オシャレな若者の聖地!イギリス・東ロンドンでショッピング

| イギリス

| 旅の専門家がお届けする観光情報

オシャレな若者の聖地!イギリス・東ロンドンでショッピング

オシャレな若者の聖地!イギリス・東ロンドンでショッピング

更新日:2015/08/10 11:38

Akiko Nilsenのプロフィール写真 Akiko Nilsen 世界遺産検定2級

アートやファッション関係の学校や企業が集まるイギリス・ロンドンの東部、ショーディッチ(Shoreditch)。このエリアは、世界中からオシャレに敏感な人々が集まるエリアとなっています。これから流行るかもしれない最先端のファッションや、日本ではなかなか手に入らない個性的なデザイン、またはヴィンテージものから掘り出し物を見つけるなど、あなただけのファッションをショーディッチで探してみませんか。

オールドスピタルフィールズマーケット(old spitalfields market)

オールドスピタルフィールズマーケット(old spitalfields market)

写真:Akiko Nilsen

地図を見る

ロンドンのリバプールストリート(Liverpool Street)駅から徒歩5分ほどのところにあるオールドスピタルフィールズマーケットは、ロンドンでも最も大きなマーケットのうちの一つです。

中心の広場では毎日様々な店が出ていますが、行くならやはり週末がおススメです。土日は所狭しと店が並び、新鋭デザイナーのお店からアンティーク雑貨、オーガニックフードまでその種類は多岐に渡ります。毎週同じ店が出ているとは限りませんので、お気に入りに出会えたらその場で購入が必須です。

また、広場の周りには、ロンドン発ブランドの専門店やセレクトショップが軒を連ねていますので、併せて楽しめます。

ブリックレーン(Brick Lane)

ブリックレーン(Brick Lane)

写真:Akiko Nilsen

地図を見る

ロンドン・オーバーグラウンドのショーディッチハイストリート(Shoreditch High Street)駅近くにあるブリックレーンは元々、ユダヤ系やバングラデシュ系の人々が住んでいた地区です。そのため、おいしいユダヤ系パン屋さんやカレー屋さんなどでも有名なのですが、ここに現在ではセンスや質の良い古着屋が多数進出しており、インターナショナルな雰囲気を醸し出したエリアとなっています。

平日は人が少なめなので、落ち着いて古着屋さんで掘り出し物を探すことに集中できます。日曜日になると、露店やブリックレーン・ヴィンテージマーケットが開かれ、更に多くの古着が売られます。露店では様々な国のストリートフードも売られます。日本食も寿司やたこ焼きなどのお店が出ていますので、手軽に日本食を味わいたいときにもおススメのエリアです。

ボックスパーク(BOXPARK)

ボックスパーク(BOXPARK)

写真:Akiko Nilsen

地図を見る

ロンドン・オーバーグラウンドのショーディッチハイストリート(Shoreditch High Street)駅すぐ隣にあるのが、コンテナ型の新感覚ショッピングモール「ボックスパーク」です。ここにはヨーロッパ発のブランドが多く参入し、中でもスウェーデン・ノルウェー・フィンランドなどの北欧ブランドが多いのが特徴です。

シンプルでありながら、洗練された他とは少し違うデザインをお探しの方にお勧めのエリアです。ロンドンに意外と少ない雑貨屋も、ここには数店舗入っています。お土産探しにもうってつけですね。

おわりに

流行を生み出しながらも、それにとらわれることなく、自分流のスタイルを楽しむロンドンの人々に人気の東ロンドンエリア。ヴィンテージから最新鋭デザインまで、様々なジャンルのファッションを扱っているエリアですので、自由な発想で自分だけのこだわりスタイルを見つけましょう!

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/06/13−2015/07/19 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ