幸せクールスイーツ!「日光・しもさか茶店」日光天然かき氷&抹茶ソフト

| 栃木県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

幸せクールスイーツ!「日光・しもさか茶店」日光天然かき氷&抹茶ソフト

幸せクールスイーツ!「日光・しもさか茶店」日光天然かき氷&抹茶ソフト

更新日:2015/07/25 17:29

フルリーナ YOCのプロフィール写真 フルリーナ YOC 絶景・感動探究家、旅する音楽講師

ここ数年大ブームの<天然氷のかき氷>。栃木県日光には、全国に5つしかない天然氷の氷室が3つもあり、かき氷激戦区となっています。その中でも強力オススメなのが「しもさか茶店」。京都の老舗・山政小山園の宇治抹茶や栃木名産とちおとめ苺を使用した自家製シロップが、天然氷と共に生み出すかき氷は感動の美味しさ!また、名物・抹茶ソフトも絶品のお味です!それでは茶園ならではの魅惑のクールスイーツをご紹介しましょう。

彫刻のように美しい「とちおとめミルク」は味も芸術的!

彫刻のように美しい「とちおとめミルク」は味も芸術的!

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

「しもさか茶店」は、JR日光線今市駅前広場にあるお茶屋さん。美味しいお茶を扱うお店としても評判ですが、<日光抹茶ソフト>と<日光天然氷のかき氷>で多くのファンを獲得しているお店です。使用している氷は100余年の歴史を持つ三ツ星氷室の天然氷。日光市は豊かな自然が生み出す名水の里。名水が生み出す天然氷の美味しさは、食べてみると普通のかき氷とは全く違う、と実感できるでしょう。

しもさか茶店のかき氷のラインナップは、こだわりの8種類。自家製シロップやジャムをたっぷりと使ったマンゴーやブルーベリーのかき氷、生桃入りのかき氷など種類も豊富。中でもオススメなのが<とちおとめミルク>と<抹茶ミルク金時>!

まずは栃木県が誇る苺「とちおとめ」をふんだんに使ったシロップとジャムを惜しげもなく使ったかき氷からご紹介しましょう。

「しもさか茶店」のかき氷の美味しさのヒミツ!

「しもさか茶店」のかき氷の美味しさのヒミツ!

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

かき氷を作っているのを見て、まず驚いたのがシロップとジャムと蜜と練乳を惜しげもなく使うこと!まず、かき氷を半分ほど削ったところで蜜とシロップをたっぷりとかけジャムを乗せます。そしてまた更に氷を削り積み上げていき、最後にもう一度、蜜とシロップとジャムと練乳をタップリかけます!

そうして出来上がったのは、シロップ・ジャム・練乳が織りなす美しいかき氷!まるで氷の芸術品のようで食べる前から感動です!さらに一口食べたら、その美味しさにノックアウトされること間違いなし!

「たっぷりシロップ」効果は最後の一滴まで、ひと口目の美味しさが薄くならず続くところにあります。そして「天然氷」効果は、羽のように軽やかなフワフワの口当たりと、キーンとならない優しい冷たさ、最後まで融けて水にならないこと。最後のひと口まで美味しいかき氷であり続ける・・・これは驚きです。

抹茶かき氷のラインナップは、京都の老舗のお点前用抹茶を使用!

抹茶かき氷のラインナップは、京都の老舗のお点前用抹茶を使用!

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

「しもさか茶店」のかき氷・抹茶のラインナップはさすがの美味しさ!それもそのはず使ってる抹茶の質が違うのです。なんと京都宇治の「山政小山園」のお点前用抹茶使用!「山政小山園」は文久元年(1861)創業。 昭和8年にはシカゴ万国博に出展し金牌を受領。その後次々と優良品種の育成に成功、国内外から高い評価を受け 数々の賞を受賞。添加物を一切使わないこだわりのお茶は、とびきりの香りと味!

その「山政小山園」のお点前用抹茶を、惜しげもなくたっぷりと使って作る濃厚なシロップは、苦みと甘みのバランスが最高!お茶好きならずともたまらない逸品です。そしてこちらの写真<抹茶ミルク金時>の中も、たっぷりと蜜と抹茶シロップと練乳と、北海道産の美味しいアズキがたっぷりと入っています。もちろん最後にももう一度、蜜と抹茶シロップと練乳とアズキ!

そして更に幸せを運んでくれるのがそのお値段、なんと650円!(とちおとめミルクは550円!)こんなに上質の材料で作ったシロップをたっぷり使ってこのお値段で大丈夫なんですか?と申し訳なくなってしまうかき氷です。

「しもさか茶店」のもう一つの人気スイーツ<日光抹茶ソフト>!

「しもさか茶店」のもう一つの人気スイーツ<日光抹茶ソフト>!

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

「しもさか茶店」のかき氷と共に、外せないのが<日光抹茶ソフト>。こちらも抹茶をタップリと練りこんだソフトクリーム。なめらかな舌触りと抹茶の豊な香りがたまらない逸品です。そして嬉しいのが、抹茶ソフトの上に、更に抹茶をフリフリしてくれること。ソフトの甘みと、抹茶のほろ苦さのハーモニーの素晴らしさ!

そして嬉しいのが、両方食べたい方には、100円追加で抹茶ソフトをかき氷にトッピングしてくれること!お客さまへの思いの込められたトッピングメニューですよね。

「しもさか茶店」のこだわり。

「しもさか茶店」のこだわり。

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

「しもさか茶店」からは、日光の霊峰・男体山を美しく望みます。この場所に日光の歴史的産物である天然氷の『のぼり旗』を立てる事が望みだった、という「しもさか茶店」店主。

その夢は2012年7月に実現し、以来多くの人々に美味しい幸せを届けています。お客様にもっと満足してもらいたいと、氷の削り方や盛り付け・更に美味しい味の追求を続けています。もう十分その美味しさは完成しているのに、まだまだもっと美味しいものを!と追及するその姿に「しもさか茶店」の和クールスイーツの美味しさの原点があるのかもしれません。

おわりに

いかがでしたか。「しもさか茶店」はJR今市駅前の広場に面しています。東武線下今市駅からは700メートル程です。日光や鬼怒川方面に行く時に、ぜひ途中下車して味わっていただきたい名店です。

日光天然氷の氷室は、「三ツ星氷室」の他にも「松月氷室」「四代目徳次郎」の氷室があります。豊かな大自然の恵みと、天然氷を愛しその伝統を引き継ぐ人々が生み出す天然氷。そしてその天然氷を愛し、美味しいかき氷を作る人々。また美味しい果物やお茶を作っている農家の方々。沢山の人たちの思いが「美味しい」の中に秘められています。ぜひ、その美味しさを味わいに行ってみてください。

それでは皆さん、美味しい旅を!

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/07/20 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ