一日農夫体験も!フルーツ狩りが楽しめる台南「仙湖農場」

| 台湾

| 旅の専門家がお届けする観光情報

一日農夫体験も!フルーツ狩りが楽しめる台南「仙湖農場」

一日農夫体験も!フルーツ狩りが楽しめる台南「仙湖農場」

更新日:2015/06/30 18:57

湯山 千里のプロフィール写真 湯山 千里 台湾通訳案内士、台湾観光&グルメライター

台湾と言えばいろいろなフルーツが楽しめるフルーツ王国!そんな台湾でフルーツ狩りをしてみたいという方も多いはず。今回は「一日農夫」になって、フルーツ狩りと農場特製のコーヒーが楽しめる台南の農場をご紹介します!

台南「仙湖農場」

台南「仙湖農場」

写真:湯山 千里

地図を見る

「仙湖農場」は、台南「新營」駅から車で30分ほど山の方へのぼったところにあります。面積は約52ヘクタールもある広い農場。中にはロッジタイプの宿泊施設もあります。車がなくても事前に連絡すれば、「新營」駅まで契約タクシーで迎えに来てくれます(片道500元)。

一日農夫体験!

一日農夫体験!

写真:湯山 千里

地図を見る

「仙湖農場」では、一年を通じて四季の農業生活を楽しめる「一日農夫」体験が行われています。予約制ですが、「ライチ、龍眼、台湾オレンジ」などのフルーツ狩りが楽しめるんです。しかもフルーツ袋いっぱい詰め放題などのお土産付き!コースランチ付きで650元(約2600円)です。

コースのランチは地元の食材を使った野菜中心のメニュー。写真は、野菜たっぷりの鍋料理です。

広い農場

広い農場

写真:湯山 千里

地図を見る

フルーツ狩りはフロントがある建物ではなく、外側の農地で行われるため車で移動します。専用の送迎車で5分程で広い農場に到着。到着するとフルーツや採りかたについてパネルを使って解説してもらえます。絵があるのでとても分かりやすいです!

6月はライチ!

6月はライチ!

写真:湯山 千里

地図を見る

日本では、なかなかフレッシュなライチを食べられることが少ないですよね。食べられたとしても高価なものですが、台湾では瑞々しいライチを思う存分楽しむことができますよ!

「仙湖農場」に植えられているのは主に「黒葉」という種類。黒葉ライチは種が少し大きめですが、糖度が高く甘みがあって台湾でも人気の品種。ライチは枝を離れてしまうとすぐに鮮度が落ちてしまうので、ライチ好きの方は、是非一度採りたてを味わってみて下さい!きっと違いが分かるはずです。

一年中楽しめる台湾コーヒー

一年中楽しめる台湾コーヒー

写真:湯山 千里

地図を見る

「仙湖農場」のある台南東山地域は、コーヒーの産地として有名な地域。「仙湖農場」に植えられているコーヒーは、フロント横で焙煎しています。そして、オープンカフェでは、このコーヒーを一杯150元(約600円)で味わうことができるんです。周辺の美しい景色を眺めながら味わう台湾コーヒーは味も格別ですよ。

おわりに

フルーツ王国、台湾で「一日農夫」になって、地元の野菜やフルーツを思う存分楽しんでみませんか。農場特製の台湾コーヒーもおすすめです。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/06/19 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ