絶景!日本の夕陽百選を天空から船旅気分。天草「天空の船」

| 熊本県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

絶景!日本の夕陽百選を天空から船旅気分。天草「天空の船」

絶景!日本の夕陽百選を天空から船旅気分。天草「天空の船」

更新日:2015/07/30 17:36

天草野 黒猫のプロフィール写真 天草野 黒猫 元バックパッカー

「日本の夕陽百選」の熊本県、上天草松島町の夕陽。ここの夕陽の美しさは夕陽に映える島影の美しさです。

この夕陽をしまなみの真ん中で小高い丘からみおろせる素晴らしい場所に立地するホテル「天空の船」。文字通り船の様に丘の上につきだしている為、まるで空の上にいる様な場所で天草五橋やしまなみをみおろせます。

全室露天風呂つき。料理は絶品。一度宿泊すると、秘密にしておきたくなる魅力をこっそりご紹介します。

食事も露天風呂も空の上にいる様な絶景!ああ、夕暮れってこんなに美しい。

食事も露天風呂も空の上にいる様な絶景!ああ、夕暮れってこんなに美しい。

写真:天草野 黒猫

地図を見る

天草五橋の五号橋の近くの小高い丘の上に、「天空の船」はあります。丘の上のホテルの敷地は宿泊者のみのプライベート空間。

上天草の松島は、まわりに都会的な施設はあまりないからこそ自然を心ゆくまで堪能して、ホテル時間を楽しめる場所です。すぐ近くから「イルカウォッチング」の船も出航しています。

お薦めのプランとしては熊本駅から三角駅までジャズが流れる特急「A列車で行こう」で海岸線を列車で旅し、レンタカーかバスで2015年7月に「明治日本の産業革命遺産」に登録された世界文化遺産の三角西港を観光。夕暮れからの時間をゆっくり「天空の船」でくろぎの時間を過ごす。

もしくは、三角駅前から天草宝島ラインのクルーザで直接ホテル近くまで。(15分程度。本渡港行のクルーザーに乗り松島で下船)。ホテルまでの移動も最高の観光ができます。

チェックインからリゾート気分。特別感あふれるおもてなしの数々!

チェックインからリゾート気分。特別感あふれるおもてなしの数々!

写真:天草野 黒猫

地図を見る

「天空の船」のおもてなしは、日常とは違う特別感です。まるで、エグゼクティブになった様な気分にさせてくれます。

車を利用して到着する場合、駐車場に着くとすぐにお迎えの方がいらっしゃいます。駐車場とホテルは少し離れているので、常に見ていないときがつかない様な環境なのに驚きの注意力ですね。そしてチェックイン。この写真にある様に、到着してすぐに天草の風光明媚な景色をみながらウェルカムドリンクをいただきつつ、ゆったり腰かけて宿泊票の記載です。

その後、各お部屋に向かいますがお部屋はフロントやレストランとは別の更に少し小高い所にあります。そのため、ゴルフ場で使う様なカートが登場!カートは雨の時でもお客様がぬれない様にシートでカバーができる様になっている優れもの。お部屋は全て離れ。まるで自分のお家に帰ってきた様な温かみのあるお部屋の外にはウッドデッキが続き露天風呂が!

露天風呂も自分達が入りたい時にお湯が入れられて、自動的に温泉のお湯をはることができるしかけです。泉質はナトリウム塩化物泉。露天風呂の横にはくつろぎのロッキングチェアーがあり、お部屋から離れたくなくなる空間です。

レストランは空に浮かぶ船の様な空間!暮れゆく景色も「口福」の一部に。

レストランは空に浮かぶ船の様な空間!暮れゆく景色も「口福」の一部に。

写真:天草野 黒猫

地図を見る

このホテルの特筆すべき点は、まるで空の上に浮かんだ様な船をイメージしたガラス張りのレストランです。

夕暮れの絶景たるや、こんなに夕暮れはきれいだったのかと再確認させるほど。一刻一刻景色が色がかわり窓の外の景色がかわっていきます。それは、そう!まるで空の上に浮かぶ船。

夕食はイタリアンの絶品フルコースです。地産地消、有機野菜にこだわった創作イタリアンは、ホテルなのに熊本の食べログランキングにも上位にはいっている人気。全10品のコースは一皿一皿がこだわりの味付けと盛り付け。天草は島なのでお魚も有名ですが、天草大王、天草黒牛、梅肉ポークとおいしいお肉でも有名です。

写真の生うにのパスタの後は、魚、お肉と続き天草の味をもれなく味わえます。デザートまで一切てぬきがありません。写真は通常のお料理ですが、宿泊プランによっては伊勢海老や希少な熊本褐牛を使ったお料理もあります。おいしいイタリアンと風光明媚な夕暮れの景色。忘れられない思い出になりますよ。

朝食も大満足!ビュッフェの様でコースの様な特別感がたまらない。

朝食も大満足!ビュッフェの様でコースの様な特別感がたまらない。

写真:天草野 黒猫

地図を見る

まるでコースの様にならぶお料理の数々。これは朝食です。夕食が豪華でも朝食は一般的なビュッフェスタイルが多い中、このホテルは朝食の満足感もかなり高いです。

夕食と同じ船型のレストランで、夕暮れとはまた一味違う海辺の生活の動き出す景色が楽しめます。ビュッフェスタイルで並ぶお料理もいちいちおしゃれ。そして、ビュッフェスタイルとは別にコースの様なスープ、卵とお肉の料理、鯛のお粥などが運ばれてきます。

ゆっくり優雅に楽しむ朝食は、旅の満足感がさらにアップし1日快適にすごせます。

夕陽だけではない!この満足感。大切な人達とすごしたい。特別時間。

夕陽だけではない!この満足感。大切な人達とすごしたい。特別時間。

写真:天草野 黒猫

地図を見る

日本の夕陽百選の景色がみられるところは沢山あります。しかし、これだけ総合的な満足感が味わえる所は少ないはず。

奇抜な演出や施設が近くにあるわけではないけれど、喧騒をはなれてゆっくりすごす時間こそリゾートと思わせてくれるホテルです。全てのお部屋が海や夕陽を意識して作られているため、海をゆっくり楽しめます。

しまなみの間にゆっくり落ちていく夕陽。時間と共に飛び交う鳥たち。くれていくにつれ、蝉の声、鳥の声、虫の声。自然の音がウッドデッキにでると響いてきます。その自然の音につつまれながら、夜空を見上げて露天風呂に入るのも最高!天気がよければ日本の夕陽百選に選ばれた理由がよくわかります。

少し高めでも料金以上の満足感なんです!

「天空の船」は天草のホテルの中でもめずらしい、予約が3ケ月待ちくらいあるホテルです。

ちょっと高いな…と思っているそこのあなた。予定と空室があえば、宿泊してみる価値が十分あるホテルです。大切な人達とゆっくり島リゾートしませんか!?ここには紹介しきれませんでしたが、とことんぜいたくしてバリエステサロン「Ibu Laut(イヴ ラウ)」でゆったりマッサージを受けるとさらに極楽気分が味わえます。

また、イルカウォッチングと共にグループホテルの「ホテル竜宮」の施設「海ほたる」足湯Barもお薦め。

ホテルをでるときには「またきたいね」と自然に話している、そんなホテルですよ。

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/07/07−2015/07/08 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -