沖縄今帰仁村ペンション「サンセットビーチ」徒歩1分の隠れ家ビーチで沖縄の休日を愉しむ!

| 沖縄県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

沖縄今帰仁村ペンション「サンセットビーチ」徒歩1分の隠れ家ビーチで沖縄の休日を愉しむ!

沖縄今帰仁村ペンション「サンセットビーチ」徒歩1分の隠れ家ビーチで沖縄の休日を愉しむ!

更新日:2015/07/10 11:51

橋本 将人のプロフィール写真 橋本 将人 ライター、企画プランナー

沖縄本島北部、今帰仁村のリゾートペンション「サンセットビーチ」は全室オーシャンビューで、宿から徒歩1分で小さなビーチがあるプライベート感あふれるペンションだ。誰にも邪魔されず静かな海でゆったり過ごす、そんな休日にぴったりな「サンセットビーチ」を紹介したい。

古宇利島や美ら海水族館、今帰仁城観光など「沖縄本島北部観光」に至便

古宇利島や美ら海水族館、今帰仁城観光など「沖縄本島北部観光」に至便

写真:橋本 将人

地図を見る

ペンション・サンセットビーチのある今帰仁村には、那覇空港から沖縄自動車道「許田IC」を経由し名護バイパスを抜けて白銀橋交差点を左折すると約90分で到着する。

クルマ以外ではやんばる急行バスで今帰仁村に向かうことも可能だが、現地での利便性を考えるとクルマでの訪問がおすすめだ。

サンセットビーチのある今泊地区からは、沖縄北部観光のスポットである古宇利島や美ら海水族館、今帰仁城など、いずれもクルマで5〜15分ほどで到着し、沖縄本島北部観光を効率よく楽しめる立地といえる。

アジアンテイストな落ち着いた雰囲気の広々した室内で、ゆったりした時間が愉しめる!

アジアンテイストな落ち着いた雰囲気の広々した室内で、ゆったりした時間が愉しめる!

写真:橋本 将人

地図を見る

ペンション・サンセットビーチの総部屋数は4室で、ツイン2部屋、ダブル1部屋、トリプル1部屋という構成だ。各部屋洋室で、バスタブがあるユニットバス、エアコン、冷蔵庫が完備されている。ベッドはフランスベッド社製のマットレスと羽毛布団のデュベスタイルが全室に採用され、寝心地感はしっかりめで疲れにくい。

客室は全て2階となり、どの部屋も海が見えるバルコニーがついている。室内はアジアンテイストでゆったりと落ち着いた清潔感もあるので、あたかも自分の家のようにゆったりと過ごせるところが魅力的だ。

バーベキュー機材のレンタルや、電子レンジ、コインランドリーなど実用的な設備も充実し長期滞在にも嬉しい

バーベキュー機材のレンタルや、電子レンジ、コインランドリーなど実用的な設備も充実し長期滞在にも嬉しい

写真:橋本 将人

地図を見る

1階に共用の多目的スペースがあり、食事や読書などでくつろぐことができるなど様々な用途で使うことができる。隣接するガーデンでは、バーベキューが楽しめ事前予約制だが機材をオプションで貸出している。食材は宿泊者側で用意が必要なので、今帰仁のスーパーや道の駅そーれなどで調達するのがよいだろう。また電子レンジも用意されており、簡単な調理などにも役立つ設備が嬉しいところだ。

さらに、コインランドリーが洗濯機、乾燥機各2台ずつ用意されており、長期滞在者にはありがたい設備だ。

ペンション・サンセットビーチ 目の前の隠れ家ビーチで、沖縄の時間をのんびりと愉しむ!

ペンション・サンセットビーチ 目の前の隠れ家ビーチで、沖縄の時間をのんびりと愉しむ!

写真:橋本 将人

地図を見る

ペンション・サンセットビーチの一番の売りは、隣接したプライベート感あふれる隠れ家ビーチだ。海水浴場として整備されているわけではないので遊泳は自己責任だが、砂浜で家族や仲間などでのんびり過ごすには最適だ。集落の奥に立地しており、地元の人でさえ行きづらいようで、ほぼサンセットビーチの宿泊者が利用するビーチと言えるだろう。

また宿には外シャワーもあり、海から帰ってきたときにそこで砂を流すことができるなど、ここにもきめ細かな配慮がされているのが嬉しいところだ。

最後に ペンション・サンセットビーチは貸別荘のように自由度が高く、きめ細かく実用的な設備が嬉しい

ペンションと言いながら、スタッフとはチェックイン時に会うだけでどちらかというと貸別荘に近い雰囲気だ。食事は外で済ますかスーパーで買って調理、もしくはバーベキューになるので、誰かに干渉されずに沖縄ステイを自由に楽しみたい人や、家族や仲間とコストパフォーマンスよくのんびりとした時間を過ごしたい人にふさわしい宿と言える。

また、きめ細かく実用的な設備が用意されており、宿泊者の自由度が高いところがポイントだ。沖縄の自然の中で、休日を静かにのんびり過ごしたい人にぜひおすすめしたい。

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/06/03 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ