浜松・舘山寺温泉「ホテル九重」で純和風のおもてなしを堪能!

| 静岡県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

浜松・舘山寺温泉「ホテル九重」で純和風のおもてなしを堪能!

浜松・舘山寺温泉「ホテル九重」で純和風のおもてなしを堪能!

更新日:2017/11/08 18:55

KISHI Satoruのプロフィール写真 KISHI Satoru 岬の狩人、伝記研究者、旅するパンクス

「遠州絵巻の湯」では『東海道五十三次』で有名な歌川広重の浮世絵世界に誘われ、「大正浪漫の湯」では懐古と郷愁のレトロでモダンな時代にタイムトリップ。
そんな趣向を凝らした二つの大浴場と各種の「おもてなし」で、心と体を充分に癒すことのできる浜松・舘山寺温泉「ホテル九重」を紹介致します。
宿泊特典を大いに利用して、お子様、ご両親、恋人といった大切な方と一緒に、豊潤な休息を過ごしてみてはいかがでしょう。

純和風建築の「ホテル九重」と浜松「舘山寺温泉」の景観との調和

純和風建築の「ホテル九重」と浜松「舘山寺温泉」の景観との調和

写真:KISHI Satoru

地図を見る

大きく広がった窓ガラスからも分かる通り、浜名湖の景観を意識した設計。大草山の山頂へと繋がる日本で唯一の湖上を渡るロープウェイも目の前です。
浜松「舘山寺温泉」と浜名湖を一望できる客室は、全室Wi-Fi対応になっており、インターネットも快適。
桟橋の浮御堂からは、宿泊者専用の浜名湖イブニングクルーズにも出発することが可能です。是非、浜名湖の水上散歩を楽しんでみて下さい。

エントランスを抜けると「ホテル九重」自慢の「癒」空間

エントランスを抜けると「ホテル九重」自慢の「癒」空間

写真:KISHI Satoru

地図を見る

エントランスを抜けると、華やかさと落ち着いた雰囲気を持つ純和風のロビーラウンジが。浮舞台、茶室を配した数寄屋造りの空間。奥には一面のガラス窓が設置されています。その先には、浜名湖内浦湾。日常とは掛け離れた静謐な景色を望めます。

浜松駅まで「舘山寺温泉」共同の無料送迎バスも用意されているので、こちらで湖面を眺めながらコーヒーや御茶を頂き、発車時刻まで、ごゆるりと過ごしてみてはいかがでしょう。

日本人の琴線に触れる「遠州絵巻の湯」と郷愁を誘う「大正浪漫の湯」

日本人の琴線に触れる「遠州絵巻の湯」と郷愁を誘う「大正浪漫の湯」

写真:KISHI Satoru

地図を見る

様々な「おもてなし」の配慮を施した温泉浴場と、ドレッシングルームを兼ね備えた「ホテル九重」。写真は、「遠州絵巻の湯」の脱衣場の一角です。浴室内の洗い場も一人分のスペースを仕切りで分けてあります。

「遠州絵巻の湯」「大正浪漫の湯」どちらの湯でも、かんざんじの湯(舘山寺温泉協同源泉)、九重の湯(天然療養温泉)、二つの源泉を楽しむことができます。

情緒溢れる「舘山寺温泉」の景観を楽しめる「ホテル九重」

情緒溢れる「舘山寺温泉」の景観を楽しめる「ホテル九重」

写真:KISHI Satoru

地図を見る

二種類の大浴場の他に、個室の貸し切り風呂やエステサロンも複数完備。割烹や料亭といった食事処も館内に複数あるので、食事も思う存分堪能できます。
バー、居酒屋、ラーメン屋、娯楽施設が並ぶ「姫街道」では、素敵な夜をお過ごし下さい。
バイキング形式の朝食を楽しむことのできる「レイクビュー奥浜名」や、各階の廊下からも、大草山と桟橋の浮見堂といった写真のような景色が広がります。

浜松・舘山寺温泉「ホテル九重」のまとめ

チェックイン時に、遊園地や日帰り温泉といった浜名湖の様々な施設で利用可能な宿泊特典の『浜名湖リゾートチケット』を配布してもらえます。各種割引を利用して、浜松「舘山寺温泉」を充分に満喫できます。

特典の内容や各施設の営業時間等の詳細は、記事下のMEMOにリンクした公式サイトから確認してみて下さい。「おもてなし」の充実した純和風の「ホテル九重」で、大切な方と共に豊穣な休息の時をお過ごし下さい。

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/05/11−2015/05/13 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ