しらすの島をお持ち帰り「愛知県・篠島」オススメお土産5選

| 愛知県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

しらすの島をお持ち帰り「愛知県・篠島」オススメお土産5選

しらすの島をお持ち帰り「愛知県・篠島」オススメお土産5選

更新日:2015/07/22 12:06

月宮 うさのプロフィール写真 月宮 うさ ブロガー

愛知県南知多町、三河湾に浮かぶ小さな離島「篠島(しのじま)」は、"しらす"の漁獲量日本一(漁港単位)の島。そんな島の名産品"しらす"が主役のもの中心に、篠島らしさが伝わる美味しいオススメお土産をご紹介します。
親しい人へ・自分用に、旅の思い出と共に"しらすの島"をお持ち帰りしませんか?

篠島の一番オススメお土産は何と言っても絶品「しらす」!

篠島の一番オススメお土産は何と言っても絶品「しらす」!

写真:月宮 うさ

地図を見る

愛知県南知多町「篠島(しのじま)」は、名古屋から約2時間とアクセスも抜群な、新鮮な海の幸に出会える漁師の島。中でも"しらす"が特に有名で漁港単位での水揚げ量は年間3000トンと日本一を誇ります。

そんな島の一番のオススメお土産は何と言っても「しらす」!
旬である4月〜12月の間は島のあちらこちらで、水揚げされたばかりのしらすを釜揚げにし天日に干す風景に出会うことでしょう。このようにして、手間隙かけて丁寧に作られた「しらす」はどなたに贈っても喜ばれる絶品級の味!程よい塩分と素材の持つ甘さ、そして磯の香り。スーパーで売られているものとはひと味もふた味も違います。

篠島産「しらす」がそのまませんべいに!「しらすちりめんせんべい」

篠島産「しらす」がそのまませんべいに!「しらすちりめんせんべい」

写真:月宮 うさ

地図を見る

カルシウムが豊富!100%篠島産しらすのみで作られた「しらすちりめんせんべい」は、ついつい手が伸びる美味しいお土産。
しらすを平べったく伸ばして作られたせんべいは、澱粉も甘味利用も使用していない完全無添加食品です。柔らかいので小さなお子様やご年配の皆様にもオススメ。塩加減も程よくお酒のおつまみにもぴったりですよ。

また、そのまま食べるだけではなく様々なお料理にも使いやすく、おにぎりを作る時に海苔の変わりに巻くと絶品しらすおにぎりができあがります。

しらすとスイーツの融合!篠島「しらすラスク」

しらすとスイーツの融合!篠島「しらすラスク」

写真:月宮 うさ

地図を見る

「しらすラスク」は、シュガー味のラスクと篠島のしらすが融合したスイーツ。封を開けるとあま〜い香りと磯の香りが漂ってきます。甘くてしらす味、そんな不思議で美味しいお菓子をお持ち帰りしませんか?かわいらしく篠島らしいお土産を探している…そんな旅人の皆様に特にオススメです。

しらすの島・篠島のかわいいマスコット「しらっぴーサブレ」

しらすの島・篠島のかわいいマスコット「しらっぴーサブレ」

写真:月宮 うさ

地図を見る

篠島のかわいいマスコットキャラクター"しらっぴー"がデザインされた「しらっぴーサブレ」は甘いもの好きの皆様にオススメのお土産。とにかくかわいくて美味しいです!
写真の小さなサブレの他に、もう1種類しらっぴーの形をした大きなものが販売されています。お値段もお手頃なので島でのおやつにもぴったり♪…ただ1つだけ難点をあげると、持ち帰りの時に割れやすいこと。気になる方は割れないように、大きな荷物とは別に持ち帰ると良いでしょう。

"しらっぴー"についてもご紹介。
"しらっぴー"君は真っ白い体が特徴のしらすの妖精さん。ほんのりピンク色の"しらっぴーな"ちゃんと一緒に活躍中。旅の途中、運が良ければかわいいふたりに出会えるかも?!

篠島の海の恵みをお土産に!

篠島の海の恵みをお土産に!

写真:月宮 うさ

地図を見る

海の恵み豊かな篠島の海産物は絶対オススメのお土産。
特に、島内で水揚げされた魚の干物は炙って食べると最高!ほっぺたが落ちる美味しさです!でも、まだ家に帰るのは少し先だったり遠くから島を訪れる旅人には、鮮度の問題で持ち帰りにくい難点も。
そんな方にオススメしたいのが乾物の海草類。お味はもちろんのこと、手作り感満点なパッケージに気分もほっこり♪
写真左の海苔は食べる前に炙るタイプですので、焼きたて海苔のいい香りもお家で楽しめます。湯がいてあるワカメも家庭では何かと重宝する1品。日持ちがするのもオススメポイントです!篠島の味を帰ってからもしばらくの間楽しめますよ。

篠島のお土産が揃っている「島の駅 SHINOJIMA」

特に閑散期に篠島を歩いていると意外とお土産屋さんを探すのが大変だったりすることも。
そんな時利用したいのが島の玄関口"篠島港"前に建つ「島の駅 SHINOJIMA」。ここは、お土産販売・観光案内はもちろんのこと、コインロッカーやレンタルサイクルもある便利な施設。篠島観光の強い見方です!
島をぐるっと巡ってお土産屋さんと出会えなかったときも、帰りにここで買えるので安心♪高速船・フェリーを待つ間に軽食をいただくことも可能です。

旅先をお探しの皆様、名古屋から近いアクセスの良い離島「篠島」で、美味しい休日を過ごしてみませんか?

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/03/21 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ