絶品飛騨牛!観光至便!「本陣平野屋別館」は高山観光に最適な癒しの宿

| 岐阜県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

絶品飛騨牛!観光至便!「本陣平野屋別館」は高山観光に最適な癒しの宿

絶品飛騨牛!観光至便!「本陣平野屋別館」は高山観光に最適な癒しの宿

更新日:2015/07/02 16:59

さとう みゃーおのプロフィール写真 さとう みゃーお 元添乗員の旅行ライター

「飛騨の小京都」と呼ばれ、沢山の人々を魅了する高山の古い街並み。周囲の観光地と合わせて立ち寄る観光客が多い場所ですが、宿泊してゆっくりとその情緒に身を委ねてみませんか?今回ご紹介する旅館「本陣平野屋別館」は有名な古い街並みの中に建つ数少ない旅館の一つ。高山散策に至便の立地と、細部まで心配りを感じる温かいおもてなし、充実の施設、そして飛騨牛をはじめとする絶品料理など、尽きない魅力をご紹介します。

宮川沿いに建つ名旅館「本陣平野屋別館」

宮川沿いに建つ名旅館「本陣平野屋別館」

写真:さとう みゃーお

地図を見る

岐阜県高山市の古い街並みには、江戸時代以来の城下町・商家町の姿が残されており「飛騨の小京都」と呼ばれ、国内外問わず沢山の観光客が訪れます。フランス、ミシュランの旅行ガイド「ボワイヤジェ・プラティック・ジャポン」では必見の観光地として3つ星を獲得!海外でも高く評価されている、名実共に日本を代表する観光地です。

写真は高山市内を流れる宮川の対岸から眺めた「本陣平野屋別館」の外観。飛騨高山のシンボル「中橋」より撮影したものです。朝市が開かれる高山陣屋には徒歩2、3分ほど。とにかく好立地!

魅力は立地だけではありません。チェックインの際、大太鼓を鳴らしてお出迎えしてくれるサプライズからチェックアウトまで、滞在中のさりげない心遣いは全てあたたかく、日常を忘れて素晴らしい休日を送ることができるでしょう。

客室から眺める風景

客室から眺める風景

写真:さとう みゃーお

地図を見る

客室は川側、街側の和室があり、施設面は申し分なく、快適に過ごすことができるお部屋。特にアメニティの充実が嬉しいところ。仲居さんが丁寧にタオル、お風呂用のバッグ、お部屋用靴下などの色柄を説明しながら好みのものを用意してくれるという徹底ぶりです。特に靴下は足袋タイプの様々な和柄が揃っており、お土産にもなる品質に驚き。

さて、おすすめはやはり川側の客室。バルコニーからはこの素晴らしい景色!宮川に架かる赤い橋はあの有名な「中橋」。春の高山祭で屋台が「中橋」を通る姿や、各テレビ局のお天気カメラでおなじみの赤い橋をじっくりと眺めることができます。春には桜が咲き、更に美しい姿を見せてくれます。

高い建物が少ない古い街並み周辺でこの景色を眺めることができる場所は少なく、貴重な景色ですので、ぜひ川側の客室に宿泊されることをおすすめします。

この景色を見ながらお部屋でゆっくりするのは最高の贅沢!また、一階フロント横のラウンジにも景色を楽しむことができるテラスがあります。周辺の街歩きも楽しいですが、お部屋やラウンジで川沿いの景色を存分に楽しんでください!

絶品飛騨牛を思う存分味わって!

絶品飛騨牛を思う存分味わって!

提供元:本陣平野屋別館

地図を見る

旅の楽しみは…やはりグルメ!こちらの写真はお宿自慢の「飛騨牛づくし会席」。
料理長厳選の飛騨牛を約200グラム使用、9品の創作料理で構成されています。お鍋やサラダ、小鉢など趣向を凝らした繊細な料理をお部屋でゆっくりと頂く。最高の贅沢です。特に飛騨牛を鉄板で焼くステーキはシンプルですが絶品。とろける美味しさです。

別注文の特別料理では、「飛騨牛陶板焼き」「飛騨牛の握り寿司」がおすすめ。特に「握り寿司」は…言葉を失う美味しさです。向かいに位置する「本陣平野屋花兆庵」より注文ごとに運ばれるこの握り。古い街並みの各所で食べ歩きグルメとして売られている「飛騨牛の握り」とは比較できないほど美味!是非味わってほしい逸品です。

女性専用リラクゼーション施設「りらっくす蔵」

女性専用リラクゼーション施設「りらっくす蔵」

写真:さとう みゃーお

地図を見る

お風呂は立地や料理に並んで旅館を選ぶ重要なポイントの一つですが「平野屋」施設内には男性用の展望露天風呂、女性用は展望風呂があります。女性用が露天風呂ではないのは立地が良すぎるため、周囲の環境の問題で露天にできないという嬉しい理由。

しかし、露天風呂がなくてもそれを上回る癒しの館が…お宿に隣接している、女性専用リラクゼーション施設「りらっくす蔵」です。写真のような、高山らしい雰囲気のある町家を一軒まるごと改装し、大変魅力的なリラクゼーションスペースになっています。

レトロで可愛いらしい内装に充実の施設が

レトロで可愛いらしい内装に充実の施設が

写真:さとう みゃーお

地図を見る

こちらは「平野屋別館」と「平野屋花兆庵」の宿泊客限定の施設。もちろん入場無料です。それぞれのお宿の最上階にも広々と眺めの良い展望風呂がありますが「りらっくす蔵」もぜひ訪れて活用してください。

町家の引戸を開けるとまずエステサロンの受付があり、エステの2階は色浴衣の貸し出し所になっています。進むと写真のようなお休み処が。レトロモダンなインテリアにまとめられており、冷たいハーブティーや氷で冷やされた特産品のプチトマトも用意されています(メニューは季節による)。

その奥には白壁の蔵のお風呂が。この蔵のお風呂が何ともおしゃれです。小さなお庭も眺められ、のんびりとお湯に浸かって日頃の疲れを癒してください。

脱衣所もレトロながら清潔感のある絶妙な造り。まさに女性のためのスペースです。アメニティには有名なアロマコスメブランドの「リーフ&ボタニクス」を採用。徹底して癒しを追求する姿勢に脱帽です。

予約制のエステサロンは和室の個室にこだわりのインテリアの中、ゆったりと施術を受けることができます。使用されているオイルや化粧品もこだわりの品質のものばかりでメニューも充実。「りらっくす蔵」は「和風高級街スパ」と呼べる施設!利用しない手はありません!

高山散策をより満足できるものに…

「本陣平野屋」には今回主にご紹介した「別館」の他に「花兆庵」があり、それぞれに素晴らしいポイントがあります。「花兆庵」は客室の種類が豊富でラグジュアリーな雰囲気。「別館」は比較的カジュアルながらも「平野屋」自慢の本物のホスピタリティーを感じることができます。また、より宮川に近いため展望が抜群です。

場所はほぼ向かい合わせに建っており、立地に関してはどちらも抜群。先ほどご紹介した通り「りらっくす蔵」の利用もどちらも可能です。気分に合わせて選択を!

様々な宿泊プランがありますので詳細については関連MEMOより公式ホームページをご参照ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/06/10−2015/06/11 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -