都会のオアシス「エバーグリーンプレース バンコク」でプチロングステイ

| タイ

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

都会のオアシス「エバーグリーンプレース バンコク」でプチロングステイ

都会のオアシス「エバーグリーンプレース バンコク」でプチロングステイ

更新日:2015/08/22 17:49

やま かづのプロフィール写真 やま かづ 機内食&マンゴーにはうるさいトラベルライター

正式な名称は「エバーグリーンプレース バンコク ホテル&サービスドレジデンス(Evergreen Place Bangkok Hotel & Serviced Residence)」、ホテルとしてもコンドミニアムとしても大活躍している都会のオアシスをご紹介します。
昨今、旅行先としてのみならず、暮らすように過ごすというロングステイ先としても人気のバンコク、次の滞在にこんなホテルはいかがですか?

便利な立地なのに静かな環境!都会のオアシスがここに

便利な立地なのに静かな環境!都会のオアシスがここに

写真:やま かづ

地図を見る

短期の旅行者にとってホテルの決め手はその立地と値段。どこに行くにも立地がよく交通アクセスが整っている場所なら、ホテル代が高くなるのは当たり前。かといって、予算を気にする余り、宿泊費だけを優先してしまうと、不便な場所になったり、思っていた以上に狭かったり古かったりと、せっかくのバンコク滞在が台なしになってしまいます。

しかし、そんな心配を吹き飛ばす、予算は控えめ、立地は抜群、さらに静かな環境。いいことづくしのホテルが「エバーグリーンプレース バンコク ホテル&サービスドレジデンス」なんです。

ゆったりした室内、贅沢な空間

ゆったりした室内、贅沢な空間

写真:やま かづ

地図を見る

全部で119の客室は、クイーンサイズベッドが入った1ベッドルームとファミリー向けの2ベッドルーム、さらにリビングもキッチンもゆったりつくられているデラックススイートで構成されています。
内装はモダンなデザインなだけに機能的、収納場所もたくさんあり、多目の荷物でもすっきりと片づきます。
また、室内にはDVDプレーヤーが完備、映画などのソフトをフロントで借りることができます。短期の旅行者なら必要ないかもしれませんが、長期滞在者にとって、これはうれしいサービスです。

自宅にもこんな広々キッチンが欲しい!

自宅にもこんな広々キッチンが欲しい!

写真:やま かづ

地図を見る

各部屋のキッチンは本格派、2つ口コンロに電子レンジ、電気ポット、かなり大きな冷蔵庫。もちろん、数種類のプレート、カップはもちろん、ナイフ、フォークのカトラリー類も十分な数がそろえられています。また、収納スペースが多くて広いので、キッチン周りが散らかることもありません。ひょっとして日本の自宅のキッチンより広いかも。

物価が安く、食事がおいしいタイでは外食がメインとなりますが、長期滞在するなら、たまには自炊して日本食をつくることがあるかもしれません。また、短期の旅行でも、市場やスーパーマーケットで買ったものを部屋で食べることがあるかもしれません。そんなときに大変便利なのがこのキッチンスペースですね。

コンドミニアムならではの充実のサービス施設

コンドミニアムならではの充実のサービス施設

写真:やま かづ

地図を見る

建物8階には充実のサービス施設がそろっています。
フィットネスセンターには10種類以上のマシーンがあり、宿泊者なら自由に使うことができます。また、隣接のフィットネススタジオでは無料でエアロビック・ダンスレッスンを受けることができます。
さらにオープンエアのスイミングプールも5レーンあり、こちらも自由に使うことができます。都会の喧騒から離れて、しばし南国の太陽を体いっぱいに浴びてみませんか。

なお、リラックススペースでのマッサージ、スイミングプールでのレッスンは有料となります。スケジュール、料金はHPでご確認ください。

朝食ビュッフェで朝から猛チャージ!

朝食ビュッフェで朝から猛チャージ!

写真:やま かづ

地図を見る

同じく8階には、タイ料理を初めとしたインターナショナル料理を提供するレストランがあります。
基本的に、ホテルでの宿泊には朝食ビュッフェがサービスされます。ホットメニューはスクランブルエッグ、ベーコン、フライドポテトなどの西洋料理に加え、焼き飯、パッタイなどのタイ料理もあり、サラダ、フルーツなどを合わせると、何とその数30種類以上!朝食としては十分過ぎる内容です。

静かな環境なのにバンコク各所へのアクセス抜群!

「エバーグリーンプレース バンコク ホテル&サービスドレジデンス」は、BTS(スカイトレイン)ラーチャテーウィ駅から徒歩3分という距離です。
さらに、マーブンクローンセンターやサイアムスクエアにもぶらぶら歩いて10分程度で行けちゃいます。

そんな便利な立地なのに、大通りであるパヤータイ通りから奥まっているため、喧騒からは隔離され、まさしく都会のオアシスとなっています。
短期の旅行者にとっても長期で滞在する人にとっても、この「エバーグリーンプレース バンコク」、かなり使えるホテルであることに間違いはありません。

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/08/01−2015/08/03 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ