フランス国内から観光客が殺到する都市!トゥーロンの魅力と見所

| フランス

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

フランス国内から観光客が殺到する都市!トゥーロンの魅力と見所

フランス国内から観光客が殺到する都市!トゥーロンの魅力と見所

更新日:2015/08/21 16:51

南仏といったらやはりニースやマルセイユがとても人気ですが、ここトゥーロンは多くのフランス人が避暑地として選ぶ観光名所の宝庫都市なのです!
マルセイユからは車で約1時間程で、南仏に来た際は気軽に寄れる距離に位置しています。フランス海軍の軍港があることでも有名で、温暖な気候のためか、のんびりした雰囲気の都市です!

今回はそんなトゥーロンの魅力と見所についてご紹介します。

まるで楽園!?過ごしやすさ抜群のビーチへ行こう!

まるで楽園!?過ごしやすさ抜群のビーチへ行こう!
地図を見る

トゥーロンの見所は、人気観光地であるサナリ・シュール・メールに多く集まっています。
温暖な気候、そして約90日前後と快晴率が高いことで知られるトゥーロンは1年を通して過ごしやすい地域のため、フランス国内外からたくさんの観光客が押し寄せます。
至る所にビーチがありますが、特に人気なのがサナリ・シュール・メールに位置するビーチ。
近くにはレストランやバー、土産屋も充実しており観光客が快適に過ごしやすく、とても立地条件の良い場所でもあります。

ビーチには5月から人がちらほらと来るようになり、夏季休暇が始まると足の踏み場も無いほどたくさんの人で埋め尽くされるほどの人気。
ビーチ沿いには簡易シャワーやトイレなどの設備が充実しており、快適に過ごしやすくなっています。

また道路もきちんと整備されており、ジョギングや散歩コースとしても人気があるんです!
夕陽がとても綺麗に見れるので、夕刻時になると夕陽を眺めながらベンチでおしゃべりしているカップルや、ピクニックをしている家族連れなど多く見かけます。
のんびりと過ごしたい方におすすめのビーチです!

行かなきゃ損!トゥーロン最大のマルシェはサナリで開催中♪

行かなきゃ損!トゥーロン最大のマルシェはサナリで開催中♪
地図を見る

フランスでの生活に欠かせない存在なのが、マルシェ(朝市)!
トゥーロン最大といっても過言ではないマルシェが、ここサナリ・シュール・メールで毎日開催されています。
新鮮な野菜や果物、チーズが塊で売っていたり、とれたての魚介類など豊富な食材が低価格で購入することができます。

一番の目玉は毎週水曜日に開催されるマルシェ。
普段は食材だけですが、水曜日だけは衣服やアクセサリー、鞄や靴、その他いろいろな種類の雑貨なども販売しているんです!

ブティックに比べると値段も手頃な出店が多く、規模も大きいのでたくさんの人で埋め尽くされています。試着が可能な店もあるので、あれこれ見ているとあっという間に時間が過ぎてしまうほど・・・。
午後1時まで開催しているので、朝寝坊してしまっても間に合うのがうれしいですね♪

海だけじゃない!山と海に囲まれた素晴らしい都市を一望

海だけじゃない!山と海に囲まれた素晴らしい都市を一望
地図を見る

トゥーロンは地中海に面しているだけあって想像つきにくかもしれませんが、フランスでも上位に入る広大な森林地帯がある都市でもあるんです!
サナリ・シュール・メールを見渡せるトゥーロン一高い山、Mount Caume(モン・コーム)が有名です。

目的地までは車でひたすら山道を登っていきます。
山道に入るまでの道路は、隣町とサナリを結ぶ唯一の道のため交通量が多いですが、段々町が小さくなっていく様子や、山間の景色は素晴らしいです。
頂上からは360度、サナリ・シュール・メールを含めた近隣の街や、アイランドを見渡すことができ、なによりも延々と続く森林地帯がとても神秘的!
そして天気の良い日は遠くにアルプス山脈を見ることができます。

ここには第二次世界大戦時に敵軍を倒すための基地があった場所であり、その跡地を見ることができます。ほとんどが破壊された状態ですが、防空壕のようなトンネルや建物の跡地が残っています。
海の反対側には大きな湖があり、これもまた素晴らしい眺めです!

こんな所にお城!?ただの公園じゃなかった!

こんな所にお城!?ただの公園じゃなかった!
地図を見る

上記のサナリ・シュール・メールに位置するビーチから、南に向かって歩いて約30分ほどの距離の所に公園(Parc de la Mediterranee)があります。
小さい噴水付きの池やきちんと手入れされた様々な植物、子供用の遊具だって設備されています。

のんびり散歩するには丁度良い距離感で、公園内を一周するのに1時間程あれば十分楽しめます。所々に下り坂(細い歩道)があり、ビーチに向かって降りられる場所も数カ所かありましたが、舗装されていない道が多く、とても滑りやすかったので、スニーカーで行くことをおすすめします。下っていくと岩と岩の間に小さいスペースがあり、まさに秘密の隠れビーチ!

そして目的のお城へ・・・。
実はサナリのビーチからも見えるこのお城。
崖の上に建てられているので、遠い昔は敵がやってきたらいち早く対応できるように、大砲を使って敵から町を守っていたんだそう。

写真はお城と大砲です。
小さく見えますが、実は地下にまだまだ続いているんです。
柵で囲われているため中に入ることは出来ませんが、見た目から分かるようにとても頑丈に造られています。
また、高台から見る地中海と都市の曲線のコラボレーションはまさに絶景です!
カメラ片手に、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

いかがでしたでしょうか。

今回はトゥーロン、サナリ・シュール・メールで一番の見所を紹介させていただきましたが、日本人にとっては「観光地」と呼ばれるにはまだまだ未知な部分が多く、知名度も低いと思います。
もちろん記事で紹介した場所以外にも素晴らしい風景が見られる場所や、建物、歴史を感じるフランスならではの素敵な場所がたくさんあります!

都市自体範囲も広く、たくさんの場所を見てまわるには主に車での移動がオススメですが、サナリ・シュール・メールエリア内だけだと1日あれば十分楽しめます。
南仏に訪れる予定がある方、まだ訪れたことがない都市に行ってみたい、という方におすすめします!

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/06/29−2015/07/04 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ