NY発「LUKE’S 表参道店」のロブスターロールが絶品と話題に!

| 東京都

| 旅の専門家がお届けする観光情報

NY発「LUKE’S 表参道店」のロブスターロールが絶品と話題に!

NY発「LUKE’S 表参道店」のロブスターロールが絶品と話題に!

更新日:2015/07/23 10:08

Mayumi Tのプロフィール写真 Mayumi T 北陸の歴史・グルメ探索人

東京・表参道は、海外発の話題店が日本1号店を構えることでも知られる、海外グルメの激戦区。パンケーキにかき氷といったスイーツが多いですが、甘党でない方も見逃せない日本1号店があるのです。それがNYで人気のロブスターロール専門店「LUKE’S」!
ロブスターの美味しさを日本にも伝えたいとの想いで2015年4月に日本に初上陸し、グルメな人々の間で話題に。是非、本場のロブスターを味わってみませんか?

アクセスも便利!

アクセスも便利!

写真:Mayumi T

地図を見る

「LUKE’S(ルークス) 表参道店」は原宿駅から徒歩約10分程、明治神宮駅からだと約3分程で到着します。駅から程近いので、さほど迷うことなくたどり着けるでしょう。

株式会社 ベイクルーズ(東京都)が運営するニューヨーク発のロブスターロール専門店で、2015年4月28日(火)にOPENしました!
元々は、2009年にニューヨークのマンハッタンに創業したロブスターロール専門店で、ロブスターの名産地アメリカ・メイン州産のロブスターにこだわり、旨味がたっぷりのロブスターロールを気軽に味わうことができます。

注文はカウンターで、お好みのものを選びます。受け取った後は、お店の前のスペースでサッと食べることができて、テイクアウトもできます。

開店時間は午前11時ですが、週末などは開店前から列ができてしまってることが多いですし、平日でも常に列ができています。またロブスターはなくなり次第終了になってしまいますので、週末などにあまり待つことなく確実に食べたい場合は、開店時間より前に訪れておくのが良いでしょう。

プリプリのシュリンプロールも!

プリプリのシュリンプロールも!

写真:Mayumi T

地図を見る

ロブスターロールがメインメニューですが、ロブスターばかりで飽きないようにと、ロブスターロールの他にシュリンプロールやクラブロールなどもあります。

写真はシュリンプロール。弾力があり、プリプリであまいシュリンプ(エビ)がたっぷりと贅沢にパンの切れ目からはみ出すほど、使われています。

あまくてプリプリとした食感のシュリンプと、適度な焼き目が入ったサクッとしたパンとが絶妙の美味しさです!

クラブロール!

クラブロール!

写真:Mayumi T

地図を見る

クラブロールは、とてもしっとりとしたクラブ(カニ)が、同じくこちらも、パンの切れ目からはみ出すほどたっぷりと使われています。食べすすめていくと、カニの身からあふれ出てくる旨みが口いっぱいに広がってきます。

どのシーフードロールにも使われている調味料は少ない量で、あっさりとした味わいです。調味料の味にまけることなく、ロブスターなどシーフードそれぞれの食材の旨みが最大限に引き出されています。

クラブの旨みが感じられ、いくらでも食べられてしまう美味しさです!

ロブスターロールは是非、味わっておこう!

ロブスターロールは是非、味わっておこう!

写真:Mayumi T

地図を見る

ここ日本のお店でも、アメリカのメイン州より直輸入したロブスターが使われているので、本場の味をそのまま味わうことができます。

ロブスターロールは是非、味わっておきたいところ。
サイズは「US」と「レギュラー」がありますが、「US」サイズ(写真)には何と5尾分のロブスターの爪と拳部分が使われています。口に入れると、ロブスターの適度に締まった身から、あふれ出てくる独特の旨みを感じることができます。こちらも表面にこんがりと焼き目がついた、もっちりとしたパンとの相性は抜群です!

そしてロブスター&クラブロール、ロブスター&シュリンプロール、
クラブロール&シュリンプロールのように、ハーフサイズずつで二種類の味を楽しむこともできます。一度に色々試してみたい方は、こちらもおススメです!

セットメニューも!

セットメニューも!

写真:Mayumi T

地図を見る

すべてのシーフードロールは、「+ドリンク」「+ポテトチップス」
というふうにセットメニューにすることもできます。

ポテトチップスはザクッとした食感が特長。じゃがいも本来のおいしさを味わうことができます。味も種類があって色々楽しめます。写真奥の袋入りのものがポテトチップスで、こちらはオリジナルソルト味です。

ドリンクは写真にありませんが、アメリカ直輸入のオーガニックジンジャーエールがおススメとのこと。ほのかに生姜の風味を味わうことのできるジンジャーエールは、シーフードの旨みがたっぷりのロブスターロールなどと相性はぴったりなのだとか。

※こちらの写真の一番手前のロブスターロールは、レギュラーサイズで、ロブスターは3尾分です。

おわりに

ちょっとオシャレなレストランで食べるイメージのあるロブスター。でも「LUKE’S」のロブスターロールは、パンに挟んであるので片手で気軽にパクッと食べられてしまいます。そしてシーフードなので、何といってもヘルシー!

グルメ好きな人で賑わう表参道の方へ観光、ご旅行などの際には、本場ニューヨークの絶品ロブスターロールを是非、気軽に味わってみてくださいね!

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/07/10 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -