伊・タオルミーナ「サン ドメニコ パレス ホテル」で歴史に浸る優雅なステイ

| イタリア

| 旅の専門家がお届けする観光情報

伊・タオルミーナ「サン ドメニコ パレス ホテル」で歴史に浸る優雅なステイ

伊・タオルミーナ「サン ドメニコ パレス ホテル」で歴史に浸る優雅なステイ

更新日:2015/08/28 17:01

タオルミーナはイタリア最大の島シチリア島きってのリゾート地。そんなシチリア島の「サン ドメニコ パレス ホテル」は、エントランスから優雅な気分にさせてくれる歴史あるホテルです。
建物は14世紀に建てられた元修道院で、19世紀後半に建てられた建物と合わせて2つの宿泊棟から構成されています。岩山にへばりつくようなタオルミーナの街並みが、スペクタルに広がる眺望を楽しめるお庭の散策はお薦めです。

夕暮れのエントランスは一際美しい

夕暮れのエントランスは一際美しい
地図を見る

要塞のような高い石の門をくぐれば、もうそこにはこの上なく上質な空気が流れています。灯りが点りだす夕暮れ時は本当に美しさが際立ちます。館内、迷子になりそうなくらいの敷地の中に、花々が咲き乱れる美しい庭を持ち、中庭を取り囲むガラスばりの回廊はまた一段と雰囲気があります。

回廊が囲む中庭に佇めば貴族になった気分?!

回廊が囲む中庭に佇めば貴族になった気分?!
地図を見る

ホテルはどこを歩いても実に優雅で上質な空気が流れていますが、中でもホテルご自慢はこの中庭ではないでしょうか?元修道院らしく回廊が取り囲む中庭のソファに座り、その歴史に身を委ねればすっかり貴族になったよう。映画『グラン・ブルー』のマイヨールとエンゾが出会う有名なシーンはここで撮影されました。

太陽が降り注ぐ昼間もいいですが、やはりお薦めは夕暮れ。是非この中庭のソファで移ろいゆく時間を過ごしてみて下さい。もちろんいつ何時も素敵な時間をくれると思います。

すべてがレジェンドに彩られた一流の空気感が漂うホテル

すべてがレジェンドに彩られた一流の空気感が漂うホテル
地図を見る

ゲストが寛ぐロビーやお部屋へと導く廊下、どこを歩いても本当にすべてが素晴らしい空間を作っています。日頃おてんばな女性もここにいるとすっかり淑女になれそうな気がしてきますね。チェックインを済ませると、スタッフが館内の説明をしながらお部屋まで案内してくれます。

朝食タイムはテラスで

朝食タイムはテラスで
地図を見る

こんなホテルでの楽しみの一つは朝食ではないでしょうか?サンドメニコパレスでは、お天気が良ければ絶佳の朝食タイムが待っています。目の前には青い海が広がるテラスで最高の朝食が味わえるでしょう。種類が豊富なビュッフェもホテルご自慢のひとつ。エレガントな空気の中で頂く食事は最高ですね。

お部屋はシンプルかつ機能的、眺めも最高!!

お部屋はシンプルかつ機能的、眺めも最高!!
地図を見る

お部屋の設備はスリッパやアメニティも申し分なく、またバスローブも完備されています。寝心地抜群なベッドでの眠りから覚めた朝、窓からの景色は青い海が眼下に広がります。お部屋の位置にもよりますが、タオルミーナのビューポイントの1つであるPiazza IX Aprileも見えます。

まとめとして、たっぷりと時間をかけてお過ごし下さい!

どこを歩いてもフォトジェニックなタオルミーナの街歩きで、カメラが休まる暇がありませんが、このホテルに滞在したなら、街歩きと同じくらいたっぷりと時間をかけて過ごしてみて下さい。ランチやディナータイムにはミシュラン2つ星のレストラン「The Principe Cerami」が待っているので、一日中ホテルにいても飽きることがないでしょう。
タオルミーナの街へのアクセスは、一般的には街中に到着するバスが便利ですが、電車で到着した場合には、駅から街の中心まではかなり距離があるので、事前にホテルにメールで送迎を依頼しておくことをお薦めします。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/05/04−2014/05/05 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -