィール写真 渡部 洋一 フリーライター、カメラマン

フランスの首都パリ。その街の美しさは「花の都」と称され、世界に名だたる観光地として親しまれています。
そんなパリの象徴と言えるのが、シャンゼリゼ通りの西端、シャルル・ド・ゴール広場に聳える「エトワール凱旋門」。本記事では、ナポレオンの勝利を記念して建てられた世界的観光名所「凱旋門」を楽しみ尽くすための歴史と見所をご紹介します。

ナポレオンの偉業を讃える「エトワール凱旋門」

ナポレオンの偉業を讃える「エトワール凱旋門」

写真:渡部 洋一

地図を見る

名曲「オー・シャンゼリゼ」にもその名が使われるパリのメインストリート「シャンゼリゼ通り」。その西端、シャルル・ド・ゴール広場に威風堂々と聳えるのが、かの有名な「凱旋門」です。正式名は「エトワール凱旋門」ですが、単に凱旋門と言えば多くの場合この建物を指すほど、圧倒的な認知度を誇るパリのシンボルとなっています。

その歴史は、19世紀初頭に端を発します。ナポレオン率いるフランス軍がロシア・オーストリア連合軍を破ったアウステルリッツの戦いでの勝利を記念し、1806年に建設が始まった凱旋門。高さ約50メートルの巨大な門の建造には多大な時間を要し、完成したのは1836年、ナポレオンの死後10年以上が経過した後のことでした。ナポレオンが自らの勝利を讃える凱旋門を初めてくぐったのは、1840年にパリに改葬された時であったと言われています。
ナポレオンがその生涯で見ることの叶わなかった凱旋門の勇姿は、21世紀の今、パリの象徴であり世界的観光名所として、多くの旅行者の憧れとなっています。

壁面に施された彫刻も必見!

壁面に施された彫刻も必見!

写真:渡部 洋一

地図を見る

凱旋門の壁面には、精緻なレリーフが施されています。彫刻のモチーフは、ナポレオンの偉業の数々。フランスが誇る英雄の功績を讃えるとともに、国家の栄光を今に伝える格調高いレリーフは、門に近づきじっくりと眺めてみたい力作ばかりです。

パリの中心に眠る無名戦士

パリの中心に眠る無名戦士

写真:渡部 洋一

地図を見る

エトワール凱旋門の真下中央部には、第一次世界大戦で犠牲になった無名戦士の墓があります。戦死した150万人以上の仏将兵を代表して、1人の兵士を埋葬したものです。
超の付く有名人ナポレオンゆかりの建造物であり常に脚光を浴びている凱旋門ですが、同時に有名無名問わず国のために働いた民の功績を今に残す場所であることもまた、多くの人々を惹き付ける魅力の一つなのかもしれません。
最近では2014年5月7日、欧州歴訪中の安倍晋三首相がこの無名戦士の墓に献花したことも話題となりました。

凱旋門屋上展望台から眺める、花の都パリ

凱旋門屋上展望台から眺める、花の都パリ

写真:渡部 洋一

地図を見る

凱旋門には上ることも可能で、パリの街並みを一望にできます。272段の階段を上った屋上展望台から見えるのは、「花の都」パリの全景。すぐ眼下の広場からはシャンゼリゼ通りをはじめとした12本の大通りが放射線状に伸びており、綿密な都市計画の下に発展した街であることを視覚的に実感できます。また、街のランドマークタワーであるエッフェル塔やアンヴァリッドなど、名だたる観光名所の姿もはっきりと眺めることができ、パリ観光のスタート地点として訪れるのにもおすすめです。
展望台としてのイメージはあまり定着しておらず、外観だけを眺めて満足してしまう旅行者も多いのですが、凱旋門を楽しみ尽くすなら、是非とも屋上展望台からパリの街並みを見下ろしてみることをおすすめします。地上を歩くのとはまた違ったパリが見えてくるはずです。

凱旋門は夜のライトアップも美しい!

凱旋門は夜のライトアップも美しい!

写真:渡部 洋一

地図を見る

花の都のシンボルである凱旋門は、夜になるとライトアップされ美しく照らし出されます。暗闇に浮かび上がる姿はまさに幻想的で、外壁の彫刻の深い陰影が芸術性をより一層際立たせています。
夜の街歩きが楽しいパリの中でも、凱旋門のライトアップは特におすすめの夜景スポットです。

パリの象徴「凱旋門」を楽しみ尽くそう!

パリのシンボルであり世界有数の観光名所でもある「エトワール凱旋門」の歴史と見所をご紹介しました。せっかくパリを訪れたのなら、街の象徴・凱旋門を昼も夜も、下からも上からも徹底的に楽しんでしまいましょう!そこは、ナポレオンの功績、無名戦士の魂、フランス国民たちのアイデンティティ等、さまざまな人々の想いが集まる、パリを旅行するなら絶対に外せない必見スポットです。

凱旋門への行き方、入場時間等の情報は、記事下部にある「MEMO」よりご覧いただけます。

掲載内容は執筆時点のものです。 2009/09/16 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ