イルカのショーに感動!「エプソンアクアパーク品川」がイメチェンしてさらに面白い!

| 東京都

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

イルカのショーに感動!「エプソンアクアパーク品川」がイメチェンしてさらに面白い!

イルカのショーに感動!「エプソンアクアパーク品川」がイメチェンしてさらに面白い!

更新日:2015/07/27 10:49

中島 誠子のプロフィール写真 中島 誠子 トラベルライター

JR品川駅前にある人気の水族館「エプソン品川アクアスタジアム」が、2015年7月10日、「エプソンアクアパーク品川」としてリニューアルオープンしました!コンセプトは"音・光・映像と生きものの融合"。館内スペースは以前の約2倍に!新設のエリアが増えてさらに面白くなりました。パワーアップしたイルカのショーも感動モノ!さぁ、どんな水族館に生まれ変わったのでしょうか。その魅力をたっぷりとお届けしましょう。

感動!みんなで盛り上がるイルカのパフォーマンスは必見!

感動!みんなで盛り上がるイルカのパフォーマンスは必見!

写真:中島 誠子

地図を見る

まずご紹介するのは、以前から人気の高いイルカのパフォーマンス。リニューアルオープンを機に、季節ごとのテーマや昼夜で演出が変わる迫力満点のパフォーマンスにパワーアップしました。

360度どこからでも楽しめる広い円形プールに、光と音が効果的に用いられ、プールの上から現れるウォーターカーテンとムービングライトがより美しく幻想的な世界を作り出します。ウォーターカーテンの真ん中から飛び上がるイルカたちの姿は美しいの一言!

会場内にはアップテンポの音楽が流れ、観客が一つになって手拍子や手振りで盛り上がります。それはまるでスポーツ観戦をしているかのよう。ぜひノリノリでご参加ください!

★もっともっとイルカと近くなりたい!盛りたがりたい!という方へ★
ぜひプールの最前列へ。実は下から1〜4列目あたりまでは、水がジャブジャブかかるゾーン。パフォーマンスの途中、イルカたちが客席に向けて水をかけてきます。水しぶきというより、水の固まりが飛んできますが、もちろんそれもショーの一部。キャー!と言いながら盛り上がることができます。レインポンチョの販売もありますが、お着替えは忘れずに。

※濡れたくない方は後ろの方の席にお座りください。後ろの席はショー開始前には満席になることが多いので、お早目に席を確保してくださいね。

イルカのパフォーマンスはロマンチックに♪夜の水族館を楽しもう!

イルカのパフォーマンスはロマンチックに♪夜の水族館を楽しもう!

提供元:エプソンアクアパーク品川

http://www.aqua-park.jp/地図を見る

昼間は明るく賑やかなイルカのパフォーマンスですが、夜は一転してダークなライティングの中でカラフルな光が浮かび上がるロマンチックな雰囲気に。あえてMCは入れず、イルカとトレーナーの静かな力強さを感じるパフォーマンスとなっています。

そして、こちらの水族館の大人の楽しみと言えば、お酒を飲みながら館内を巡ることができること。1階にある「コーラルカフェバー」は、発光サンゴが放つ神秘的な光に包まれる幻想的なカフェバー。ここではアルコール、ソフトドリンク等の販売をしていますので、ぜひ立ち寄ってみて♪イルカショーを行うスタジアムの売店でもビールの販売があります。

(2015年8月31日まではフレグランス「ウルトラマリン」とコラボした「ウルトラマリンカフェ」として営業中です。)

夜の水族館はちょっと静かで落ち着いた雰囲気なので、デートにもぴったり。さらに、17時以降の入館の場合、大人の入場料が少し安くなるのでお得です。

クラゲの幻想的な世界は鳥肌モノ!1階「グランドフロア」の魅力

クラゲの幻想的な世界は鳥肌モノ!1階「グランドフロア」の魅力

写真:中島 誠子

地図を見る

水族館の入口からがらりと変わった「エプソン品川アクアスタジアム」。1階の「グランドフロア」と2階の「アッパーフロア」の2フロア構成で、全11ゾーンを1つの道で繋いでいます。

水族館だけではなく、遊園地の要素もあるのがこの水族館の魅力。入口にはリニューアル前にも人気を集めた絶叫マシーン「ボート・オブ・パイレーツ」や、お子様が楽しめるメリーゴーランド「ドルフィンパーティー」があり、音や光の演出を新設してパワーアップ。

そして、1階のグラウンドフロアの入口を抜けると、そこは「マジカルグラウンドエリア」。世界初となる透過型液晶パネル(タッチパネル)を搭載した水槽や、水槽と花をスタイリッシュに配置したアトリウムのようなエリアが新感覚で入口からワクワク楽しい空間です。

さらに進むと、クラゲが神秘的な癒しの空間を作り出す「ジェリーフィッシュランブル」へと続き、7個の巨大な円柱水槽と、中央の楕円形シンボリック水槽が待っています。ゆらゆらと漂うクラゲと、音と光で演出された幻想的な空間は感動モノ!もう水族館の域を超えています。

2階「アッパーフロア」にジャングルが出現!

2階「アッパーフロア」にジャングルが出現!

写真:中島 誠子

地図を見る

2階のアッパーフロアはたくさんの大きな水槽、ペンギンやアザラシ、カワウソ等の展示、イルカのショーが楽しめる「ザスタジアム」等がある巨大なエリアです。

今回こちらのフロアに新設された「アクアジャングル」は、世界のジャングルシーンを凝縮したゾーン。内装もまるでジャングル!生きた化石といわれるピラルクや淡水に生息するエイ、イグアナやヘビ爬虫類、カエル両生類仲間などを展示し、ゾクゾクとする生き物たちに大人も子供もドキドキ♪探検家気分で楽しむことができます。人気のカピバラもここにいますよ。

そして、リニューアル前から人気のアシカやオットセイ、ペンギンなどが登場するミニパフォーマンスは、屋外の「フレンドリースクエア」で行っています。以前より動物が近くなり、楽しさアップ!動物たちとスタッフによるコミカルな演技は必見です。
※ミニパフォーマンスのスケジュールはホームページにてご確認ください。

トンネル水槽や9つの水槽群

トンネル水槽や9つの水槽群

写真:中島 誠子

地図を見る

上部が天窓になった「ワンダーチューブ」は、約20メートルの大きなトンネル水槽。東日本ではここでしか見られないナンヨウマンタや約10種類のエイが展示されています。優雅に泳ぐ魚たちを下から覗くことができるので面白い水槽です。

また、テーマに合わせて変わる9つの水槽群「リトルパラダイス」は筆者お勧めのゾーン。中でも、色とりどりの熱帯魚やサメたちの水槽はずっと見ていても飽きません。美しい世界をじっくり楽しみましょう。

ペンギン、アザラシ、カワウソなどのかわいい動物たちが集結する「ワイルドストリート」も必見です!

最後に

リニューアル後は以前の何倍も楽しめる、エンターテイメント型水族館に変わりました!他にも、フィーディングタイム、ふれあいプラン等のイベントもあり、参加すればもっともっと水族館を楽しむことができます。お土産ショップも拡大し、ここでしか手に入らないアクアパーク限定のお土産もたくさん!

そして、お食事ですが、水族館内にはレストランがありません。以前イルカのパフォーマンスの売店で販売していたパン等の販売はなく、ポップコーンやチキン等の軽食の販売のみとなっていますので、お食事をされる方は水族館を一旦出る形となります。再入場は可能です。

☆ランチ&ディナー情報☆
併設の品川プリンスホテルアネックスタワー2階に「フードコート品川キッチン」があります。パスタ、ピザ、うどん、カレー等、気軽に食べられるのでお子様連れにも人気です。また、ホテル内や駅前(ホテル前)のビルにもたくさんレストランがあります。事前にチェックしておくと当日スムーズにお出かけすることができますよ!

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/07/15 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ