家族みんなで楽しもう!静岡「掛川花鳥園」はグルメやスイーツも充実

| 静岡県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

家族みんなで楽しもう!静岡「掛川花鳥園」はグルメやスイーツも充実

家族みんなで楽しもう!静岡「掛川花鳥園」はグルメやスイーツも充実

更新日:2015/08/11 14:52

さとう みゃーおのプロフィール写真 さとう みゃーお 元添乗員の旅行ライター

静岡県西部、東名高速道路の掛川インターチェンジを降りてすぐに位置する「掛川花鳥園」には、広大な温室に色とりどりのお花が咲き乱れ、様々な鳥たちが暮らしています。季節や気候関係なく年中楽しめ、お出かけにぴったりのスポット!更に美味しい食事やスイーツも楽しめる「掛川花鳥園」の魅力をたっぷりお伝えします!

熱帯の鳥たちと遊ぼう!

熱帯の鳥たちと遊ぼう!

写真:さとう みゃーお

地図を見る

園内には様々な鳥類が住んでおりテーマに分けられた温室内で暮らしています。それぞれの鳥たちのお宅にお邪魔する感覚で鳥たちに会いに行きましょう。

こちらは一番人気!インコやオウムに会えるエリア「インコのスイレンプール」です。広い広い温室内に、美しい睡蓮が咲く大きな池があり、沢山の木々にはカラフルで可愛いインコが。のんびり木にとまるインコや元気に飛び回るインコ、人懐こく肩や頭にとまるインコもいます。

観察だけでももちろん楽しいですが、もっとふれあいたい方はインコの餌を購入するとたちまち手元にインコが!至近距離でインコと遊ぶことができますよ!

「掛川花鳥園」の顔、ふくろう

「掛川花鳥園」の顔、ふくろう

写真:さとう みゃーお

地図を見る

こちらは「掛川花鳥園」の顔であるふくろう。実に様々な種類が飼われており、入り口からイベントスペースまで気づくとそこにはふくろうの姿が。「知恵の象徴」とも言われるふくろうは実に落ち着いていていかにも賢そうです。

あまり動かないので「本物??」と疑い近づくと、息をしているのがわかります。大きな目が愛らしくもあり、佇まいはどこか神秘的。何とも魅力的な鳥です。

日によっては一日に数回、ふくろうと記念撮影ができるイベントが開催されていますので、運よく開催されていたら参加してみてください!

他にも水辺の鳥たちが暮らす温室などがあり、数々の鳥たちと出会うことができます。ゆっくりと園内を見て回れば、色々な発見があるでしょう。

お腹がすいたらバイキングレストランへ!

お腹がすいたらバイキングレストランへ!

写真:さとう みゃーお

地図を見る

鳥たちと楽しく遊び、美しい花々に癒されたあとはお腹も満たしましょう!カフェテリアで軽食を楽しむこともできますが、園内のバイキングレストランがイチオシ!

植物園内とは思えないほどの広々としたスペースがとても開放的。もちろんお花も眺められますし気分は最高!

コスパも味も最高!多彩なメニューに大満足!

コスパも味も最高!多彩なメニューに大満足!

写真:さとう みゃーお

地図を見る

こちらのバイキングの自慢はメニューの豊富さとその美味しさ!写真のように様々なメニューが日替わりで30種類以上も用意され、定番のお惣菜から地元の名物料理まで味わうことができます。

バイキング料理というと、一品一品の味に満足できなかったり、栄養の偏ったメニューだったり、料理が冷めていたり、食べたかったものがなくなってしまっていたりというイメージを持つ方もいるかもしれません。しかし「掛川花鳥園」のバイキングでは、ヘルシーなメニューから食べごたえ満点のメニューまで作りたての料理がどんどん出てきますし、様々な心配は全く不要です!

そして特筆すべきは「花鳥園特製カレー」の美味しさ!食べ放題の中のカレーが、洋食店もびっくりの美味しさなのです。これは必食!他にも各種デザート、ソフトドリンクも飲み放題で大人1200円!お子様はもっとお値打ちで、驚きのコストパフォーマンスなのです。

話題の「インコアイス」も!

話題の「インコアイス」も!

写真:さとう みゃーお

地図を見る

こちらは話題の「インコアイス」!神戸市にある鳥カフェ「とりみカフェ」が販売しているアイスクリームで、一時は全く手に入らないほどの人気で話題を呼んだアイスクリームです。

「インコのにおいがするアイス」という面白いコンセプトで、現在も「とりみカフェ」店頭または首都圏のごく一部の百貨店でしか手に入らないという幻のアイスクリームなのですが、何と!園内の売店で取扱っているのです。これは意外と知られていない事実。見つけたら必食!在庫には限りがあり、売り切れ御免です。

セキセイインコやオカメインコなどのフレーバーがあり、それぞれのインコをイメージした可愛いパッケージが鳥好きにはたまりません!そして気になるお味は…美味しいです!

と、いうのも、インコアイスの中身は、小鳥のえさとなる粟や麦、フルーツやヒマワリの種などをバニラアイスに混ぜこんだもの。ベースは食べやすいバニラアイスクリームで、においも何となく?程度の可愛らしいもの。ぜひ味わってみてください!

盛りだくさんの園内で楽しい一日を!

園内には他にも様々な温室があり、屋外でのバードショーや、ペンギンの餌付け体験などイベントもたくさん開催されています。また、お土産売り場も鳥グッズが盛りだくさんの充実の品ぞろえ!見どころが多く大変楽しめます。

また本文で紹介しきれなかったカフェテリアもおすすめで、ふくろうロールケーキなど可愛らしくて美味しいスイーツが揃っています。イベントや園内店舗情報などの詳細情報は関連MEMOより公式ホームページをご参照ください。

アクセスも抜群で楽しみの詰まった「掛川花鳥園」へぜひ訪れてみてください!

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/07/22 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -