大聖堂のクーポラが見える!バチカン市国近く「パインウッド ホテル ローマ」

| イタリア

| 旅の専門家がお届けする観光情報

大聖堂のクーポラが見える!バチカン市国近く「パインウッド ホテル ローマ」

大聖堂のクーポラが見える!バチカン市国近く「パインウッド ホテル ローマ」

更新日:2015/07/28 11:00

阿部 美寿穂のプロフィール写真 阿部 美寿穂 グリーンアドバイザー、イタリア政府公認ツアーコンダクター、イタリア政府公認観光通訳

今回ご紹介するパインウッド ホテル ローマは、市の真ん中ではなく少し中心部から離れた西側に位置し、同じくローマの西側ゾーンにあるバチカン市国の観光などに便利な4つ星ホテルです。
このホテルの魅力といえば、ほぼ全ての客室にバスタブを完備し、一部のお部屋からは松林のパノラマと共にバチカン市国のサン・ピエトロ大聖堂の美しいクーポラ(円蓋)を眺めることができることです。それでは内部をご紹介しましょう!

エレガントで落ち着いた内装が特徴のホテル

エレガントで落ち着いた内装が特徴のホテル

写真:阿部 美寿穂

地図を見る

「パインウッド ホテル ローマ(Pinewood Hotel Rome)」は、ヴェネツィア広場やパンテオンなどがある、いわゆるローマの中心部からは少し離れていますが、バチカン市国までは約2.5km(地下鉄で3駅)と、ローマの西側ゾーンの観光には便利なホテルです。(中心部より少し離れているとはいっても、ホテルは地下鉄A線の運行区間内に位置します)

ホテルは、最寄り駅の地下鉄A線コルネリア駅(Cornelia)から600メートルの距離にあり、徒歩で約6分と公共交通機関での移動・アクセスも便利です。

一般的に、ローマでは中心部(旧市街)でエコノミーなホテルを見つけるのがとても難しいので、もし旅の予算を低く抑えたいのであれば、必然的にホテルのランク(1〜5つ星まであり)を落とすか、中心部より少し離れたホテルをチョイスされるということになるでしょう。

中心部(旧市街)にあるホテルというと古い建物を改装して使用している施設がほとんどの為、水回りが古かったりドアなどの建付けが悪かったりして、雰囲気が良くとも、実際に宿泊してみると快適さに欠ける場合があります。

このパインウッド ホテル ローマは、歴史的建造物が保存されている旧市街に立地しているホテルではありません。その為、最近の建築物の内部には、エレガントで落ち着いた雰囲気の設備が整っています。
また、旧市街に立地しているホテルではないことから、周辺道路は石畳ではなく、全てアスファルトで舗装された道路となっています。駅−ホテル間をスーツケースなどをゴロゴロと引きずりながら歩く場合にもそれ程難がないといえるでしょう。

バスタブ付きのお部屋は、快適な滞在を楽しみたい方にぴったり!

バスタブ付きのお部屋は、快適な滞在を楽しみたい方にぴったり!

写真:阿部 美寿穂

地図を見る

ホテルの80室の客室には、スタンダードダブルルーム(Standard Double Room)、ダブルルーム(眺望あり)(Double Room with View)、トリプルルーム(Triple Room)、ファミリールーム(Family Room)、ファミリースイート(Family Suite)など多くの種類があります。
エレガントな雰囲気の客室は掃除が行き届いており、安心して滞在することができます。

お部屋にはプラズマ衛星テレビ、ハイドロマッサージシャワー(エコノミールームを除く)、各部屋で温度調節が可能なエアコンなどの便利な設備が整っていて、快適に過ごせます。

またこのホテルの最大の特長は、ほぼ全室にバスタブが完備されていることです。バスタブのあるお部屋は旅の疲れを癒すのにぴったり。
38〜40度の少々ぬるめのお湯をバスタブに張って暫く浸かり、明日に備えてリフレッシュです!

写真は客室“スタンダードダブルルーム Standard Double Room(2名様一室)”の一例です。家具は木製のものを使用し、お部屋は全体的に温かみのある色調でまとめられています。

目の前に広がる松林のパノラマと大聖堂のクーポラが楽しめる

目の前に広がる松林のパノラマと大聖堂のクーポラが楽しめる

写真:阿部 美寿穂

地図を見る

ホテルの客室のうち、一部のお部屋は窓から美しいパノラマが楽しめる、眺望付きのお部屋となっています。

このパノラマが楽しめるダブルルーム(眺望あり)にはテラスがあり、テラスからはホテルの真正面に広がる松林のパノラマを楽しむことができます。
ところがパノラマはこの静かに広がる松林だけではありません。
そのまま松林の中を右方向に目をスライドしてみると、松の木々の奥にバチカン市国のサン・ピエトロ大聖堂の美しいクーポラも見えるのです!(それ故、松林とサン・ピエトロ大聖堂のクーポラはこのホテルのシンボルマークとなっています)

写真は“ダブルルーム(眺望あり)”の客室のテラスから見た、ホテルの目の前に広がる松林とバチカン市国、サン・ピエトロ大聖堂のクーポラ。

田舎風の景色を見ながらゆったりできるホテル

田舎風の景色を見ながらゆったりできるホテル

写真:阿部 美寿穂

地図を見る

ホテルには小さなテラスがあり、ホテル正面の松林のパノラマ(写真参照)を楽しみながらデッキチェアーなどに横になってくつろいだり、リラックスできるように工夫されています。(テラスは午前8時から24時まで利用可)

観光客の多いローマ中心部のホテルではない為、ホテル周辺はどこかのんびりした雰囲気に包まれています。

ホテルでは、バチカン博物館などの観光スポットも近いことからローマ観光サービスを行っており、主要な見所を日本語ガイド付きで廻ることができます。

一人での滞在やビジネスでの滞在にも!

一人での滞在やビジネスでの滞在にも!

写真:阿部 美寿穂

地図を見る

ホテル内の施設のご紹介としては、フロントの正面に午後12時から23時まで利用できる小さなカクテルバーを併設しています。

ホテルは最寄りの地下鉄駅から徒歩で簡単にアクセスでき、地下鉄駅コルネリア駅周辺には、マクドナルドなどのファーストフード店や切り売りピザのお店、バール(Bar/コーヒーを飲んだり、パニーノなどの軽食を摂ったりできるカフェ)、インターネットポイントなどがあり、お一人旅での滞在でも便利です。

Emailなら日本語での問い合わせも可能なホテル

今回ご紹介したパインウッド ホテル ローマは、市の真ん中ではなく少し中心部から離れた西側に位置する為、4つ星ホテルながら価格がかなり安く抑えられているのがポイントです。
ですので、低予算でローマに滞在したい旅行者の方向きのホテルといえるでしょう。

また、ホテル内に日本語を話すスタッフはいませんが、日本語でのEmailでのお問い合わせは可能です。スタッフも親切な「パインウッド ホテル ローマ」では、快適なローマ滞在を体験できるでしょう!

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/07/01 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -