大聖堂以外にも見所いっぱい!スペイン「サグラダ・ファミリア」

| スペイン

| 旅の専門家がお届けする観光情報

大聖堂以外にも見所いっぱい!スペイン「サグラダ・ファミリア」

大聖堂以外にも見所いっぱい!スペイン「サグラダ・ファミリア」

更新日:2018/07/24 15:52

スペインの大人気スポット、サグラダファミリアといえば、キリストの生涯を表す外観、複雑な彫刻とステンドグラスが圧倒の大聖堂ですが、塔からの景色やサグラダ・ファミリアの歴史を感じられる博物館、実際の作業現場など他にも見所はいっぱい!見逃してはもったいない大聖堂以外の見所をご紹介します。

すばらしい建築を間近で鑑賞

すばらしい建築を間近で鑑賞
地図を見る

サグラダ・ファミリア内部からは生誕のファサード、受難のファサード、どちらかの塔の上へエレベーターで上ることができます。
まず塔の上まで上るとバルセロナの街を見下ろすことができます。
そこから塔を下り、おじさん達が作業を行っている現場や下からではよく見えない植物をモチーフにしたオブジェを間近で見ることができます。

塔は階段で降りるべし!

塔は階段で降りるべし!
地図を見る

受難のファサードは階段でしか下りることができませんが、生誕のファサードはエレベーターでも階段でも下りることもできます。しかし、元気な方は是非階段で下りてください。かたつむりをモチーフにした螺旋階段をくるくると下りながら途中途中にある小窓からゆっくりとサグラダ・ファミリアを見ることができますし、友達同士、上と下でちょこっと顔を出し合うのも楽しいです。

博物館も見逃せない!

博物館も見逃せない!
地図を見る

地下にはサグラダ・ファミリアの歴史が分かる博物館があります。
模型や建設当初からこれまでの写真や年表などが展示されています。サグラダ・ファミリアが出来上がってくる様子もさりながら、周りの景色が変わっていくのが分かるのも楽しいです。
長い歳月をかけて建設されているからこそ途中で崩れ落ちてしまった彫刻等も展示されています

実際の作業現場が見られる!

実際の作業現場が見られる!
地図を見る

博物館がある地下には、実際に彫刻や修復などを行っている現場を見学することもできます。
ガラス越しに見られる作業台の上には彫刻の一部と思われるものがたくさん。実際に作業を行っている現場を目の当たりにすることができます。階段を上ったところには部品庫らしき場所も確認でき、実際にここで作業が行われているんだと実感することができます。

効率良くまわるなら予約は必須

大人気のスポットなので、いつも人で溢れています。
効率良くまわるには朝一の見学を事前に予約して行きましょう。(「Sagrada Familia and Visit to the Towers」という塔の見学もついているチケットがあります。)
大聖堂は塔に上った後でゆっくり見ることができるので、9:00にサグラダ・ファミリアに入場し、9:15に塔のエレベーターを予約すれば空いているうちに塔を見学することができるのでおすすめです。
大聖堂以外にも見所いっぱいのサグラダ・ファミリア。塔や地下までまるっと全部楽しみましょう!

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/05/17−2015/05/24 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -