アントワープ最古のビアカフェ「クインテマティス」は大人リッチな空間!

| ベルギー

| 旅の専門家がお届けする観光情報

アントワープ最古のビアカフェ「クインテマティス」は大人リッチな空間!

アントワープ最古のビアカフェ「クインテマティス」は大人リッチな空間!

更新日:2017/02/17 11:40

Miyuki Sakaiのプロフィール写真 Miyuki Sakai ビューティ・スタイル・アドバイザー

最近は日本でも人気の「ベルギービール」、その人気と存在はどんどん増しています。各都市で開催されるベルギービールのイベントは多くのビールファンを魅了してやみません。
そんなベルギービールを本場のビアカフェで味わってみませんか?
ここ「クインテマティス(Quinten Matsijs)」は数あるビアカフェの中でもアントワープ最古!観光の中心からも近く、建物も歴史的に貴重な雰囲気よい大人のお店です。

隠れ家的なのがいいところ!

隠れ家的なのがいいところ!

写真:Miyuki Sakai

地図を見る

アントワープ観光で中心となるのが世界遺産「聖母大聖堂」と450周年の歴史「アントワープ市庁舎」。その周辺は、多くのお土産屋さんやビアカフェ、レストラン、マーケットなどでいつも賑わっています。

この一角から地図を参考に、細い通りに沿って歩いて行くと、ひっそり佇む隠れ家的なお店が見えます。
こちらが1565年創業、建物自体が文化的建造物とされているアントワープ最古のビアカフェ「クインテマティス(Quinten Matsijs)」です。

落ちついて過ごせる大人の空間

落ちついて過ごせる大人の空間

写真:Miyuki Sakai

地図を見る

賑やかな観光スポットからそれほど離れてはいませんが、この落ち着いた店内の雰囲気は、懐かしささえ感じられます。
ステンドグラスから降り注ぐ木漏れ日を眺めながら、ゆっくり大人の空間を過ごしていただくのに最適です。このお店では、本場でしか味わえない地ビールを注文するのが良いでしょう。
アントワープを代表する地ビール「De Koninck」とアントワープでもなかなか他では味わえない地ビール「Triple D’Anvers」のドラフト(生)をおススメします。

軽食も見逃せない!

軽食も見逃せない!

写真:Miyuki Sakai

地図を見る

ビールのおつまみにおススメなのが、こちらのソーセージ「Gezoden Worst」。マイルドなマスタードとの相性もバッチリ!
その他、ベルギー伝統料理のVlaamse Karbonaden(牛肉のビール煮込)やドライカレー、ビーフカレーも人気メニューです。

「えっ、ベルギーでカレー?」と思われた方。
そう、実はここ日本人の奥様がいらしゃいますので、日本人観光客も言葉の心配なく気軽にお立ち寄れるお店なのです。

ゆっくり楽しんでほしいお店

足早になりがちなアントワープ観光ですが、少し時間をとって、ゆっくりビールや食事を楽しむのもいいのではないでしょうか?
観光の中心部にはさまざまビアカフェがあり、どこも魅力的ですが、こちらのお店は、アントワープで一番古い老舗でありながら、私達日本人も入りやすく、大人が居心地よく過ごせるお店ですので、是非アントワープ観光の際に取り入れていただければと思います。

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/07/03 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -